ボケを防ぐ脳のエクササイズ-鏡をつかってできる2つの脳活

鏡に向かって笑うと、脳が活性化します。

脳をイキイキさせるにはどうすればいいの? 鏡に向かって笑うだけでOKの画期的なエクササイズです。

笑顔のパワーで脳を活性化!

 最近、もの忘れがひどくなった。人やものの名前が出てこなくて「アレ・コレ・ソレ」を頻発。そんなプチ・ボケ現象はありませんか?
 身に覚えがある方はきっと、脳をイキイキ活性化させたいと思っているはず。そこでそういう方のために、鏡を見ながら簡単にできる活脳エクササイズを2つ紹介しましょう。

 まず、鏡に向かって笑顔や怒り顔、泣き顔など、いろいろな表情を作ってみてください。鏡に向かってさまざまな表情をすると、右前頭葉のブローカ相同野にある「まねるニューロン」が強く活動します。
 効果的なのは強い感情を伴う表情。とくに笑顔には、それ自体に前頭葉を活性化させる効果があります。鏡の前で、いろんなパターンの笑顔を作って見ましょう。

4つの笑いのエクササイズ

 鏡に向かって、さまざまな笑い方をします。毎日1回は行いましょう。

(1)「エヘヘヘ」と、愛想笑いをしてみましょう。
(2)「何さ、フンッ」と皮肉な笑いをしてみましょう。
(3)「フフフ」と微笑しましょう。愛している人や物をイメージするといいですよ。
(4)「ワッハッハ」と大きく口を開けて笑いましょう。
(5)2人で対面して座り、(1)~(4)の笑いをやってみましょう。1人が前に出て座り、多人数と対面してやってみましょう。

文字を書くエクササイズ

 もうひとつの活脳エクササイズは鏡の前に筆記用具を持って座り、文字を書いてみる、というもの。このエクササイズは、鏡を見ている目から脳に入ってくる情報と、筆記用具を持つ手から脳に入ってくる感覚がずれているのがミソ。このずれを修正しようと、前頭葉が大活躍します。つまり、動作と視覚情報を一致させるために、頭頂葉と後頭葉の境目あたりにある角回の活動が盛んになるのです。文字を書くだけでなく、絵を描いたり折り紙をするなど、さまざまな方法を試してみましょう。

(1)鏡と紙、筆記用具を用意します。
(2)鏡を見ながら、ひらがなで自分の名前を書いてみましょう。
(3)今度は、漢字で書いてみましょう。
(4)文字だけでなく、うさぎなど、動物の絵を描いてみましょう。
(5)鏡を見ながらツルなど、簡単な折り紙をしてみましょう。

 こうした楽しいエクササイズなら、続けられそうですね。でも、脳をイキイキさせるのに一番効果があるのは、泣いたり笑ったり、感情豊かな生活をおくること。活気のある毎日を送っている人には、ボケもきっと近づいてこれません!

(「ボケない頭をつくる60秒活脳体操」篠原菊紀著、法研より)

【監修】
篠原菊紀


諏訪東京理科大学教授
1960年長野県生まれ。東京大学大学院博士課程(健康教育学)等を経て、現在、諏訪東京理科大学教授。学生相談室長。専門は脳システム論。多チャンネル近赤外線分光法で日常的な脳活動を調べている。蓼科高原脳トレツアー、医食同源の旅など、脳科学、健康科学の社会応用を目指している。
篠原先生のブログ→ 「はげひげ」の脳的メモ

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

鏡で自分を客観視しよう

“顔”も“髪”も“カラダ”も同じ!
鏡がないとメイクできない! 季節はもう秋ですが、まだまだ暑い今日この頃。女性の皆さんは、化粧直しなどで、鏡とにらめっこしていることだと思います。 ちなみに今回のテーマは鏡。... 続きを読む

朝の目覚めをスッキリさせる活脳体操! 寝たままできる簡単体操

朝の目覚めがスッキリしない、午前中はどうしても頭がぼ~っとしてエンジンがかからない…そんなあなたには、軽く活脳体操を行ってから起きるようにすることをおすすめします。
体操といっても、ハードな運動ではありません。とても簡単な体操で、ふとん... 続きを読む

結婚したいOLが書き初めで書きそうな四文字熟語ランキング

一期一会 以心伝心 相思相愛 良妻賢母 大願成就 6位以降をみる ... 続きを読む

やせるテクニック:自分の姿を写真や鏡で見る

やせるコツは、まず自分をよく知ることから!
久しぶりに撮った自分の写真を見て、いつのまにこんなところにぜい肉が?
……と気づいた経験はありませんか?
写真が悪いと疑って人にきいてみれば、ふだんと変わらないと否... 続きを読む

正月ボケも直ったし、仕事もダイエットもバリバリがんばった方がいいですよね?

ココロIQを高める!~今回の解説~ Q. 正月ボケも直ったし、仕事もダイエットもバリバリがんばった方がいいですよね? A. NO……2月は「寒さ」というストレスの原因があります。何事も8掛けのがんばり... 続きを読む

笑顔のもと

わかったことがあります。
研修・就職希望の方がワタシに伝えてくれたこと。「仕事のときのワタシには、平野さんやスタッフの人のような笑顔が少ない。1日で仕事の割合が多いのに、その時間で笑顔が少ないことは、一生でも... 続きを読む

たった10秒でできる健康管理-5つの顔色で分かるあなたの体調

日ごろ、どんなに忙しくしている女性でも鏡を見る習慣のない人はいないでしょう。また男性でも、朝、顔を洗うときくらいは、洗面台の鏡に映った自分の顔に目がいくのではないでしょうか?
そのわずか10秒で、顔色から、体の不調やその背景にある生活... 続きを読む

笑顔は体も心も元気にする-笑いでストレス低下、がんの抵抗力UP

年末が近づき、なんとなくあわただしい毎日を過ごしていませんか。 忙しい毎日を過ごしていると、ちょっとしたことにも腹立たしさを感じたり、人に当たってしまったり、知らず知らずのうちに自分の顔が険しくなっていることがあるでしょう。「笑う門には福来... 続きを読む

笑いはお金をかけない究極の健康法 がん細胞を減少、免疫力UP

笑いが生活習慣病を防ぎ、免疫力をアップする。 よく笑う人は脳卒中や心臓病などのリスクが低く、長生きする傾向に。お金もかからずすぐできる究極の健康法。 笑いが健康にいいということは昔から言われていることですが、最近ではそれを裏付けるよう... 続きを読む

遊びボケから抜け切れず、朝はいつまでも寝坊……こんな生活ダメですよね?

カラダIQを高める!~今回の解説~ Q. 遊びボケから抜け切れず、朝はいつまでも寝坊……こんな生活ダメですよね? A. YES……ダイエットに大切な「やる気」を出すためには、早起きを! ... 続きを読む