いかとトマトのソテー

いかとトマトのソテー
ジャンル
洋食
主な食材
魚介類
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:125kcal
脂質:3.3g
糖質:4.9g

いかとトマトのソテーの効能

いかは、低エネルギー、低脂肪、高たんぱくなうえ、タウリン、DHA、EPAといった、動脈硬化や脳梗塞、糖尿病などの生活習慣病を防ぐ働きをもつ成分を豊富に含みます。トマトの赤色成分リコピンは強い抗酸化作用をもち、肌を若々しく保ち、がん予防や老化予防にも効果が期待されています。リコピンは熱に強く、油と一緒にとると吸収がよくなります。

いかとトマトのソテーの材料

  • 材料(2人分)
  • いか 200g
  • トマト 200g
  • サラダ油 小さじ1
  • A【にんにく(薄切り) 1片
  •  とうがらし(ちぎって種を取る)
  •  少々】
  • 塩 少々

いかとトマトのソテーの作り方

  1. (1)いかは内臓を取り、皮をむきます。胴体は1cm幅の輪切り、足は食べやすい長さに切ります。
  2. (2)鍋に湯を煮立て(1)をサッとゆで、色が変わり始めたらすぐざるに取り、湯を切っておきます。
  3. (3)トマトは横半分に切り、種を取って一口大に切ります。
  4. (4)フライパンにサラダ油、Aを入れ中火にかけます。香りが立ったところで(3)を加え、強火にしてサッと炒め、(2)を加え塩で味を調えてでき上がり。

いかとトマトのソテーのここがポイント!

使う油を減らす工夫

いかを下ゆでしておけば、炒めるときの油の量を減らせます。