ひじきの厚焼き卵

ひじきの厚焼き卵
ジャンル
和食
主な食材
料理種別
主菜

(1人分)
エネルギー:191kcal
脂質:13.4g

ひじきの厚焼き卵の効能

卵は大変栄養価の高い食材で、ビタミンCと食物繊維を除くほぼすべての栄養素を含んでいます。ひじきはカルシウムや鉄、食物繊維が豊富なヘルシーな食材。煮物は少量使用するなら市販品を使うのも手軽です。大根はビタミンCを多く含み、食物繊維も豊富。辛み成分のイソチオシアネートは抗酸化作用が高く、風邪予防やがん予防、美肌効果などが期待されます。

ひじきの厚焼き卵の材料

  • (2人分)
  • ひじきの煮物(市販) 40g
  • 卵 180g(3個)
  • A【だし汁(かつお) 大さじ3
  •  みりん 小さじ1
  •  しょうゆ(薄口) 小さじ1/2
  •  塩 少々】
  • 油 小さじ2
  • 大根おろし 大さじ2
  • しょうゆ 少々
  • 万能ねぎ 少々

ひじきの厚焼き卵の作り方

  1. (1)ボウルに卵を割り入れてAを加え、混ぜ合わせます。
  2. (2)油をひいたフライパンを熱し、(1)の1/2量を全体に流し、ひじきの煮物を中心に置いて、卵液が固まってきたら巻きます。これをフライパンの端に寄せ、(1)の残りを流し入れ、卵液が固まってきたら巻きます。
  3. (3)(2)の粗熱がとれたら、食べやすい大きさに切り分け、器に盛ります。大根おろしとしょうゆ、万能ねぎを添えます。