1日20分日記を書けば免疫力UP‐感情を整理して心を解放

つらい出来事でも日記に書けば免疫力が大幅に改善

日記を書くことで心が解放されると、免疫細胞の働きが活性化し、免疫力もアップします。

日記と免疫力の関係に注目したアメリカの研究

 最近は、他人に読まれることを前提としたホームページやブログなどの日記も多くなりましたが、日記は本来個人的な記録です。人に相談したくてもできないこと、本当は怒りや悲しみを人にぶつけたいけど、実際にはできないことなど、感情的なことを思いっきり文字にすることができる日記は、免疫力にも一役買っているのです。

 その日記と免疫力との関係に注目した、興味深い研究があります。アメリカのある大学で、いままで誰にも話したことのない秘密で、一番傷ついた出来事を1日20分間、4日連続で日記に書いた人と書かなかった人の免疫力(免疫細胞であるT細胞の数と活性)を比較したのです。

 すると、日記を書いたグループのほうがT細胞の活性が高まったという結果が報告されています。とくに、心の痛みについて詳細に書いた人ほど免疫力が大きくアップしたということです。

ウイルスなど外敵と戦うT細胞の役割

 ここで、免疫系の中枢を担う細胞であるT細胞について、簡単に説明しておきましょう。人の免疫システムを担う白血球は、おもに顆粒球、リンパ球、単球の3種類で構成されています。そのなかで少数派であるリンパ球には、免疫司令官であるヘルパーT細胞や攻撃部隊のキラーT細胞、B細胞、ナチュラルキラー(NK)細胞などがあり、体内に侵入してきたウイルスなどを退治する専門集団を結成しています。

 T細胞は、ほかの免疫細胞が集めてきた情報をもとに、ウイルスなどの外敵を見つけ、攻撃すべき相手かどうかを判断します。そして、“攻撃の必要あり”と判断すると、今度は、周囲の免疫細胞に攻撃をしかけるための指令を出し、自らも戦うための準備をし、統率をとりながら外敵と戦います。

秘密を書くことで低下した免疫力が強化、改善

 ところで、アメリカでの日記に関する研究では、つらい経験を誰にも告白せずに、胸のなかにもち続けていることが免疫力を低下させること。その一方で、日記に秘密を書くこと、つまり自分に秘密を打ち明けることによって、低下した免疫力が強化、改善されることが結論づけられています。

 感情の赴くままに書き散らしても、文字にすることによって、怒りや不安などのマイナスの感情が整理され、客観的な視点がもてるようになるのです。さらに、泣いたり、笑ったりすると心が解放されるのと同じように、日記を書くことで精神的な安らぎが得られ、落ち着きを取り戻せるのも確かなようです。

 一般に文章を書く場合は、人に見られることを意識して書きます。しかし、日記は、あくまで個人の記録なので、順序だてて書く必要もなく、内容に矛盾があってもかまいません。人に相談したくてもできないこと、本当は人にぶつけたい怒りや悲しみ、やりたくても実際にはできないことなど、なんでも、思ったことを日記に書くことによって心を解放し、同時に、免疫力もアップさせましょう。

(「免疫力がアップする50の法則」松下 祥監修、法研より)


松下 祥


埼玉医科大学免疫学教授、医学博士
九州大学医学部卒業。日本では珍しいライター病の症例との出合いを契機に遺伝学・免疫学の研究者に。熊本大学大学院助教授を経て2001年より現職。アレルギー、自己免疫などが対象の新世代ワクチンの開発に詳しい。

コラムに関連する病名が検索できます。

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    布団の中のダニは数十万匹!?干しても叩いても死滅しない『ダニ』退治法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 今ま…
  2. 2
    発達障害の診断の基準になる3つの特徴とは?
    発達障害の診断の基準-発達障害の子どもの特徴 出典:株式…
  3. 3
    洗えないセーターやニットの消臭法。汗臭・タバコ臭も洗わずに取れる!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 秋冬…
  4. 4
    放置しちゃいけない!『冷えは未病のサイン』冷えの原因と改善方法
    つらい「冷え症」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 万病のもと"未病…
  5. 5 仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    脚全体の筋肉を使って循環を促し、冷えやむくみを改善 足、ひ…
  6. 6
    【発達障害の特徴】1.社会性の障害ー他人の気持ちが理解できない
    イギリスの精神科医ウイングが提唱した次の3つの特性 出典:株式会…
  7. 7
    発達障害ってどんな障害なの?自閉症・学習障害・ADHDの特徴
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  8. 8
    【発達障害の特徴】3.想像力の障害-こだわりが強い・特定の物事への興味
    イギリスの精神科医ウイングが提唱した次の3つの特性 出典…
  9. 9
    【発達障害の特徴】2.コミュニケーション障害-言葉の遅れやオウム返しなど
    イギリスの精神科医ウイングが提唱した次の3つの特性 出典:株式会…
  10. 10
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  11. 11
    つらい生理痛がおこる原因とは?月経困難症に効果のある漢方
    つらい「月経困難症」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 血を巡らせて…
  12. 12 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  13. 13
    首のシワ&二の腕スッキリ!10秒で完了の若返りストレッチ
    隠しきれない年齢がでると言われる首のシワや二の腕。そんなエイジングスポ…
  14. 14
    生理前の不調の原因と改善方法|つらいPMSを助けてくれる食材とは?
    つらい「月経前緊張症(PMS)」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 …
  15. 15
    近頃、ツイてない?金運上昇のためにすべき6つの行動
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「今…
  16. 16 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  17. 17
    だらしないタレ尻が『理想のヒップ』に大変身!簡単小尻エクサ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 体の…
  18. 18
    常温保存の小麦粉類に注意!パンケーキシンドロームで救急搬送も
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 開封…
  19. 19
    痩せていることは悪いこと?妊娠中の『痩せ』が子供の病気リスクを高める
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 25…
  20. 20
    肌年齢が若くなる食材8選。弾力&うるおいアップの組み合わせ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと いつ…

一覧