特定保健用食品「トクホ」って何?上手に活用して健康度UP!

特定の健康効果と安全性が認められた「食品」

トクホを上手に活用して健康度アップ! そのために知っておきたいこと。

特定の健康効果が表示できるのはトクホだけ

 生活習慣病の増加と低年齢化が問題となり、食事の大切さが見直されています。そんななか、コンビニやドラッグストアなどで手軽に購入できて価格も手ごろな「トクホ」が人気です。トクホとは「特定保健用食品」の略称。「おなかの調子を整える」、「コレステロールを下げる」など、特定の健康効果の表示を厚生労働省が認可した食品です。現在、健康維持や増進に関する効果が表示できるのはトクホだけです。

   トクホは、「保健機能食品」の一つ。保健機能食品は、健康維持に役立つ成分を含み、一定の基準を満たすと厚生労働省が定めた食品です。健康食品を含む多種多様の食品が流通する中、消費者が自分に必要な食品を正しく選べるよう、適切な情報提供を目的に国が定めたものです。トクホと「栄養機能食品」があり、栄養機能食品は、ふだんの食事で不足する栄養成分を補う食品として、国が規格基準を定めているビタミン12種とミネラル5種について、栄養成分の機能を表示することができます。

 栄養機能食品が、国の規格基準に適合していれば審査や許可が不要なのに対し、トクホは厚生労働省の審査が必要です。トクホの審査はとても厳しく、トクホを開発する企業は、ヒトの臨床試験などにより、健康効果や安全性の科学的根拠を示すデータを提出し、国の審査を受けています。また、科学的根拠がトクホのレベルに達していなくても、一定の有効性が確認されたものを「条件付き特定保健用食品」としています。

 トクホには人が背伸びをしているマークと、「厚生労働省許可 特定保健用食品」の文字が入っています(「条件付き特定保健用食品」には「条件付き」の文字も)。また、主な保健効果や栄養成分量、1日あたりの摂取目安量、摂取方法、摂取上の注意事項などの表示が義務づけられ、製品の容器の前面に「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを」の一文を必ず表示するよう求められています。

トクホにはこんな効果、こんな種類がある

 トクホには、以下のような機能を表示する製品が、2008年2月13日現在で760品目あります。その種類は米飯類、パン類、乳製品、菓子類、清涼飲料水、調味料など広範囲にわたり、今後さらに多様化していきそうです。

●「おなかの調子を整える」などの表示がある食品
 乳酸菌や食物繊維には腸内環境を整え便通を促す効果がある。乳酸菌から発酵乳や乳酸菌飲料など、食物繊維からは多くの食品が作られている。腸内のビフィズス菌を増やすオリゴ糖は清涼飲料水や菓子などに使用されている。

●「血圧が高めの人に適する」の表示がある食品
 杜仲(とちゅう)の葉に含まれる配糖体には血管を拡張させる作用があり、清涼飲料水に使われている。かつお節からできるオリゴペプチド、ゴマから抽出されるゴマペプチドにも同様の作用があり、清涼飲料水やスープなどに使用されている。

●「コレステロールが高めの人に適する」の表示がある食品
 食物繊維は脂肪吸着作用によりコレステロールの吸収を抑える作用があり、即席めんや粉末清涼飲料水などに使用されている。血清コレステロールを下げる働きをもつ大豆たんぱく質を使って、からあげやハンバーグ、豆乳などが作られている。

●「体に脂肪がつきにくい」の表示がある食品
 オリーブ油などに含まれるジアシルグリセロールは、食後の血中中性脂肪が上昇しにくく、体に脂肪がつきにくい性質をもつため、食用調理油などに使われている。また、体脂肪の燃焼を促す茶カテキンなどを使った清涼飲料水などもある。

●「食後の血糖値の上昇を緩やかにする」の表示がある食品
 水溶性食物繊維である難消化性デキストリンには、糖の吸収をおだやかにする作用があり、レトルトのご飯、フリーズドライのみそ汁、清涼飲料水などに広く使われている。グアバ葉ポリフェノールなども、清涼飲料水などに利用されている。

 このほか「歯の健康維持に役立つ」「カルシウム等の吸収を高める」「骨の健康維持に役立つ」「鉄を補給する」などの機能の表示をした食品があります。

過剰摂取に注意し、バランスのよい食生活を

 トクホはあくまでも食品であり、治療を目的に利用するものではありません。また、病気の予防や健康増進には、毎日のバランスのよい食生活が基本。トクホはあくまで補助と考えましょう。その上で、トクホを選ぶ際は、必ずパッケージに書かれた説明をよく読み、自分の体質や現在の体調に合ったものかどうかよく確認してください。

●治療中の人、妊産婦や子どもは注意
 高血圧で投薬治療中の人が「血圧が気になる方に」というトクホを摂取すると、作用が強くなりすぎて副作用が出る可能性がある。逆に、「トクホを使っているから大丈夫」と、自己判断で薬を減らすのは危険。薬を飲んでいる人や妊産婦、子どもなどはむやみに摂取せず、事前に医師に相談を。

●1日の摂取量を守ろう
 トクホはたくさんとれば効果が増すというものではなく、かえって過剰摂取による副作用が起こる可能性も。「摂取目安量」は必ず守って。複数の製品を目安の範囲内でとっている場合も、同じ作用を持つものがあれば過剰摂取につながるため注意。

●継続して摂取する必要がある
 トクホは医薬品ではないので即効性は期待できない。ある程度の期間、毎日決められた量を摂取することによって効果があらわれることを知っておこう。

【監修】
中村 丁次先生


神奈川県立保健福祉大学教授
1972年徳島大学医学部栄養学科卒業。聖マリアンナ医科大学病院栄養部部長などを経て、2003年神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科学科長、2007年同大保健福祉学部学部長となり、現在に至る。医学博士。(社)日本栄養士会会長、日本臨床栄養学会理事、日本栄養改善学会理事、女子栄養大学大学院客員教授などを務める。著書に『からだに効く栄養成分バイブル(最新改訂版)』(主婦と生活社)など多数。

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  3. 3
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  4. 4
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  5. 5
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  6. 6
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  7. 7
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  8. 8
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  9. 9
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  10. 10 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  11. 11 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  12. 12
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  13. 13
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  14. 14
    お風呂の入浴剤はもう不要!?キッチンのある物を入れるだけでOKの入浴法
    (編集・制作 (株)法研) 自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウス…
  15. 15 年齢よりおばさん臭く見えてるかも?見た目年齢を左右する体内老化度診断!
    年齢よりおばさん臭く見えてるかも?見た目年齢を左右する体内老化度診断!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 街中…
  16. 16
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  17. 17
    たくさん食べてないのに太るのは『モナリザ症候群』かも?原因と症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 加齢…
  18. 18
    目のかすみ・ぼやけ・近くのものがみえづらい…眼精疲労のタイプと症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 【監…
  19. 19 無性にスイーツが食べたくなるのは砂糖中毒?砂糖依存症度チェック
    無性にスイーツが食べたくなるのは砂糖中毒?砂糖依存症度チェック
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 疲れ…
  20. 20
    コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?
    (編集・制作 (株)法研) 運動性とストレス性のコリは違います。コリ…

一覧