これならいつでもどこでもできる足の冷えとむくみ対策ストレッチ

脚全体の筋肉を使って循環を促し、冷えやむくみを改善

足、ひざ、股関節の動きを組み合わせて筋肉のポンプ作用を働かせ、血液とリンパの循環を促すエクササイズ

座ったまま、立ったままだと血液・リンパの流れが滞り、冷えやむくみの原因に

 座ったまま、あるいは立ったまま長い時間仕事をしていると、足が冷えたりだるくなったり、夕方にはむくんでぱんぱんになったりしますね。これは、動かないことで筋肉のポンプ作用が低下し、下半身の血液やリンパ液を心臓に戻す働きが悪くなっているために起こっています。血液やリンパ液の流れが滞ることによって疲労物質や余分なリンパ液がたまってむくみとなり、熱も伝わりにくくなって末端の足先が冷たくなってしまうのです。

 この状態を放っておくと、血液やリンパ液の循環はますます悪化し、冷えやむくみだけでなく、痛みが出たり、脂肪がかたまって皮膚がでこぼこになるセルライトができてしまうこともあります。
 座り仕事や立ち仕事であまり動かない人は、日中からこまめに足を動かすようにして、血液やリンパ液の循環をよくしておくことが大切です。

血液・リンパの循環を促し、冷えやむくみを改善するエクササイズ

 そこで今回は、筋肉の収縮とストレッチをリズミカルにくり返し、筋肉のポンプを働かせて、足先から心臓へと血流・リンパの循環をよくするストレッチングを紹介しましょう。いすに座ったままできるので、仕事中足が冷えたりだるくなったりしたら、ぜひやってみてください。

 このエクササイズは、ふくらはぎをはじめ足先から股関節まで脚全体の筋肉を使って行います。脚全体の筋肉が刺激され、脚の循環が一気に活性化されるのを実感できるでしょう。

(1)いすに腰かけ、足の指を丸めながら足の裏同士をくっつけます。このとき股関節から両ひざは自然に開きます。

(2)次に両ひざとかかとをくっつけ、足の指を開きながら逆「八」の字になるように両方のつま先を離し、足裏を反らせます。浅く座っていすの背にもたれ、座面につかまって行ってもいいでしょう。

 (1)(2)の動きを10回以上、ゆっくりリズミカルにくり返します。このエクササイズは、お風呂の中で行っても効果的です。

(編集・制作 (株)法研)

【監修】
竹井 仁先生


首都大学東京健康福祉学部理学療法学科 教授
昭和62年に理学療法士となる。平成9年3月に筑波大学大学院リハビリテーション修士、平成14年10月に東邦大学大学院医学研究科にて医学博士授与。公益社団法人東京都理学療法士協会副会長。専門は、徒手療法、神経筋骨関節疾患、運動学。著書に『たるみリセット』、『不調リセット』(いずれもヴィレッジブックス)、『肩こりにさよなら!』(自由国民社)、『「顔たるみ」とり』(講談社)、ほかに理学療法学関係の専門書多数。テレビ出演や雑誌掲載も多数。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

全身のリンパ液が集まる首のリンパを改善

小顔、美肌のカギは首リンパ! 全身のリンパ液が集まる首の流れを改善すれば、むくみ、くすみが即、スッキリ リンパの「小川」が流れ着く「河」は首 人間の体重のうち、水分が占めるのは成人で約60%... 続きを読む

どんな男も実はモテる!? 彼女&妻の座を脅かす【6人の恋敵】

ベッキー事件に続き宮崎議員もと、大きな波紋を呼んでいるパートナーの浮気問題。「私の彼(夫)はモテないから大丈夫」と、根拠のない自信を持っていませんか?
実は男性にその気がなくても、外にはオトコを狙う“敵”がたくさん‼
油断していると妻や... 続きを読む

太ももやせには ポンプ体操

1.足を肩幅に広げてまっすぐ立ち、頭の後ろで手を組む。しゃがみきる手前までお尻を下げて、1秒間その姿勢をキープ 2.膝が完全に伸びる手前までゆっくり立ち上がり、1の体勢にゆっくりと戻る。立ち上がるときに息を吐き... 続きを読む

お座りorスタンドプレイ、消費カロリーはどっちが高い?

検証その3
お座りorスタンドプレイ、消費カロリーはどっちが高い? 座って静かに歌うのと、立ち上がってアクション付きで歌うのとでは、消費カロリーは変わるのでしょうか?
とはいえ、本当に効果的かどうか調べるに... 続きを読む

伸ばすだけでいい-疲れた足のむくみを取るストレッチ方法

長時間のデスクワークや立ち仕事で夕方になると足がむくんでぱんぱんという人、多いのではないでしょうか?
その原因は、動かないことによって血液やリンパの流れが滞ること。心臓から体の末端に流れてきた血液を心臓へと戻す静脈や、その静脈につながる... 続きを読む

やせるテクニック:ストレッチングも“ながら”で楽しむ

音楽を聴きながらなど、楽しく続けられるよう工夫して
基礎代謝をアップする筋力トレーニングとストレッチングとは切っても切り離せない関係。まずは筋トレの前に、筋肉をじっくり伸ばしてウォームアップを約5分。あぐらを... 続きを読む

むくみを解消するダイナミック・ストレッチング-仕事の合間にできる体操

ダイナミック・ストレッチングの第2弾として、今回は足のむくみを解消する運動を紹介します。ダイナミック・ストレッチングとは、一定の方向への運動をリズミカルに繰り返す「動きを伴うストレッチング」のこと。仕事や家事の合間にも、疲れたなと思ったら... 続きを読む

リンパって何?リンパの流れが悪いと何がデメリット?

こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。「リンパの流れを良くした方がいい」と一般的に言われていますが、リンパの流れが悪いと何がデメリットなのでしょうか?流れがいいことは何がメリットなのでしょうか? リンパの流れが悪いと何がデメ... 続きを読む

ボディメンテナンス・ダイエット2 お尻の筋肉を鍛えてヒップアップ

ボディメンテナンス・ダイエットは、手軽にできて元気な体をつくるダイエット方法です(「ボディメンテナンス・ダイエット
1」)。今回はお尻(太ももを含む)の筋肉を鍛えるエクササイズを紹介します。お尻の筋肉はとても大きいので、エネルギー消費量が... 続きを読む

脚のむくみにはリンパが効く♪簡単にできるオススメのほぐし方ご紹介

「なぜ、こんなにも脚がむくんでしまうのだろう・・・」と思ったことはありませんか?オフィスワークで夕方になると脚がパンパン。そんな時には、自宅で手間暇いらずのセルフケアをしたいものです。足をすっきりさせてスリムに見せましょう。脚のむくみに... 続きを読む