白いんげん豆の香味野菜煮

白いんげん豆の香味野菜煮
ジャンル
洋食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:223kcal
糖質:35.2g
コレステロール:5g

白いんげん豆の香味野菜煮の効能

白いんげん豆はたんぱく質が豊富で脂肪はほとんど含まない高たんぱく低脂肪食品です。また、ビタミンB群、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類、食物繊維を豊富に含みます。セロリにはビタミンB群、ビタミンC、食物繊維が、にんじんには、これらの成分に加え、βカロテンも豊富。食物繊維はコレステロールの吸収を抑制して血中のコレステロール量を減らす働きがあり、ビタミンCやβカロテンはコレステロールの酸化を防ぎ血管壁への沈着を防止するなど、動脈硬化の予防に役立つ一品です。

白いんげん豆の香味野菜煮の材料

  • (2人分)
  • 白いんげん豆(乾燥) 100g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんじん 1/3本
  • セロリ(茎部分) 1/2本
  • にんにく  1片
  • ローリエ  1枚
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ボンレスハム 1枚
  • 塩・こしょう 各少々

白いんげん豆の香味野菜煮の作り方

  1. (1)一晩水に浸した白いんげん豆とオリーブオイルを鍋に入れ、玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、ローリエは切らずに鍋に加えて、ひたひたの水を加え約1時間煮て、塩、こしょうで味を調えます。
  2. (2)粗熱がとれたら、野菜を取り出し5mm角に切ります。ハムも同様に切ります。
  3. (3)豆の入った鍋に(2)を戻し入れ、少し煮て、塩、こしょうで味を調えます。