厚揚げの煮物

厚揚げの煮物
ジャンル
和食
主な食材
大豆・豆製品
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:155kcal
たんぱく質:9.4g
塩分:0.5g

厚揚げの煮物の効能

厚揚げ、乾物、緑黄色野菜と栄養価が高い素材を組み合わせた、低エネルギーかつ栄養バランスのよい一品です。大豆は良質のたんぱく質と脂質を含み、ビタミン・ミネラルもバランスよく含みます。しいたけに含まれるβ-グルカンには、整腸作用や免疫力を高める作用が期待され、天日干しの干ししいたけはビタミンDを多く含みます。にんじん、さやえんどうはビタミン・ミネラルが豊富な緑黄色野菜。すべての素材に食物繊維が豊富で便秘解消にも役立ちます。

厚揚げの煮物の材料

  • (2人分)
  • 厚揚げ 150g
  • にんじん 60g
  • 干ししいたけ 4g
  • さやえんどう 20g
  • かつお昆布だし
  • (干ししいたけの戻し汁含む)
  •  3/4カップ
  • A【酒 10g(小さじ2)
  •  砂糖 4.5g(大さじ1/2)
  •  しょうゆ 7.5g(小さじ1強)
  •  みりん 6g】

厚揚げの煮物の作り方

  1. (1)干ししいたけは水につけて戻し(戻し汁はだしの一部に使う)、そぎ切りにします。厚揚げはゆでて油抜きし、一口大に切ります。
  2. (2)にんじんは、7~8mm厚さの半月切りにします。
  3. (3)さやえんどうは筋を取ります。
  4. (4)だしにAを加えて煮立て(1)と(2)を加え、15分程度煮ます。途中でさやえんどうを加えます。