冷えきった腰に効くツボとマッサージ-腰痛に効くツボをイラストで解説

寒い季節、足が冷えて腰痛を起こしてしまったら

冷えからくる腰の痛みに効くツボを紹介。体のこわばりをほぐし、腰と脚を温めてから押せばさらに効果的。

ツボマッサージの前に、寒さでこわばった体をほぐしてリラックス

 今年の秋はいつまでも暖かい日が続きましたが、さすがに11月の終わりともなると寒くなってきました。寒いと肩をすくめて体を縮め、うつむいた姿勢をとってしまいがち。そんなときは呼吸も浅くなり、動きが少なくなるので、筋ポンプ(筋肉が緊張したり緩んだりすることで血液を心臓に向かって押し戻す、ポンプのような働き)が働かず、血行も悪くなります。寒さと血行障害で手足が冷え、腰や肩、背中がこわばってつらいという方も増えてきます。

 寒い季節に冷えから起こりがちな症状として、今回は足の冷えからくる腰痛、次回は手の冷えからくる肩と背中のこりを取り上げ、よく効くツボマッサージを紹介します。まずは硬くこわばった体をほぐし、リラックスすることから始めると効果的です。

 暖房の効いた家に帰ってもなお体のこわばりを感じたら、肩回しと深呼吸、手足のマッサージを行って、体のすみずみまで血液やリンパ液を行き渡らせ、全身をリラックスさせましょう。肩を回しながら深呼吸をすることで肩周りの緊張がほぐれ、手足を下から上へ向かってさすり上げる(こすり上げる)ことで、手足の血液やリンパ液が心臓に戻りやすくなります。手足の筋肉にたまった疲れやむくみも軽減します。次のように行いましょう。

●体のこわばりをほぐす肩回しと胸式・腹式呼吸、手足のマッサージ

1.肩を後ろに回し、こわばった肩周りをほぐしましょう。このとき、息を吸いながら胸を張って胸郭を広げ、肋骨を押し広げるように意識して深く呼吸してください。このように肩回しと胸式呼吸を同時に行うと効率的です。
2.次に腹式呼吸を行いましょう。恥骨が出っ張るまで深く呼吸してください。
3.足の甲から脚の前面を通り、鼠径(そけい)リンパ節までゆっくりさすります。
4.脚の後ろ側も同じように、下から上へ向かってさすり上げます。
5.手の平から腕の内側を通り、脇の下のリンパ節までゆっくりさすります。
6.腕の外側も同じように、下から上へ向かってさすり上げます。

足が冷えると起こりがちな腰痛には、温めてからツボ押しを

 頭寒足熱は健康の基本ですが、寒い冬は家に帰るころにはつま先もふくらはぎも冷たくなっている、そんなときは足湯がおすすめです。
 足湯をしてもなお、芯まで冷えた筋肉がこわばり、腰に重だるさや痛みを感じたら、ホットタオルや湯たんぽで腰(イラストの黄色い部分)を温めてください。その後にツボを押すと、さらに効果はアップします。

*一般的なツボの探し方、マッサージの方法は、『自分でできる簡単ツボマッサージ 1』を参照してください。

 腰の痛みには、足のマッサージも効果があります。腰のツボを押したら、腰から足につながる筋肉(大腿筋膜腸筋)(イラストの黄色い部分)をマッサージするか、温めてください。その後、お尻の横と足のツボを押しましょう。


(編集・制作 (株)法研)

【執筆】
佐藤 明子先生


心愛治療院院長
宮城学院女子大学 日本文学科卒業後、後藤学園 神奈川衛生学園専門学校東洋医療総合学科卒業。2004年、乳がん、子宮がん、大腸がん、甲状腺がんなどのがん術後のむくみ(リンパ浮腫)とがん治療後の体のこりや張りの専門治療院を青山に開業。鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧師(厚生労働省認定)。MLAJ日本医療リンパドレナージ協会認定 医療徒手リンパドレナージセラピスト 上級臨床コース修了。
心愛治療院ホームページ  http://sinnai.net/eigyou_annai.html

