余計な運動器具はいらない! タオル1枚で全身筋力アップ

使い方次第で筋トレ・ストレッチが効果的に行える

脂肪をため込みやすい冬は、家で手軽に、タオルを使ったエクササイズを

タオルもりっぱなエクササイズグッズ

 そろそろコートが手放せなくなる季節。厚手のコートを着こんだり、寒さで縮こまると、血行が悪くなって肩こりの原因になります。また寒い冬は、ただでさえ体が脂肪をため込もうとするのに加え、暖房の効いた室内にばかりいると、消費エネルギーが減って確実に肥満の原因に。

 そうならないために、こまめに体を動かし、軽い筋力トレーニングやストレッチで太りにくい体をつくりましょう。それには、家にいながら思いついたときにでき、しかもわざわざ特別な健康器具を買わなくてもできるトレーニングが一番ですね。

 そこで今回は、どこの家にもある「タオル」を使って、家の中で簡単にできるトレーニングを紹介します。ごく普通のフェイスタオルが、使い方次第で筋トレやストレッチを効果的に行える、りっぱなエクササイズグッズに変身です。

 お風呂上りにじっくりやるのもいいし、手を洗ってタオルを使ったあとなど、ついでにちょこっとやってしまうのもいいでしょう。テレビを見ながらやるのもおすすめです。

肩こり予防、腕・肩・腹の筋力アップにも効く

 タオルならうっかり落としても、振り回しても安全ですし、汚れたら洗濯できます。また、タオルの持ち方は伸ばして持ったり畳んで持ったりと、エクササイズに合わせて自由に変えることができますし、伸ばして持つときは両手の間隔を短くしたり長くしたりすることで難易度の調節が簡単にできます。

肩こり予防に「タオルストレッチ」
・両手でタオルの端を持ち、腕を前に伸ばして息を吸う。
・息を吐きながら、両腕を上に上げていき、できるだけ伸ばしたまま後ろに回す。息を吸って、吐きながら両腕を逆に回し、はじめの姿勢に戻る。
・ゆっくり5~10回行う。
(体が硬くてタオルの両端を持ってもストレッチできない人は、タオルの四つ角のうち対角線上の2カ所を持つと楽にできます)



二の腕・胸の筋力アップに「タオルスクイーズ」
・タオルを両手で短く持ち、腕を伸ばしながらギューっとしぼる。力を入れるときに息を吐く。
・上下の手を入れ替え10回ずつ行う。



腕・肩の筋力アップが同時にできる「アームストレッチ」
・右手を上から、左手を下から背中に回し、タオルの両端を握る。息を吐きながら左手をゆっくり下へ伸ばしてタオルを引っぱり、限界まで引っぱったら数秒間静止する。
・息を吸って、吐きながら右手でタオルを上に引っぱり、限界まで引っぱったら数秒間静止する。
・上下1セットで上下の手を持ち替えて5回ずつ行う。



腹筋と肩の引きしめに「タオルローイング」
・床に腰を下ろし、ひざ裏の少し上あたりにタオルを回し、両手でタオルを握る。次に両足を浮かせて安定させる。
・息を吸って、吐きながら両手でタオルを引っぱり、ひざを胸に近づけるようにする。息を吸いながら元の姿勢に戻す。体がぐらつかないように注意しながら、リズミカルに5~10回行う。



 どの運動も回数は目安にして、無理のない範囲で行ってください。慣れてきたら徐々に回数を増やしていきましょう。

(「すこやかファミリー」法研より)

【監修】
木村 リミ先生


ボディ・クリエイター
ボディ・クリエイション・アカデミー主宰
日本女子大学食物学科卒業後、ウエイトトレーニング、ヨガ、リズム体操、各種ダンスを学び、国立競技場の指導員となる。その後、日本鍼灸理療専門学校で学び、東洋的な療法や栄養学に基づくダイエット法を取り入れた、楽しくムリのない体づくりを研究。カルチャースクールの講師、雑誌・テレビなどでも活躍中。著書に『チュ-ブ&ダンベルWエクササイズ』(大泉書店)など多数。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

