カリフラワーのスープ煮

カリフラワーのスープ煮
ジャンル
洋食
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:76kcal
脂質:2.5g
糖質:9.6g

カリフラワーのスープ煮の効能

カリフラワーはビタミンCを大変多く含みます。しかも加熱してもビタミンCの損失が少ないのが特徴で、ゆでたカリフラワー100gに含まれるビタミンCは、レモン100gに相当するほど。風邪予防や美肌効果が期待できます。また、コレステロール値や血糖値を正常に保つイソチオシアナートというイオウ化合物を含みます。マッシュルームはきのこの中ではたんぱく質を多く含み、ビタミンB群が豊富。また、腸内の異常発酵を抑える成分を含み、口臭や体臭を少なくする効果が期待されます。カリフラワーもマッシュルームも食物繊維が豊富で、血糖値の急な上昇を抑える働きがあります。

カリフラワーのスープ煮の材料

  • (2人分)
  • カリフラワー 150g
  • マッシュルーム 100g
  • 玉ねぎ 100g
  • にんにく(薄切り) 1片
  • ロースハム 30g
  • 湯 1カップ
  • チキンブイヨン 1/4個
  • ローリエ 1/2枚
  • タイム(乾・生) 各適宜
  • 塩・こしょう 各少々

カリフラワーのスープ煮の作り方

  1. (1)カリフラワーは小房に分け、さらに食べやすく切り分けます。マッシュルームは石づきを切り、4つ割りに切ります。玉ねぎは2cm角に切ります。
  2. (2)ハムは1.5cm角に切ります。
  3. (3)鍋に(1)、にんにくを入れ、分量の湯を注ぎ、ブイヨンを崩し入れ、ローリエ、タイムを加え中火にかけます。ふたをしてときどき混ぜ、野菜がやわらかくなるまで15~20分煮ます。
  4. (4)ハムを加えひと煮し、塩、こしょうで味を調え、器に盛りつけタイムを飾ります。