フォー(ベトナムめん)

フォー(ベトナムめん)
ジャンル
エスニック
主な食材
ご飯・パン・麺
料理種別
主食

(1人分)
エネルギー:239kcal
たんぱく質:8.2g
塩分:1.5g

フォー(ベトナムめん)の効能

フォーは米から作った麺で、ベトナムでよく食べられています。牛肉は良質のたんぱく質や鉄を多く含み、貧血予防に効果があります。ここではゆでることで余分な脂肪を落としています。もやしはビタミンCやカリウム、葉酸などを含み食物繊維が豊富です。香菜は独特の香りで好き嫌いが分かれますが、βカロテンやビタミンB群・C、鉄、カルシウムが多く栄養価の高い野菜。抗酸化物質も豊富で、抗菌作用があります。

フォー(ベトナムめん)の材料

  • (2人分)
  • フォー 100g
  • スープ【ビーフコンソメの素 小さじ1
  •  湯 1カップ】
  • 塩 小さじ1/4
  • ナンプラー 小さじ1
  • こしょう 少々
  • 牛肉 40g
  • もやし 40g
  • 万能ねぎ 10g
  • 香菜・糸とうがらし 各適宜

フォー(ベトナムめん)の作り方

  1. (1)牛肉はゆでます。もやしは芽とひげ根を取ってサッとゆで、万能ねぎは小口切りにします。
  2. (2)フォーをたっぷりの湯(分量外)でゆでて水気を切り、器に盛り、(1)をのせます。
  3. (3)スープを熱して、塩、ナンプラー、こしょうで調味し、(2)にかけます。
  4. (4)糸とうがらし、香菜をのせます。
  5. *スープは固形スープの素でつくってもOK。