アロマオイルの香りが心や体にいい訳とは-好みの香りでリラックス

自分が好きな香りを見つけることから始めよう

リラックス&リフレッシュ! 植物のエッセンシャルオイルを利用したアロマテラピーが心と体に与える効果。

それぞれの香り、それぞれの個性

 花の香りに気持ちが明るくなったり、木々の香りに清々しい気分になった経験はありませんか? 植物の香りを心身の美と健康に役立てる健康法がアロマテラピー(芳香療法)です。植物によって香りが異なるように、その効果もそれぞれの個性をもっています。リラックスやリフレッシュといった精神的な効果をはじめ、炎症を鎮めたり、筋肉のコリをやわらげたりといった体への効果、防虫作用や殺菌作用をもつものもあります。

アロマテラピーは古くて新しい健康法

 アロマテラピーという言葉が誕生したのは、1920年代後半、フランスの化学者ルネ・モーリス・ガットフォセが、実験中の事故で負ったやけどをラベンダーの精油で治療したことがきっかけです。彼によって植物の香りの効能の本格的な研究が始められ、その後、医師ジャン・バルネ氏によって臨床による治療効果がまとめられたり、イギリスではリラクセーション効果が着目され、心と体をホリスティック(全人的)にとらえる自然療法として、多くの研究家を生み出してきました。

 人は何千年も前から、植物の香りを化粧や治療のために利用してきた歴史があります。神殿で香を焚いて気分を鎮めたり、ミイラを作るときの防腐剤として、またクレオパトラは香りの効力を活用して、多くの男性を魅了したともいいます。身近なところでは竹の皮でおむすびを包んだり、端午の節句の菖蒲湯も、みんなアロマテラピーです。言い換えれば、アロマテラピーは古くて新しい健康法なのです。

なぜ、香りはさまざまな効能をもっているのか

 植物から抽出した香りのエッセンスをエッセンシャルオイル(精油)といい、アロマテラピーではこれを利用します。濃縮された揮発性の芳香物質で、植物に香りがあるのは精油があるからで、香りの効能は精油に含まれる成分によるものです。精油は100kgのラベンダーの花からおよそ5kg、ローズなどは3tから1kgしか採れません。極めて貴重で濃縮されたものです。「オイル」という名がつきますが、オリーブ油などの油脂とはまったく違うもので、100種類以上の有機化合物が混じり合ってできています。

 精油は私たちの心と体にさまざまな効果をもたらします。芳香浴、アロマバス、オイルマッサージ、湿布、吸入などの活用法がありますが、香りを楽しむことで嗅覚から脳に働きかけ生理作用を調整したり、皮膚から浸透した精油は血液中に送り込まれ、全身に作用を及ぼします。たとえば肩がこったとき、ラベンダーのブレンドオイルで肩をマッサージすると、肩だけでなく全身がリラックスし、イライラや緊張もときほぐしてくれます。

 大事なことは、自分がよい香りと感じることです。
 嫌いな香りでリラックスすることができないのは言うまでもありませんが、まわりの情報に惑わされず、自分がどう感じるか、自分の声に耳を傾けてください。まずは、自分が好きな香りを見つけるところから始めてみませんか。

(「へるすあっぷ21」、法研より/ 写真:松本博行)

佐々木薫


AEAJ認定アロマテラピープロフェッショナル
(株)生活の木プランニングマネージャー。ハーブ・アロマテラピーの研究に携わり、ハーブ製品・ショップ・ハーブガーデンの企画・開発を担当。アロマテラピーやハーブの楽しみ方を教えるセミナーの講師として活動。http//www.treeoflife.co.jp

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

客室に一歩入るとほんのりと甘い香りがお出迎え

コーラルピンクの淡いトーンを基調にした客室には細やかな気くばりがいたるところに ホテルのホームページで集計したアンケートなどをもとに、女性の声を最大限に活かしつつコーディネイトされているというレディスフロアの客... 続きを読む

疲れやストレスにはグレープフルーツのアロマオイルがおすすめ

ストレスや疲れがたまったときは、理由もなく無気力になったり、集中力が低下したり、精神的にも不安定になりがちです。
フルーツでおなじみのグレープフルーツの学名はCitrus paradisiといい、「パラダイスのシトロン(ミカン)」という... 続きを読む

アロマの楽しい使い方・芳香浴/お風呂/マッサージ

効果効能がわかったところで、いよいよ実践です。アロマテラピーは、先ほどご紹介したとおり3つの楽しみ方があります。まずはその知識を学んで正しく使って、アロマテラピーを楽しみましょう。gooダイエットがオススメする、楽し... 続きを読む

仕事、デート、睡眠…。香りでスイッチを切り替える方法

なんとなく今日はやる気が出なくて仕事がはかどらない、デートの余韻を引きずっていてなかなか眠れそうにない、そんな経験がありませんか?自分の中にあるいくつものスイッチを切り替えるのは時に難しいもの。そんな時香りの力を借りれば、スイッチの切り... 続きを読む

男性に「いい香りだね」と言われたことがあるシャンプーランキング

マシェリ ラックス パンテーン SALA TSUBAKI 6位以降をみる すれ違った女性の髪からいい香りがすると、同性であってもドキッとしますよね。「香水よりシャンプーの香りが好き」という男性も少なくありません。では、実際どのようなシ... 続きを読む

心を落ち着かせるラベンダーオイル

どんな効果があるの? ダイエットを成功させるためには、まずは心を落ち着かせることから。イライラやモヤモヤが心の中にあると、ダイエットも成功するはずがありませんよね。そんなときにはラベンダーオイルが効果的です。ラベン... 続きを読む

笑いはお金をかけない究極の健康法 がん細胞を減少、免疫力UP

笑いが生活習慣病を防ぎ、免疫力をアップする。 よく笑う人は脳卒中や心臓病などのリスクが低く、長生きする傾向に。お金もかからずすぐできる究極の健康法。 笑いが健康にいいということは昔から言われていることですが、最近ではそれを裏付けるよう... 続きを読む

2017年あなたの香りは?自分らしさをアロマに込めて♡

生理的に受け付けない香りってありますよね。これはどうしようもないことで、その匂いを嗅ぐと不快な気分になります。香りは本能を司る中枢と関係があるので、頭で考える以前にからだが反応してしまうのです。ならば、香りを味方にけて心地よく過ごせたら... 続きを読む

春のストレスや不安感やイライラをアロマで解消-オイルの使い方

はるか昔から世界のさまざまな地域で、その土地でとれる植物の力や人の手などを利用した自然療法が、家庭でも一般的に行われていました。今日のように西洋医学が普及していなかった時代には、身近に手に入れやすい材料を利用して体の不調を治すことが、あた... 続きを読む

ホルモン分泌が高まる!?幸福感をもたらす香り「ネロリ」で女子力アップ♡

精油の中で人気の高いローズ、ネロリ、ジャスミンは高価な精油ですが、1滴で大きな作用をもたらしてくれます。今回はネロリの効能を詳しくお話しします。アンチエイジングに使われているネロリには、どんな成分が含まれているのでしょうか。どのような人... 続きを読む