美しい姿勢は腹筋がつくる! 姿勢美人になる2つのエクササイズ

ぽっこりおなかをひっこめ、腰痛も解消

深い呼吸でゆったり。ヨガとピラティスを応用したエクササイズで下腹を引きしめる

良い姿勢を保つには十分な筋肉が必要

 今年はこれまでになく残暑が長引きましたが、ようやく秋らしくなりましたね。やっと秋らしいおしゃれも楽しめます。でもその前に、全身を鏡に映して姿勢をチェックしてみましょう。おなかが前につき出ていたり、猫背だったりしていませんか?
 こんな姿勢では、いくらおしゃれをしても美しく見えないだけでなく、体のあちこちに負担がかかり、肩こりや腰痛の原因にもなってしまいます。

 姿勢が悪いのは筋肉の衰えや、筋肉がきたえられていないことが原因です。背すじが伸びておなかが引き上げられ、しかも余分な力は抜けているのが良い姿勢。この状態を保つには、姿勢を意識することと、腹筋や背筋などの筋力が十分であることが必要になります。

 例えば、食事をした後におなかがぽっこり出てしまうのも腹筋がきたえられていない証拠。腹筋をきたえると、意識しなくてもおなかがへこみ、しかも上半身を支える自然のコルセットとなって腰痛も防いでくれます。 しかし筋肉は加齢とともに減少し、使わなければどんどん減ってしまいます。無意識に良い姿勢を維持できるようになるには、筋力トレーニングが必要です。

 おなかをひき締め、背すじを伸ばしてさっそうと歩くために、腹筋をきたえましょう。ここでは、体のコア(核)をきたえるヨガやピラティスの動きを取り入れたエクササイズを紹介します。いつでもどこでもできて簡単なので、ぜひ試してみてください。

腹筋をきたえる2つのエクササイズ

 強度の違う2種類のエクササイズを紹介します。2種類行うのが大変ならLEVEL1だけでも大丈夫。慣れてきたらセット数を増やしたり、LEVEL2にも挑戦してみてください。呼吸を意識しながら行いましょう。

 ● LEVEL1

 上体を床にぴったりつけたまま、お尻をほんの少しもち上げるエクササイズです。お尻を浮かせるときにキュッと締めると、ヒップアップにも効果的。お尻を高く浮かせる必要はありませんので、勢いをつけず、腹筋を意識して行いましょう。



● LEVEL2

 ヨガで「Vのポーズ」とよばれるV字バランスの変形で、腹直筋(ふくちょくきん)の下部を使います。また、上体を起こしながら脚を伸ばすことで、深部にあるインナーマッスルをきたえることができます。



(「きれいになる15分トレーニング」山岡有美著、法研より)

【監修】
山岡有美先生


Y. フィットネスコミュニティー主宰
幼少よりバレエを学び、モダンダンサー、体育教師を経て、フィットネス界へ。日本のエアロビックエクササイズ指導の先駆者として普及に活躍。医療、企業、高齢者などを対象に体と心の健康づくり、「フィットネスやダンスのもつ癒しの力」を実践。テレビ、雑誌、セミナー、講演などで活躍。(社)日本フィットネス協会、全日本アマチュアエアロビック連盟、日本ダンスセラピー協会などの理事を務める。中京女子大学客員教授、日本女子体育大学、法政大学、東都リハビリテーション学院などで講師。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

体の体幹を鍛える! 効率よく脂肪を燃やす15分コアトレーニング

キレイなプロポーションをつくるためには、全身の筋肉や神経を総動員する運動が不可欠です。とくに、脂肪を効率よく落とすためには、姿勢を維持したり、ジョギングなどの軽い運動を持続的に行う際に使われる赤筋(遅筋)と、じっとしているときにも脂肪を燃... 続きを読む

はかなき腹筋

夕食抜きダイエットで7kg減に成功した私は、それ以来、省エネ体質になってしまったようで、たった1回夕食を食べただけでも、てきめんに体重が増える体質に。 減らした体重をキープするには夕食抜きを続けるしかなく、1日2食の生... 続きを読む

美しくしなやかなスタイルを手に入れる! バレエエクササイズ

太ももの内側のタプタプした脂肪が気になっている人も多いと思います。ここには内転筋という筋肉があり、この筋肉をきたえることによって、内もものひき締めが可能となります。
内転筋をきたえるには、ひざを閉じるような動作の入る運動が有効です。こ... 続きを読む

2003年水着トレンド 真夏のおしゃれの定番、サーフテイストも見逃せません!

ギラギラ太陽に青い空と海。夏を満喫するには、あとひとつ。そうサーフテイストの水着です。やしの木にビーチの風景、プルメリアにハイビスカス。ロコ気分にひたれちゃうプリントで、さわやかな風を吹かせて。 ア... 続きを読む

「Vの字」でお腹の表面を引き締める!1ポーズくびれ作りエクササイズ

腹筋をたくさんやるなんて、面倒で続かない!大丈夫。ワンポーズでも、しっかり筋肉を刺激することができますよ。今すぐ「Vの字」エクササイズで、お腹の表面を引き締めましょう。「Vの字」でお腹の表面を引き締める!1ポーズくびれ作りエクササイズ ... 続きを読む

姿勢ダイエット・その1

特別ゲストに中村利恵さん!
今週は素敵なゲストをお招きしています。元日立の全日本選抜女子バレー選手で、パリコレなどにも出演し、現在もモデルやウォーキングの講師として活躍なさっている中村利恵さんです。のちほど姿勢の... 続きを読む

姿勢ダイエット・その2

前回のあらすじ
ダイエットにそもそも必要なのは「やる気」です。気分を上向きに変えることがどれほどダイエットに重要であるかは、ダイエットアドバイザーがみな口をそろえて言うことです。
そして前回は、姿勢を正して歩... 続きを読む

立っているだけでダイエット!?代謝を高める「姿勢」とは

立ち方ひとつで、見え方も代謝も変わります。より代謝のよい、引き締まった身体に整う立ち方で、メリハリボディを実現しましょう! 立っているだけでダイエット!?代謝を高める「姿勢」とは 鏡の前で立って見て!美しい&代謝のよくなる... 続きを読む

ダイエット成功の秘訣は残暑にあり

夏休みの後は、食事や睡眠など生活のリズムが狂ったままの人も多いもの。まだまだ暑い毎日をどうやって過ごすかでダイエットの結果は、天と地ほどの差が出てきます。残暑を制するものがダイエットを制す。あなたの残... 続きを読む

たるんだおなかを引き締めるには腹筋力アップを

簡単なのに、しっかり確実に効きます!たるんだおなかを引き締めるには腹筋力アップを。 ●解説してくれる人 宮川明子 先生 ●先生のプロフィール みやかわ
あきこ:東洋医学・植物療法研究家。松が丘鍼灸... 続きを読む