レンズ豆のベトナム風ぜんざい

レンズ豆のベトナム風ぜんざい
ジャンル
デザート
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
菓子・嗜好飲料

(1人分)
エネルギー:255kcal
たんぱく質:5.3g
脂質:0.5g

レンズ豆のベトナム風ぜんざいの効能

レンズ豆は、凸レンズの形をした小さな豆。インド料理やフランス・イタリ料理でカレー、スープ、サラダなどによく使われます。高たんぱく・低脂肪で、ビタミンB群、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄が多く含まれます。豊富なビタミン・ミネラルはたんぱく質や脂質の代謝をスムーズにして、肝臓の働きを助けてくれます。きくらげはカルシウム、鉄、ビタミンDなどが豊富です。レンズ豆、きくらげ、ココナッツミルクとも食物繊維が豊富で便秘解消に役立ちます。

レンズ豆のベトナム風ぜんざいの材料

  • (2人分)
  • レンズ豆 15g
  • 白きくらげ(戻す) 4g
  • 水 1/2カップ
  • ココナッツミルク 1/2カップ
  • 砂糖 大さじ2

レンズ豆のベトナム風ぜんざいの作り方

  1. (1)レンズ豆はサッと洗って、たっぷりの水に1時間つけ、ざるにあげます。
  2. (2)鍋に水、(1)、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら火を弱めて、レンズ豆がやわらかくなるまで煮ます。
  3. (3)(2)にきくらげを加え、きくらげがやわらかくなったら、ココナッツミルクを加えます。なじんだら火を止めて冷まし、粗熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やして器に盛ります。