ほたて貝柱ごはん

ほたて貝柱ごはん
ジャンル
和食
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:302kcal
たんぱく質:8.9g
塩分:0.4g

ほたて貝柱ごはんの効能

ほたてのうまみとしょうが、三つ葉の香りで塩分を0.4gまでカット!ほたては良質なたんぱく質、血圧を安定させるカリウム、カルシウムやマグネシウムといったミネラルを豊富に含みます。炊き込みご飯にしてふっくらした食感を楽しみましょう。

ほたて貝柱ごはんの材料

  • <2人分>
  • 米 150g
  • かつお昆布だし 1/2カップ
  • A【酒 10g(小さじ2)、
  •  しょうゆ 6g(小さじ1)】
  • ほたて貝柱(生食用) 40g
  • しょうが 5g
  • しめじ 30g
  • にんじん 30g
  • 三つ葉 10g

ほたて貝柱ごはんの作り方

  1. (1)米は洗って水切りし、炊飯器に入れます。
  2. (2)ほたて貝柱は、1cm角に切ります。
  3. (3)だしにAを加えて煮立て、(2)を加え1分ほど煮、煮汁につけたまま人肌に冷まします。
  4. (4)しょうがは千切り、にんじんは厚めのいちょう切りにします。しめじは小房に分けます。
  5. (5)炊飯器にほたて貝柱の煮汁を加え、たりない分は水(分量外)を1カップの目盛りまで入れ、(4)を加え普通に炊きます。
  6. (6)炊きあがったら、(3)を加えて蒸らし、三つ葉を加えて軽く混ぜます。

ほたて貝柱ごはんのここがポイント!

煮汁を有効に利用
ほたて貝柱の煮汁で炊くことで、うまみがアップします