中華風炊き込みごはん

中華風炊き込みごはん
ジャンル
中華
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:354kcal
脂質:4.8g

中華風炊き込みごはんの効能

粘り気があっておいしいもち米ですが、うるち米よりもエネルギーは高め。そこで、きのこや野菜を入れて炊き込みごはんにすると、エネルギーを抑えることができます。また、もち米は体力をつけ、体を温める働きがあるといわれています。マッシュルームは低エネルギーでビタミンB群やビタミンD、食物繊維が豊富。きのこ特有のβグルカンには抗がん作用が期待されます。ぎんなんは栄養価が高い食べ物で、古くからせきや痰に効くとされますが、食べすぎには注意が必要です。

中華風炊き込みごはんの材料

  • (2人分)
  • もち米 240g(1 1/2カップ)
  • マッシュルーム 60g
  • ぎんなん(缶詰) 30g
  • 焼き豚 100g
  • A【酒 大さじ1
  •  しょうゆ 大さじ1 1/2
  •  砂糖 小さじ3
  •  塩 小さじ3/4】

中華風炊き込みごはんの作り方

  1. (1)もち米は洗って水に1時間以上つけ、ざるにあげておきます。
  2. (2)焼き豚は1cm角に切り、マッシュルームは薄切りにします。
  3. (3)もち米とマッシュルーム、ぎんなん、焼き豚を炊飯器に入れ、水(分量外・通常より少なめ)とAを加えて普通に炊きます。