彼氏や夫を老化させないアンチエイジング-若さをキープする6つのコツ

男性こそ気をつけたい、アンチエイジングを徹底チェック!

女性に比べ、無頓着になりがちな男性のエイジングケア。しかし、男性こそアンチエイジングを心がけたい。

男性の方が老化現象に気づきにくい

 「アンチエイジング」というと女性のケアをイメージしがちですが、実は男性こそ敏感になるべきといわれます。というのも、男性は体質的に老化に気づきにくいからです。
 若さの鍵を握るのは、免疫力を高めたり、抗ストレス作用を持つDHEAホルモン。女性は25歳前後をピークにゆるやかに減少するので、細やかにケアしやすいのですが、男性は35~45歳にかけて急激に減少します。そのため「ある日気づいたら、去年までできていた徹夜仕事ができない」という事態に陥りがち。
 さらには、「10年前と同じ感覚でスポーツやレジャーをしようとしてケガをする」といったトラブルを起こしてしまうおそれもあるのです。昔から男性の厄年が「42歳」とされているのも、この年代でのケガや病気の多さゆえかもしれません。

□外見の変化や身だしなみに、無頓着になってきた。
□趣味など、以前は好きだったことややっていたことへの興味が薄れてきた。
□体型の変化に気づいても、自分で止めることができない。

 といったネガティブ・無気力な兆候が見られたら、DHEAが減少しつつある可能性があります。アンチエイジングケアは早く始めるほど効果が見込めるので、男性も35歳を過ぎたら意識的に行いましょう。

若返りホルモン・DHEAをキープするコツ

 できるだけDHEAの減少をゆるやかにすることが、アンチエイジングの基本。そのためのコツをチェックしましょう。

■食品やサプリで抗酸化対策を
 ビタミンCやコエンザイムQ10を積極的に摂取しましょう。ブロッコリーやベリー類(ブルーベリーなど)といった野菜や果物がおすすめ。フレッシュジュースにしたり、サプリメントで摂るなどして補給を。

■適度な筋トレで筋肉をキープ
 スクワットや腹筋などの筋肉トレーニングを行うと、筋肉の維持と修復を行う男性ホルモンが活性化します。終わった後に心地よい疲れや、翌朝に軽い筋肉痛を感じる程度の筋トレを習慣づけるとよいでしょう。

■激しい運動はNG
 やみくもにスポーツをすると、活性酸素が多く発生して体を酸化させてしまいます。たとえばマラソンなら10km以内の距離を週1回程度走ることを目安にし、無理しないようにしましょう。

■タバコやストレスに注意
 喫煙や強いストレスも、DHEAを減らしてしまう原因に。できるだけマイナス要因を取り除けるよう、生活習慣や環境の見直しを。

■クリニックで補充する手も
 予防医学クリニックで、医薬品としてDHEAを処方してもらうことも可能。体内から補充するのもひとつの方法です。

■健診やクリニックへの相談を積極的に
 健診や病院を敬遠しがちな男性が多い一方で、体の状態を数値で示されると改善にやる気を出すのも特徴。予防医学の観点からも、そばにいる女性が上手に誘って定期的にチェックするようにしてあげては。

(編集・制作 (株)法研)

【監修】
上符正志(うわぶ・まさし)先生


銀座上符メディカルクリニック 院長
1960年生まれ。産業医科大学医学部卒業後、横浜市民病院外科、北里大学医学部救命救急センターなどで治療に携わる。そんななかでアンチエイジング医学と出会い、米国で最先端治療プログラムを習得し日本に導入。近著に、『若くて疲れ知らずの人は副腎が元気!』(マガジンハウス)がある。

