いかとあしたばのサラダ

いかとあしたばのサラダ
ジャンル
洋食
主な食材
魚介類
料理種別
副菜

(1人分)
エネルギー:86kcal
たんぱく質:7.6g
カルシウム:44mg

いかとあしたばのサラダの効能

いかは低エネルギーで良質のたんぱく質・脂質を含みます。また、タウリンやDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)などを豊富に含み、疲労回復、動脈硬化の予防や肝臓の強化などに役立ちます。あしたばは栄養豊富で強壮効果があります。βカロテン、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、食物繊維などが豊富で、独特の香りと苦味成分であるカルコンを含みます。カルコンにはアレルギー症状を緩和する働きが認められ、花粉症予防にも効果が期待されています。骨粗しょう症予防に役立つたんぱく質とカルシウム、カルシウムの吸収を助けるマグネシウムを豊富に含む一品です

いかとあしたばのサラダの材料

  • (2人分)
  • いか(足) 60g
  • あしたば 120g
  • オリーブ油 小さじ2
  • レモン汁 小さじ2
  • 塩・こしょう 各少々

いかとあしたばのサラダの作り方

  1. (1)あしたばはゆでて、5cm長さに切ります。いかはサッとゆでて3cm長さに切ります。
  2. (2)オリーブ油、レモン汁を合わせたもので(1)を和え、塩・こしょうで調味します。