たらの薬味煮

たらの薬味煮
ジャンル
中華
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:98kcal
脂質:1.3g
糖質:2.7g

たらの薬味煮の効能

塩分の多いおかずはご飯の食べすぎにつながります。薬味野菜をたっぷり使えば、少ない塩分でもおいしく食べられるだけではなく、体を温める効果もあります。にらに含まれるアリシンは食べたものを上手にエネルギーにするのに役立ちます。

たらの薬味煮の材料

  • 2人分>
  • 生たら 200g(2切れ)
  • 長ねぎ 40g
  • しょうが 1片
  • にんにく 1片
  • ごま油 小さじ1/2
  • A 湯 3/4カップ
  •   カキ油 小さじ1/2
  •   豆板醤 少々
  • にら 50g

たらの薬味煮の作り方

  1. (1)長ねぎは縦4つ割りに切り、小口から5mm幅に刻みます。
  2. (2)にらは小口から細かく刻みます。
  3. (3)鍋を中火にかけ、ごま油を熟して(1)、みじん切りにしたしょうがと、にんにくを炒めます。香りが立ったらAを加え、煮立ったところでたらを加えます。
  4. (4)ふたをして7~8分煮て、にらを散らしひと煮してできあがりです。

たらの薬味煮のここがポイント!

塩分を減らすために、しょうがやにんにくなどの薬味を上手に取り入れます。