意外と知らない!?身体に溜まる有害重金属-体調不良を招く金属の種類

水道水や食材など、有害重金属はいろんな場所に潜んでいる

身体の不調にもつながる有害重金属。体内から出すために毎日の生活で心がけること。

有害重金属が体内に溜まると?

 頭痛や倦怠感、不眠、イライラなど、最近身体の不調に悩まされていませんか? これらを引き起こしているのは「有害重金属」かもしれません。

 水銀や鉛、カドミウムなど身体に入るとリスクになる重金属が、私たちの生活の中にはたくさん入り込んでいます。

 排気ガスや水道水、魚介類や食品添加物などいたるところにあり、体内に少しずつ蓄積されていくのです。そして活性酸素を出し、さまざまな症状を引き起こします。

(主な有害重金属が引き起こす症状と含まれているモノ)
●水銀

(主な症状)手足のふるえ・しびれ・集中力低下・不眠・視力低下・疲れやすい・情緒不安定・頭痛・言語障害
(含まれるモノ)歯科治療用金属充填剤(アマルガム)・汚染された魚介類・マグロ・金目鯛・フカヒレ・メカジキ・電池・農薬・防カビ剤・柔軟剤

●鉛
(主な症状)貧血・不安感・めまい・イライラ感・免疫低下・骨や筋肉の痛み・頭痛・発ガン
(含まれるモノ)有鉛ガソリン・殺虫剤・塗料・はんだ・油絵具・水道水・メッキ加工のアクセサリー・蓄電池・ヘアカラー

●ヒ素
(主な症状)疲労・手足のしびれ・神経症状・胃腸障害・色素沈着
(含まれるモノ)殺虫剤・除草剤・ひじき・わかめなどの海藻類・野菜・果物

●カドミウム
(主な症状)脱毛・貧血・腎機能障害・骨折・疲労・血圧上昇・神経過敏
(含まれるモノ・場所)タバコ・排気ガス・メッキ工場・電池・米・玄米

●ニッケル
(主な症状)無気力状態・疲労・下痢・不眠・皮膚炎・発ガン
(含まれるモノ)タバコ・マーガリン・ニカド電池、メッキ加工のアクセサリー

※参考資料:銀座上符メディカルクリニック

溜まった有害重金属は外に出す!

 現代の生活では、有害重金属が体内に入ってしまうのはどうしても避けられません。だったら、溜めなければいいのです!

 そのために最も必要なのは、「汗をかく」「便秘をしない」です。通常、体内に入った有害重金属は汗や尿、便と一緒に外に出されます。

 運動や入浴で汗をかくと、新陳代謝が活発になり便秘の解消にもつながります。入浴はシャワーではなく湯船に浸かる習慣を付けましょう。

 また、有害重金属を身体から排出するのに効果的な食材もあります。

●たまねぎ・しょうが・にんにく
 ツンとした臭いある食材には「硫化アリル」という成分が含まれていて、有害重金属を包み込んで外に出す働きがあります。これらは、デトックス効果のある食材ともいわれています。

●きのこ類・海藻類
 有害重金属に絡むようにくっついて外に出す働きがあるのは、繊維が多く含まれる食材です。ただし海藻類は、有害重金属の一つ「ヒ素」が含まれているので、食べ過ぎには注意しましょう。

 サプリメントでは、クロレラがおすすめです。“デトックスサプリ”とも言われ、有害重金属や老廃物に吸着して外に出してくれる働きがあります。

 また、アンチエイジングクリニックで行っている「キレーション療法」で、体内から排出する方法もあります。キレート剤を点滴をすると、体内に溜まった有害重金属はその後、尿と一緒に外に排出されます。

 身体に良いといわれる食べ物も、食べ過ぎるとかえって有害重金属が溜まってしまう場合もあります。適度な量でバランスのよい食生活と、身体の新陳代謝アップを心がけましょう。

(編集・制作 (株)法研)

