きのこの炊き込みごはん

きのこの炊き込みごはん
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:289kcal
たんぱく質:7.6g
塩分:1.2g

きのこの炊き込みごはんの効能

きのこは低エネルギ-で、ビタミンB群やビタミンD、食物繊維を多く含みます。きのこや野菜には尿をアルカリ化する働きがあります。尿酸はアルカリ尿に溶けやすいため、きのこを食べると尿酸の排泄が促され、尿酸値を下げるのに役立ちます。また、きのこ特有の注目成分βグルカンには免疫力を高める作用が高いとされ、また抗酸化作用も期待されます。豊富な食物繊維は便秘予防に効果があります。

きのこの炊き込みごはんの材料

  • 材料 2人分

    米 1合
  • 水 180ml
  • しめじ 20g(1/5パック)
  • えのき  20g(1/5束)
  • まいたけ 20g(1/5パック)


  • 油揚げ  10g(1/4枚)
  • A【酒 大さじ1
  •  しょうゆ 小さじ1
  •  塩 少々】
  • のり 少々

きのこの炊き込みごはんの作り方

  1. (1)米をといで、水に30分つけます。
  2. (2)しめじ、えのき、まいたけは石づきを切り落とし、いずれも手でほぐします。えのきは長さを半分に切り、油揚げは千切りにします。
  3. (3)炊く直前にきのこ類、油揚げ、Aを(1)に加え、炊きます。
  4. (4)ごはんが炊けたら混ぜ、茶碗に盛りつけ、のりを細切りにして散らします。

きのこの炊き込みごはんのここがポイント!

美味しく食べるひと工夫
調味料と具は炊く直前に入れましょう。調味料を先に入れると炊きあがりのごはんがかたくなります