むくみを解消するダイナミック・ストレッチング-仕事の合間にできる体操

デスクワーク中でも座ったままできる運動で足スッキリ

座ったままつま先・かかとの上げ下げをすれば、足の筋肉が働いて血行がよくなります

オフィスで働く女性は足がむくみやすい

 ダイナミック・ストレッチングの第2弾として、今回は足のむくみを解消する運動を紹介します。ダイナミック・ストレッチングとは、一定の方向への運動をリズミカルに繰り返す「動きを伴うストレッチング」のこと。仕事や家事の合間にも、疲れたなと思ったらストレッチングを行って、早めに疲労回復をはかりましょう。ただし、ダイナミック・ストレッチングは反動をつけて行うため、筋肉を傷つけないように、初めは小さい動作でゆっくり行います。散歩などで体を暖めてから行うとなおよいでしょう。(『ダイナミック・ストレッチングで肩こり解消』参照)

 足の筋肉は、心臓から流れてきた血液を心臓に向かって押し戻す、ポンプのような働きをしています。しかし、座り通しや立ち通しであまり足を動かさないでいると、このポンプの働きがうまくいかず、血行が滞って足がむくんだりだるくなったりします。冷えも血行を悪くするため、これからの季節、冷房がよく効いたオフィスでは、よけいに足のむくみが気になるかもしれません。

座ったままでも足をこまめに動かせば、むくみを防ぐことができる

 むくみを防ぐには足の筋肉を動かすことですが、一日中デスクワークではそんなこと無理、と思っていませんか? 座ったままでも、足首を伸ばしたり曲げたりすることで、すねやふくらはぎの筋肉が働き、むくみを防ぐことができるのです。

  そこで、デスクワーク中でもいすに座ったまま簡単にできる、足のむくみ解消に効果的な運動を紹介します。この運動を乗り物の中で行えば、いわゆるエコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)の予防に役立ちます。この運動のほかに、できれば1時間に1回くらいは立ち上がって歩いたり、階段を昇り降りするとよいでしょう。

 次に紹介する運動はどちらも、最初は小さな動作でゆっくり行い、次第に大きな動作で素早く行うようにします。それぞれ20回を1セットとして、2~3セット行いましょう。


●つま先の上げ下げ

 向こうずねの筋肉をほぐし、血行をよくする運動です。


●かかとの上げ下げ

 ふくらはぎの筋肉をほぐし、血行をよくします。さらに、運動で使った筋肉をしっかり伸ばしてリフレッシュしましょう。

【監修】
有賀誠司先生


東海大学スポーツ医科学研究所 准教授
専門はトレーニング方法学(筋力トレーニング)。1962年東京生まれ。1987年東海大学大学院修士課程体育学研究科修了(体育学修士)。1988~1996年 ソニー企業(株)アスレティックトレーニング研究所所属 。1996年より 東海大学スポーツ医科学研究所助手、講師を経て、2001年より現職。スポーツ選手の筋力トレーニングに関する研究・教育活動に従事するとともに、学内の体育会所属クラブのスポーツ選手に対するトレーニングやコンディショニングの指導・統括を行う。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

やせるテクニック:ストレッチングも“ながら”で楽しむ

音楽を聴きながらなど、楽しく続けられるよう工夫して
基礎代謝をアップする筋力トレーニングとストレッチングとは切っても切り離せない関係。まずは筋トレの前に、筋肉をじっくり伸ばしてウォームアップを約5分。あぐらを... 続きを読む

肩こりを解消するダイナミック・ストレッチング-座ってできる簡単体操

ストッレチングとは、筋肉や腱、関節などを引き伸ばすこと。スポーツなどで行うウォームアップ(準備運動)やクールダウン(整理運動)はもちろん、仕事や家事、勉強の合間にも、疲れを感じたときに伸ばす癖をつけると、疲労回復に大きな効果があります。 ... 続きを読む

キッチンに立ちながら かかと上げ下げ [3グループ・下半身の筋トレ]

●1分間の消費カロリー:3.6kcal ●1度に行う目安:1分×1回 ●ながらチャンス度:★★★ ふくらはぎは「第二の心臓」といわれ、この筋肉を刺激すれば血行がよくなり、むくみが改善され、キュッ... 続きを読む

1日中デスクワークで足がパンパン!むくみ解消に効く飲み物3選

1日中デスクワークをしてれば、それこそ足はパンパンになるに決まっています。 そんな足パンパンむくみ女性にオススメしたいドリンクがあります。1日中デスクワークで足がパンパン!むくみ解消に効く飲み物3選 誰もが知っている豆乳 豆乳には、利尿... 続きを読む

オフィスでも油断できないエコノミークラス症候群

エコノミークラス症候群は飛行機以外でも
エコノミークラス症候群は正式には「静脈血栓塞栓症」といいます。飛行機などで長時間座りっぱなしになることが原因で主に下肢の静脈に血栓ができる病気です。血栓ができた状態で急に立ち上がるとその勢いで静脈... 続きを読む

太ももやせには ポンプ体操

1.足を肩幅に広げてまっすぐ立ち、頭の後ろで手を組む。しゃがみきる手前までお尻を下げて、1秒間その姿勢をキープ 2.膝が完全に伸びる手前までゆっくり立ち上がり、1の体勢にゆっくりと戻る。立ち上がるときに息を吐き... 続きを読む

お座りorスタンドプレイ、消費カロリーはどっちが高い?

検証その3
お座りorスタンドプレイ、消費カロリーはどっちが高い? 座って静かに歌うのと、立ち上がってアクション付きで歌うのとでは、消費カロリーは変わるのでしょうか?
とはいえ、本当に効果的かどうか調べるに... 続きを読む

デスクワークで頭がへろへろに疲れている人に合う酢

穀物酢 脳の疲労には糖質補給が必要です。しかし、糖質は消化吸収が早いので血糖値が急上昇したり、インスリン血中濃度の急上昇を招くこともあります。お酢がその糖質の吸収をうまくコントロールしてくれます。 →... 続きを読む

伸ばすだけでいい-疲れた足のむくみを取るストレッチ方法

長時間のデスクワークや立ち仕事で夕方になると足がむくんでぱんぱんという人、多いのではないでしょうか?
その原因は、動かないことによって血液やリンパの流れが滞ること。心臓から体の末端に流れてきた血液を心臓へと戻す静脈や、その静脈につながる... 続きを読む

エコノミークラス症候群の5つの対策

エコノミークラス症候群ってどんな病気
エコノミークラス症候群は、正式には「深部静脈血栓症」・「肺血栓塞栓症」という病気です。体(主に足)の深部にある静脈に血栓ができることを「深部静脈血栓症」といい、できた血栓が血液とともに流れ肺の動脈を... 続きを読む