ごわごわタオルは柔軟剤で復活する?意外と知らない柔軟剤の効果いろいろ

毎日使うタオル、だんだんとごわごわになってきますね。これって柔軟剤でふわふわに戻せるのでしょうか?
最近の柔軟剤はいろいろな効果を売りにしているけれど・・・・。今回は柔軟剤の効果についてお伝えします。ごわごわタオルは柔軟剤で復活する?柔... 続きを読む

肩こり解消 腰・背中の動画ストレッチ(タオルスクイーズ)

エクササイズ部位腰・背中 回数セット15秒×1セット 動作時間(秒)15秒 レベル タオルを使い、立った姿勢で腰と背中を伸ばします。軽く膝を曲げるとスムーズに実践できます! 動作方法 肩幅に足を開いて立つ。 右手を上、左手を下にして... 続きを読む

ステップアップ!タオル巻きのやり方

タオルを使った簡単エクササイズで関節、インナーマッスルをさらに強化。つづけていくとぜい肉が落ち、シャープなボディラインが手に入ります。 1日1回左右1セットずつ 首からかけたタ... 続きを読む

電話帳、タオルを使ったトレーニング

三角筋や上腕三頭筋、大胸筋などを効果的に刺激して上半身を引き締め、特にバストラインを整えます
電話帳 de フロントレイズ 1.両手で電話帳など厚めの雑誌や本を挟むようにして持ち、脚を腰幅程度に軽く開いて立... 続きを読む

タオル、ペットボトルをつかった背筋のトレーニング

タオルプルダウン 広背筋を広い範囲で効果的に刺激して、背中全体を引き締め! 1.足を腰幅程度に軽く開いた状態で立ち、タオルの両端を掴み両腕を頭上に挙げます。 2.なるべく胸を張っ... 続きを読む

必要なのはタオルのみ!お腹・ウエストに効果抜群の骨盤ダイエットのやり方

タオルを用意し、あとはごろごろしているだけという骨盤枕ダイエットが話題です。なぜ、ごろごろしているだけで体重が落とせるのでしょうか?必要なのはタオルのみ!お腹・ウエストに効果抜群の骨盤ダイエットのやり方 タオルで骨盤枕を作りましょう お... 続きを読む

メリハリ美脚ラインをつくる 太ももの動画エクササイズ(タオルピンチ・スクワット)

エクササイズ部位太もも 回数セット10回×3セット 動作時間(秒)50秒 レベル タオルを使い、太ももとお尻を引き締めます。膝の間に挟んで、きつい方は太ももの間にタオルを挟んで実践しましょう! 動作方法 両膝の間にタオルを挟んで立つ... 続きを読む

カラーパワーを上手に取り入れよう! プレゼンには赤、接待には茶色

たとえば赤やピンク色のセーターを着ると気分が明るくなったり、ブルーのトーンで統一された部屋にいるとなんとなく落ち着いたりと、“色”は、日頃から私たちの心理にさまざまな影響を与えています。
それぞれの色によって、活気づいたりクールダウン... 続きを読む

生活のリズムに合わせたエクササイズで無理なくダイエットしよう

雨の日は、やっと習慣になってきたウオーキングやジョギングも、おっくうになってしまいますね。でも、ここで体を動かす習慣が途切れてしまうのは残念です。かといって、わざわざスポーツジムに通う時間はないという人も多いでしょう。運動習慣を維持してい... 続きを読む

バストアップには大胸筋を鍛えるのが近道! レベル別トレーニング

張りのある美しいバストは多くの女性のあこがれですね。バストは主に乳腺と脂肪でできていますが、それを支えているのは胸の筋肉。胸の表面を覆う大きな筋肉である大胸筋(だいきょうきん)が衰えると、バストはたるみがちになり、下がってきたり形が悪くな... 続きを読む