チーズムース

チーズムース
ジャンル
デザート
主な食材
牛乳・乳製品
料理種別
菓子・嗜好飲料

(1人分)
エネルギー:237kcal
たんぱく質:15.7g
カルシウム:173mg

チーズムースの効能

牛乳、チーズは良質のたんぱく質とカルシウムを多く含むので、骨粗しょう症が気になる人は毎日とりたい食材です。とりすぎが気になるチーズも、カテージチーズなら低エネルギー・低脂質で塩分も少なめです。ゼラチンには、カルシウムの骨への沈着を促すコラーゲンが豊富。キウイフルーツに豊富なビタミンCは、カルシウムの吸収とコラーゲンの生成を助けます。

チーズムースの材料

  • (2人分)
  • カテージチーズ 120g
  • 牛乳 1 1/5カップ
  • ゼラチン 8g
  • 水 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4
  • キウイフルーツ 40g

チーズムースの作り方

  1. (1)ゼラチンは分量の水でふやかしておきます。
  2. (2)牛乳の2/3量を鍋に入れ、(1)を加え弱火にかけます。
  3. (3)ゼラチンが溶けたら砂糖を加えます。砂糖が溶けたら残りの牛乳、カテージチーズを加えて混ぜ、裏ごしします。
  4. (4)器に(3)を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
  5. (5)(4)に刻んだキウイフルーツを飾ります。

チーズムースのここがポイント!

調理の工夫
クリームチーズではなく、塩分が少なく低脂肪のカテージチーズを使います