たいの黄身焼き木の芽風味

たいの黄身焼き木の芽風味
ジャンル
和食
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:182kcal
たんぱく質:18.4g
脂質:10.4g

たいの黄身焼き木の芽風味の効能

身がやわらかく、消化吸収のよい白身魚の代表、たい。彩りの鮮やかな黄身焼きで食欲もアップします。胃にやさしいだけでなく、低脂肪・高たんぱくだから、ダイエット中の人や肌トラブルに悩んでいる人にもおすすめ。

たいの黄身焼き木の芽風味の材料

  • <2人分>
  • たい 150g(2切れ)
  • 塩 少々
  • 酒 大さじ2 1/2
  • 卵黄 1個分
  • 木の芽 8枚
  • 片栗粉 適宜
  • 大葉 4枚

たいの黄身焼き木の芽風味の作り方

  1. (1)たいは皮と骨をはずし、ひと口大の切り身にします。バットに広げ、軽く塩、酒(大さじ1)をふり、全体になじませます。
  2. (2)卵黄をときほぐし、酒(大さじ1/2)を加えて混ぜ、刻んだ木の芽を加えます。
  3. (3)(1)の水気を軽く切って、片栗粉を薄くまぶし、(2)に全体をつけ、フッ素樹脂加工のフライパンで中火で焼きます。軽く焼き色がついたら裏返し、酒(大さじ1)をふり、ふたをして20秒くらい蒸します。
  4. (4)器に大葉を敷き、(3)を盛りつけます。

たいの黄身焼き木の芽風味のここがポイント!

たいを焼く直前に、片栗粉と卵黄をよくまぶすときれいに仕上がります。