冷えきった腰に効くツボとマッサージ-腰痛に効くツボをイラストで解説 関連コラム

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

特に寒い日は足湯で温まろう-足湯・手湯の健康効果とケア方法

足だけ温泉気分につかる“足湯”は、今やどこの温泉地に行っても見られる光景です。さらに手軽な、手だけ温める“手湯”も登場しています。また、手と足を同時に温めることができるところもあります。一年のうちで寒さが最も厳しいこの時期、あちこちの足湯... 続きを読む

お腹が痛い!どこがどんな風に痛い? 痛む場所から疑われる病気をイラストで解説

「腹痛」といっても、痛みの種類や痛む場所によって原因はさまざま。ときには、その腹痛が病気の前兆の場合もあります。腹痛で疑われる病気をまとめてご紹介します。 腹痛から原因の病気が特定できる 腹部は、体の中心で重要な臓器が集まっている場所... 続きを読む

深呼吸のリラックス効果と健康効果-生活習慣病の予防にも

仕事や家事で疲れたとき、大きく息を吸ってゆっくり吐くと、体全体のこりがほぐれてゆったりした気分になります。こうしたリラックス効果は、深呼吸のもつ大きなメリットの一つです。
深呼吸をするとリラックスできるのは、自律神経のうち交感神経の働... 続きを読む

冷え性に効く湯たんぽの上手な使い方-冷えを取る4つのポイント

ここ数年、「湯たんぽ」がちょっとしたブームです。お湯を沸かして湯たんぽに入れるだけで、あとはガスも電気も使わないから経済的。やわらかな温かさが気持ちいいと女性に大人気です。寒い冬の夜、冷えた布団の中で足先を温めるのに使われてきたこの湯たん... 続きを読む

【動画あり】「手先がきれい」といわれるように!手のマッサージ-手の平編-

スマホやパソコンの使い過ぎによる、肩コリ、首コリ、目のつかれ、腰痛など。実は、手先をマッサージすることで、予防、解消することできます。最終回は、手の平のマッサージをご紹介します。【動画あり】「手先がきれい」といわれるように!手のマッサー... 続きを読む

太ももやせには ポンプ体操

1.足を肩幅に広げてまっすぐ立ち、頭の後ろで手を組む。しゃがみきる手前までお尻を下げて、1秒間その姿勢をキープ 2.膝が完全に伸びる手前までゆっくり立ち上がり、1の体勢にゆっくりと戻る。立ち上がるときに息を吐き... 続きを読む

遊びボケから抜け切れず、朝はいつまでも寝坊……こんな生活ダメですよね?

カラダIQを高める!~今回の解説~ Q. 遊びボケから抜け切れず、朝はいつまでも寝坊……こんな生活ダメですよね? A. YES……ダイエットに大切な「やる気」を出すためには、早起きを! ... 続きを読む

全身のリンパ液が集まる首のリンパを改善

小顔、美肌のカギは首リンパ! 全身のリンパ液が集まる首の流れを改善すれば、むくみ、くすみが即、スッキリ リンパの「小川」が流れ着く「河」は首 人間の体重のうち、水分が占めるのは成人で約60%... 続きを読む

簡単解消!ツボ押しで目元のシワをケアしよう

目元のシワを簡単に解消するにはどんな手段があるでしょうか?セルフで出来る、いつでも出来るものが理想的ですが、そのようなツボ押しはあるでしょうか?実際、目元周辺にはたくさんのツボがありますから、目の周りをぐるりと一周、プッシュしながら回っ... 続きを読む

くびれを実現する腰回しダイエット

腰回し
腰を回すだけで、ウエスト痩せを実現しダイエットを成功させるのが腰回しダイエットです。
この方法はSHINOさんという方が、長い時間をかけ編み出した、くびれを実現できるダイエットです。
腰回しダイエットは、ゆっくりと腰を回すだ... 続きを読む