焼き豚の南蛮漬け

焼き豚の南蛮漬け
ジャンル
中華
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:186kcal
糖質:10.6g
コレステロール:26g

焼き豚の南蛮漬けの効能

豚肉は良質のたんぱく質やビタミンB1が豊富で、疲労回復や夏バテ予防に役立ちます。特にヒレ肉はビタミンB1を多く含み、鉄、リン、カリウムなどのミネラルも豊富です。一方脂肪は少なく低エネルギーで、柔らかく消化もよいので病後や胃腸の弱い方にもおすすめです。玉ねぎの刺激成分である硫化アリルはコレステロールの代謝を促し血栓をできにくくします。硫化アリルはまた、ビタミンB1の吸収を促しますから、豚肉の疲労回復効果をさらに高めてくれます。ピーマンのβカロテン、ビタミンCや、きな粉のカルシウムもとれる、ヘルシーな一品です。

焼き豚の南蛮漬けの材料

  • (2人分)
  • 豚ヒレ肉 80g
  • 塩・粗挽きこしょう 各少々
  • きな粉 小さじ2
  • 赤ピーマン・黄ピーマン 各1/4個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • きゅうり 1/2本
  • 南蛮酢【鶏がらスープの素 小さじ1/2
  •  水 180ml
  •  薄口しょうゆ・酢 各大さじ2
  •  みりん 大さじ1 1/2
  •  砂糖 大さじ1 1/2
  •  赤とうがらし(輪切り) 1本】
  • サラダ油 大さじ1

焼き豚の南蛮漬けの作り方

  1. (1)鍋に南蛮酢の材料を入れて一煮立ちさせ、冷ましておきます。
  2. (2)ピーマンと玉ねぎは薄切り、きゅうりは細切りにし、(1)に漬けます。
  3. (3)豚肉は一口大に切って塩・こしょうをしてきな粉をつけ、フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油をひいて両面を焼き、すぐに(2)に漬けます。