その他のフィットネス&リラックスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1 妊娠中のセックス、みんなどうしてる? セックスしていい時期、悪い時期って?
    妊娠中のセックス、みんなどうしてる? セックスしていい時期、悪い時期って?
    約10ヶ月にも及ぶ妊娠期間中。この間、セックスはしてもいいの? …
  2. 2 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  3. 3
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  4. 4 妊娠中でもSEXを楽しんで! 妊娠中のセックスをエンジョイするあの手、この手
    妊娠中でもSEXを楽しんで! 妊娠中のセックスをエンジョイするあの手、この手
    妊娠していても、体調がよければセックスは可能。産後のセックスレスを予防…
  5. 5 スマホ依存症にはどんな悪影響が?ドーパミンが依存に導く怖い現実
    スマホ依存症にはどんな悪影響が? ドーパミンが依存に導く怖い現実
    最近では、持っていない人を探す方が難しいスマートフォン普及率。便利なツ…
  6. 6
    妊娠中のエクスタシーはOK? セックスで気をつけたい5ポイント
    体調がよければ、妊娠中にセックスをしても大丈夫。でもいつもと違う状況な…
  7. 7 女の子の産み分けにチャレンジ! 女の子産み分けの鉄則4
    女の子の産み分けにチャレンジ! 女の子産み分けの鉄則4
    「かわいい洋服を着せたいから」「一人目が男の子だから」など、女の子を授…
  8. 8
    更年期障害チェック方法「あなたの更年期レベルをチェック」
    さまざまな症状が出る更年期。その症状は100人100様ともいわ…
  9. 9 女性の胸の大きさはどうやって決まるの? 遺伝or体質?
    女性の胸の大きさはどうやって決まるの? 遺伝or体質?
    女性らしさの象徴といえば、バスト。胸の大きさに悩む人は、遺伝や体質と諦…
  10. 10 老けたくない人はDHEAホルモンを増やすと良い!? 若さを保つ秘訣
    老けたくない人はDHEAホルモンを増やすと良い!? 若さを保つ秘訣とは
    今注目の若返りホルモン「DHEA」を食生活でキープしよう 体…
  11. 11
    足の小指が痛い人は要注意 「内反小趾」を治してサンダル美人に
    素足にサンダルを履くことの多い季節、足のトラブルには気をつけた…
  12. 12
    【医師が教える】猛暑も元気に乗り越えられる、夏バテの防ぎ方
    胃腸の冷えと栄養失調を防げば猛暑の夏も健康で過ごせる!! 夏バテの原因…
  13. 13 子宮筋腫の症状は?
    注意して!子宮筋腫の症状チェック。筋腫が大きくなると 肺や心臓まで圧迫する場合も
    子宮筋腫の自覚症状には個人差があり、かなり大きくなるまで無症状というこ…
  14. 14
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    外見からはわからない障害を抱えている人がつけるマークを知っていますか?…
  15. 15 「昼顔」紗和「あなそれ」美都から見える、不倫に陥りやすい女性の特徴
    「昼顔」紗和「あなそれ」美都から見える、不倫に陥りやすい女性の特徴
    波瑠さん演じる「ヒロインの美都がクズすぎる!」と、批判の声が上がり大き…
  16. 16 産後もいいセックスライフを送りたい! 産後のセックスはどう変わる?
    産後もいいセックスライフを送りたい! 産後のセックスはどう変わる?
    以前の体に戻り始める産後。「前よりゆるくなる?」などの不安を解消して、…
  17. 17 男の子の産み分けにチャレンジ! 男の子産み分けの鉄則4
    男の子の産み分けにチャレンジ! 男の子産み分けの鉄則4
    せっかく妊娠するなら、できれば希望の性別の子を授かりたいと思うのは自然…
  18. 18
    大黒摩季が克服した『子宮腺筋症』ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】
    子宮疾患の治療のため活動休止中だったシンガー・ソングライターの大黒摩季…
  19. 19 仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    脚全体の筋肉を使って循環を促し、冷えやむくみを改善 足、ひざ…
  20. 20 妊娠検査薬が陰性でも妊娠の可能性がある5つの理由|生理が遅れた原因
    妊娠検査薬が陰性でも妊娠の可能性がある5つの理由|生理が遅れた原因
    市販の妊娠検査薬はとても正確。なかには、精度が99%と言われるものまで…

一覧