さんまのとろろホイル焼き

さんまのとろろホイル焼き
ジャンル
和食
主な食材
魚・貝
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:210kcal
たんぱく質:12.4g
塩分:1.1g

さんまのとろろホイル焼きの効能

柑橘類や香味野菜を添えると、少ない塩分でもおいしくいただけます。たんぱく質やビタミン、ミネラル豊富なさんまに滋養強壮効果のある山いものコンビは疲れ対策に。さらにさんまのDHAが脳を活性化。

さんまのとろろホイル焼きの材料

  • <2人分>
  • さんま 100g(小1尾)
  • 山いも(すりおろす) 80g
  • しめじ 60g(2/3パック)
  • 青じそ 2枚
  • かぼす(輪切り) 4枚
  • しょうゆ 小さじ2

さんまのとろろホイル焼きの作り方

  1. (1)さんまは開いて中骨をとり、4等分に切ります。しめじは小房に分け、大さじ1の水をふってから炒りします。しそは半分に切ります。
  2. (2)アルミホイルを広げ、しそ、さんま、しめじを置き、山いもをかけて200度に熱したオーブンで10分焼きます。
  3. (3)ホイルのまま器に盛り、かぼすを添え、しょうゆをかけていただきます。