チャプチェ

チャプチェ
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:239kcal
たんぱく質:4.7g
塩分:0.4g

チャプチェの効能

牛肉は良質なたんぱく源で、鉄、亜鉛なども多く含み、貧血予防に効果があります。たまねぎの辛み成分硫化アリルは血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎ、生活習慣病予防に役立ちます。天日干しの干ししいたけは、カルシウムの吸収を高めるビタミンDを大変多く含み、食物繊維も豊富です。ズッキーニはかぼちゃの仲間ですが、水分が多く低エネルギー。βカロテン、ビタミンC・B群、カリウム、食物繊維などが豊富です。

チャプチェの材料

  • (2人分)
  • 春雨(乾) 20g
  • 牛肉(肩ロース) 60g
  • A【焼肉のたれ 6g(小さじ1)
  •  ごま油 2g(小さじ1/2)】
  • 玉ねぎ 40g
  • 干ししいたけ 2g
  • ズッキーニ 30g
  • にんじん 30g
  • 塩 0.5g
  • こしょう 少々
  • ごま油 12g(大さじ1)
  • 粉とうがらし(韓国産) 少々

チャプチェの作り方

  1. (1)春雨は熱湯で戻し、ざく切りにします。干ししいたけは、水で戻して千切りにします。
  2. (2)牛肉、玉ねぎ、ズッキーニ、にんじんは千切りにします。
  3. (3)牛肉と干ししいたけは、Aで下味をつけて炒め、取り出します。
  4. (4)玉ねぎ、ズッキーニ、にんじんは、別々にごま油で炒めて塩・こしょうし、取り出します。
  5. (5)春雨をごま油で炒めて塩・こしょうし、(3)、(4)を戻して軽く炒め合わせます。
  6. (6)器に盛り、好みで粉とうがらしを振ります。

チャプチェのここがポイント!

おいしさアップのコツ
材料を別々に炒めることで、水っぽくなるのを防ぎます。