豚肉のピリ辛角煮

豚肉のピリ辛角煮
ジャンル
エスニック
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:226kcal
たんぱく質:16.6g
カルシウム:118mg

豚肉のピリ辛角煮の効能

豚肉は良質のたんぱく源で、疲労回復効果のあるビタミンB群が豊富です。春菊はβカロテン、ビタミンB群・C、カルシウム、鉄などが豊富。独特の香り成分には、胃腸の働きを促しせきやたんを鎮める働きがあります。わかめはカルシウムやカリウム、ビタミンA・B群・C、食物繊維を多く含みます。肉類の風味づけに使われる八角には健胃、鎮痛、整腸作用があり、漢方薬としても使われています。たんぱく質とカルシウム、ビタミン類が豊富に含まれ、骨粗しょう症の予防に役立つ一品です。

豚肉のピリ辛角煮の材料

  • (2人分)
  • 豚肉(肩ロース・ブロック) 160g
  • しょうが・長ねぎ 各適宜
  • カットわかめ(乾燥) 4g
  • 春菊 160g
  • A【八角 少々
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  砂糖 大さじ1】
  • 赤とうがらし 少々

豚肉のピリ辛角煮の作り方

  1. (1)沸騰したお湯にぶつ切りにしたしょうがと長ねぎを入れ、豚肉を30分ほどゆでます。
  2. (2)ゆで上がった豚肉を取り出し、冷めたら食べやすい大きさに切ります。ゆで汁はキッチンペーパーでこしておきます。
  3. (3)カットわかめは水で戻しておきます。春菊は5cm長さに切ります。
  4. (4)鍋に(2)の豚肉を入れ、肉がひたひたになるまで、ゆで汁と水を加えます。種を取って輪切りにした赤とうがらし、Aを加え火にかけます。
  5. (5)沸騰したら火を弱め、落としぶたをして20分ほどコトコトと煮ます。汁気が1/3ほどに減ったら(3)を加え、ひと煮します。
  6. (6)春菊がしんなりしたら、器に盛りつけます。