小松菜ワンタンスープ

小松菜ワンタンスープ
ジャンル
汁物
主な食材
野菜
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:161kcal
たんぱく質:10.4g
カルシウム:116mg

小松菜ワンタンスープの効能

野菜の中ではカルシウムの含有量が群を抜いて多い小松菜は、カルシウムの吸収を促すビタミン・ミネラルのバランスもよく、骨粗しょう症の予防に最適。貧血を改善する鉄分も豊富なため、女性は積極的にとりたい野菜です。鮮度が落ちやすいので早めに使いましょう。

小松菜ワンタンスープの材料

  • (2人分)
  • ワンタンの皮 8枚
  • 小松菜 120g
  • 長ねぎ 40g
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • 水 2カップ
  • A【豚ひき肉 60g、
  •  しょうが汁 少々、
  •  オイスターソース 小さじ1/2、
  •  片栗粉 小さじ1】
  • 塩・こしょう 各少々

小松菜ワンタンスープの作り方

  1. (1)小松菜はゆでて、半量はみじんに切り、残りは2cm長さに切ります。ねぎは斜め薄切りにします。
  2. (2)(1)でみじん切りにした小松菜とAを、粘りが出るまで混ぜます。
  3. (3)(2)をワンタンの皮に包み、端に水をつけてしっかりとめます。
  4. (4)鍋に分量の水と鶏ガラスープの素を加えて熱し、沸騰したら(3)を加え煮ます。
  5. (5)(4)のワンタンが浮いたら、小松菜、長ねぎを加え、塩、こしょうで調味します。