ねぎのグラタン

ねぎのグラタン
ジャンル
洋食
主な食材
野菜
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:115kcal
たんぱく質:2.4g
塩分:0.3g

ねぎのグラタンの効能

ねぎ特有の刺激臭と辛味成分である硫化アリルは、ビタミンB1の吸収を助けて疲労回復に役立ち、血液中の脂質を減らす効果も期待されています。ねぎは加熱するとほどよい甘さが出ておいしいですが、加熱しすぎは硫化アリルの効果を下げるので、軽く歯ざわりが残る程度にしましょう。にんにくの香りとトマトの酸味、チーズのこくで、塩分を控えてもおいしく食べられます。

ねぎのグラタンの材料

  • (2人分)
  • 長ねぎ 120g
  • オリーブ油 小さじ3
  • ワイン 大さじ1
  • 玉ねぎ 50g
  • にんにく 4g
  • トマト(完熟) 130g
  • ベイリーフ 1枚
  • 砂糖 1g(小さじ1/3)
  • 塩 0.5g
  • こしょう 少々
  • パルメザンチーズ 6g(大さじ1)

ねぎのグラタンの作り方

  1. (1)長ねぎは4cm長さに切り、4つ割りにしてオリーブ油(小さじ2)で炒め、水1/4カップとワインを加えて2~3分煮ます。
  2. (2)トマトは皮を湯むきして種を取り、ざく切りにします。
  3. (3)玉ねぎとにんにくはみじん切りにし、オリーブ油(小さじ1)でよく炒めて、(2)とべイリーフを加えて4~5分煮、砂糖、塩、こしょうで調味します。
  4. (4)グラタン皿に(1)を入れ、(3)をかけてパルメザンチーズをふり、オーブントースターで10分焼きます。