豚肉のクリーム煮

豚肉のクリーム煮
ジャンル
洋食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:172kcal
たんぱく質:13.4g
脂質:7.4g

豚肉のクリーム煮の効能

豚肉は良質のたんぱく質が豊富で、ビタミンB群を多く含みます。特にもも肉は、脂肪が少なくダイエットしたい人のたんぱく源としてもおすすめ。もも肉はまた、ビタミンB群を特に多く含み、疲労回復に役立ちます。ほうれん草、にんじんはβカロテンのほかビタミン・ミネラルをバランスよく含み、かぶの根にはビタミンCが豊富です。牛乳は吸収率のよいカルシウムが豊富で、たんぱく質やカリウム、ビタミンAなども多く含みます。ビタミン・ミネラル類は肝臓で行われる代謝を助け、肝機能を高めるのに役立ちます。

豚肉のクリーム煮の材料

  • (2人分)
  • 豚肉(薄切りもも肉) 100g
  • 塩・こしょう 各少々
  • 片栗粉 大さじ1
  • にんじん 70g(1/3本)
  • かぶ 70g(1個)
  • ほうれん草 80g
  • A【コンソメ(顆粒) 小さじ1
  •  水 1 1/2カップ
  •  ローリエ 1枚】
  • 塩・こしょう 各少々
  • 牛乳 1/2カップ

豚肉のクリーム煮の作り方

  1. (1)豚肉は一口大に切り、塩・こしょうをして片栗粉をまぶします。
  2. (2)にんじんとかぶは5mm厚さの半月切りにします。ほうれん草はゆでて3cm長さに切ります。
  3. (3)鍋ににんじんとAを入れて煮、やわらかくなったらかぶを加えます。
  4. (4)ふたたび煮立ったら(1)を加えます。
  5. (5)肉に火が通ったら牛乳を加え、煮立つ寸前にほうれん草を加え、塩・こしょうで味を整えます。

豚肉のクリーム煮のここがポイント!

片栗粉でとろみをつける
豚肉に片栗粉をまぶすと、旨味を閉じ込め、とろみをつけることができます