【監修】
上符正志(うわぶ・まさし)先生


銀座上符メディカルクリニック 院長
1960年、山口県下関市生まれ。九州大学工学部在学中、医師が社会で果たすべき役割にめざめ転身、産業医科大学医学部に入学。卒業後、横浜市民病院外科、北里大学医学部救命救急センター、益子病 院内科などで治療に携わりながらも、病気の早期発見・早期治療の方法に限界を感じていた。そんななかでアンチエイジング医学と出会い、発症を未然にふせぐ患者本位の医療の可能性を見いだす。米ニューヨークのザ・サレーノ・センターで行われている最先端治療プログラムを習得し日本に導入。近著に、『若くて疲れ知らずの人は副腎が元気!』(マガジンハウス)がある。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

大根ダイエットコラム  発ガン物質を解毒する、大根おろしは優れもの!

みずほ先生コラム
旬!の野菜、カラダにちょっとイイ話 奈良時代に中国から渡来し、『日本書紀』には「於朋花(おほね)」と記されて登場、江戸時代には飢饉対策食料として奨励された野菜です。春の七草では「スズシロ」と呼ばれ、七... 続きを読む

乾燥肌でお悩みの方へ!水道水パックでしっとり肌キープ

水道水でパックをしても大丈夫なの?と思っている女性も多いでしょう。カルキや塩素など、肌には悪い成分が入っているじゃない!と思っている人も、一度水道水パックをやってみましょう。やる前とやった後の違いを見比べると、たった0円でこれだけキレイ... 続きを読む

定番ダイエット~スグレモノ♪納豆♪

納豆
ダイエットに効果的な食品の代表の一つとして、納豆は優れた
効果を持っています。発酵食品は注目度も高く、納豆は、発酵食品としてもダイエット食品としても、良い面を兼ね備えています。

発酵食品としては、腸を整える効果があり、腸内の... 続きを読む

毛髪ミネラル検査

血液検査、尿や便の検査など、体内を調べる検査はいろいろありますが、有害なミネラルの蓄積量がわかると注目されているのが、「毛髪ミネラル検査」。 ... 続きを読む

揚げ物vs粉モノ、ダイエット中に食べるならどっち? 低カロリーの揚げ物とは

ダイエット中なのですが今度友達と大阪でご飯行く約束をしました! 友達が串カツを食べたいといっているのですが、一本あたりでもかなりの高カロリーなので凄くまよってます。 大阪名物で他に串カツより低カロリーな食べ物お好み焼きやたこ焼きを探して... 続きを読む

冷や汗モノだった恋人の何気ないひと言ランキング

それ、誰と間違えて言ってるの? 最近あのコ(アイツ)と仲いいよね 最近あのコ(アイツ)の話ばっかりするよね 最近メールが短いね ... 続きを読む

正しく知って欲しい金属アレルギーの基礎知識-原因と対処法

夏になると、素肌に映える、値段も手ごろなアクセサリーがお店にたくさん並びます。安いアクセサリーはいろいろ遊べて楽しいのですが、心配なのが金属と汗などが反応して起こる金属アレルギーです。
金属は汗や体液などに触れると溶け出してイオン化し... 続きを読む

ごわごわタオルは柔軟剤で復活する?意外と知らない柔軟剤の効果いろいろ

毎日使うタオル、だんだんとごわごわになってきますね。これって柔軟剤でふわふわに戻せるのでしょうか?
最近の柔軟剤はいろいろな効果を売りにしているけれど・・・・。今回は柔軟剤の効果についてお伝えします。ごわごわタオルは柔軟剤で復活する?柔... 続きを読む

クロレラ

クロレラは、湖や池で見られる緑色のプランクトンで藻の一種。1890年に発見され、ギリシャ語の緑(chloros=クロロス)と、ラテン語の小さい(ella=エラ)というコトバを組み合わせて「クロレラ」という名前になりました。 「地球の誕生時... 続きを読む

体内を鍛えるロングブレスダイエット

ロングブレス
普段、意識せずに行っている呼吸。それを注意深く時間をかけ、筋肉の使用をしっかり意識しながら行うのがロングブレスダイエットです。

このダイエットには、大きく分けて三つの効果があります。
まず、深く強い呼吸でインナーマ... 続きを読む