揚げ豚肉の甘辛煮

揚げ豚肉の甘辛煮
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:286kcal
たんぱく質:19.9g
カルシウム:123mg

揚げ豚肉の甘辛煮の効能

豚肉は良質のたんぱく質を豊富に含み、中でももも肉は脂肪が少な目です。油揚げには大豆の栄養素である良質のたんぱく質と脂質、カルシウム、マグネシウム、鉄分、食物繊維などが豊富。また、女性ホルモンと似た構造をもつ大豆イソフラボンを含んでいます。春菊はβカロテン、ビタミンB群・C、カルシウム、カリウム、食物繊維などが豊富です。たんぱく質やカルシウム、マグネシウム、イソフラボンには骨粗しょう症を予防する働きがあります。干ししいたけには、カルシウムの吸収を高めるビタミンDが豊富です。

揚げ豚肉の甘辛煮の材料

  • (2人分)
  • 豚もも肉(厚切り) 140g
  • 片栗粉 適宜
  • 揚げ油 適宜
  • 干ししいたけ 3枚
  • 春菊 100g
  • 油揚げ 30g
  • A【だし汁 1カップ
  •  しょうゆ・みりん各 大さじ1】
  • 大根 100g

揚げ豚肉の甘辛煮の作り方

  1. (1)干ししいたけは水で戻して石づきを取り、2等分に切ります。戻し汁はとっておきます。春菊は3cm長さに切ります。油揚げは湯通しして油抜きし、三角に切ります。
  2. (2)豚もも肉は一口大に切り、片栗粉をまぶし、170~180度の油で揚げます。
  3. (3)鍋にしいたけの戻し汁(1/2カップ弱)、Aを入れ、火にかけます。しいたけ、油揚げ、(2)を加え、落としぶたをして5~6分煮ます。
  4. (4) (3)に春菊を加えてひと煮し、器に盛り、すりおろした大根を添えます。