爪の色や形で健康セルフチェック-美しく保つ3つの秘訣

爪は体の健康状態をあらわすバロメーター

健康な爪は光沢のあるピンク色。気になる変化が爪にあらわれた時は放置しないで医師に相談を

爪のお手入れ時は健康チェックも習慣に

 爪のおしゃれというと、以前はマニキュアを塗ることが普通でしたが、今では凝ったペイントを施すことはもちろん、ラインストーンなど立体的なパーツで飾ったり、自分の爪に合わせて合成樹脂で人工爪をつくるなど、多様なネイルアートを楽しめるようになっています。しかし、その反面、新たな爪のトラブルも生まれているようです。

 マニキュアを頻繁に塗り直すことで爪が変色したり、除光液の成分アセトンで爪が乾燥して爪の先がはがれるといったトラブルは以前からありました。これに加え、人工爪の素材や接着剤などへのアレルギーで起こる接触性皮膚炎や、人工爪の下で緑膿菌が繁殖するなど、思わぬトラブルも起こっています。

 爪につける人工物が多ければ、爪のケアにもそれなりの配慮が必要です。トラブルを避けるために、毎日爪の状態をよく観察し、少しでも異常を感じたら爪を元の状態に戻すことです。そもそも爪を美しくみせるためには、ネイルアートの前に爪の健康が欠かせません。お手入れ時には爪の健康チェックを習慣づけましょう。

 爪に気を配ることは、体調チェックや病気の早期発見につながります。「爪は健康のバロメーター」といわれるように、爪の色や形には、その時々の体調や病気の兆候があらわれるからです。

こんな爪の変化があったら病気かも

 爪の色や形の変化には、老化現象による爪のタテ線や、過去の体調不良を示す爪のヨコ溝のように、心配がいらないものもあります。ここでは、特に気をつけたい爪の異常を紹介します。爪にあらわれた変化が1~2本の指であれば爪や皮膚の異常であると思われますが、すべての指であれば全身にかかわる不調や病気の可能性があります。

 このほか、爪の先が白くなって層状にはがれる二枚爪は、除光液による爪の乾燥や、貧血による爪の栄養不足の影響が考えられ、爪が平らになる扁平爪は、貧血や甲状腺の病気がある場合があります。また、爪が分厚く黄色くなるときは、爪水虫、リンパ浮腫、リウマチの治療薬などが原因であることがあります。

原因に応じてケアや治療を

 爪の変化が心配のないものかどうかわからないときは、皮膚科を受診しましょう。体の病気の疑いがあるときは内科でもよいでしょう。特にばち指や黒い爪のように重大な病気の兆候があらわれたら、放置せずに医師の診断を受けることが大切です。 また、健康な爪を育てるために次のようなことに気をつけましょう。

●栄養バランスのよい食事で丈夫な爪に
 爪の主成分であるたんぱく質、爪を丈夫にするビタミン類、鉄分や亜鉛などのミネラルなどは特に不足しないように気をつけて。

●爪の乾燥を防ぐ
 除光液をよく使う人、水仕事をする人は特に爪の乾燥には気をつけたい。オイルやクリームで油分や水分を補うとよい。手の血行をよくするマッサージも爪に効果的。

●爪切りではなく、専用の爪やすりを使う
 爪切りは爪に衝撃を与えて二枚爪の原因になりやすく、深爪のおそれも。

【監修】
東 禹彦(ひがし のぶひこ)先生


東皮フ科医院院長
昭和37年大阪市立大学医学部卒業。関西医科大学皮膚科助教授、市立堺病院皮膚科部長、同病院副院長を経て、平成14年東皮フ科医院開業。医学博士。日本皮膚科学会認定専門医、日本アレルギー学会認定専門医。著書に『爪は病気の警報機 毎日一回、「じっと手を見る」健康診断』(祥伝社)、『爪―基礎から臨床まで』(金原出版)など。

コラムに関連する病名が検索できます。

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

割れ爪・薄爪の方必見!今すぐできるおすすめ対策4選

ちょっとしたことで爪が割れる、ネイルをしたいから伸ばしていると必ず途中で欠けてしまう・・・。なぜ爪がそんなによく割れてしまうのか?原因を知らない人も多いでしょう。しかし、そこにはれっきとした原因があるのです。割れ爪・薄爪の方必見!今すぐ... 続きを読む

爪を綺麗に伸ばしたい。あなたの爪は「半年前から食べてきている物」でできている!

こんにちは。モデル・ビューティーフード研究家の室谷真由美です。最近、爪の状態が良くてとってもご機嫌です。女性なら二枚爪とか、割れたり、折れたり、爪が弱いと、指先のおしゃれもできず、手の仕草も目線が気になりますよね。今回は、爪についてのお... 続きを読む

爪をもむだけでこっそり痩せる!?人知れずいつでもできるお手軽ダイエット!

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。いつでもどこでもこっそりダイエットができたら、辛いダイエットも続ける事ができますよね。爪もみはダイエットの補助的な役割を果たしてくれるのでとってもオススメ!爪を... 続きを読む

あなたの爪は健康ですか? われやすい・もろい爪はSOSのサイン

昔から「爪は健康のバロメーター」といわれてきました。それは、なぜなのでしょう。
爪は皮膚の角質層が変化したもので、ケラチンというタンパク質でできています。爪の色は血液の状態を反映し、健康な爪は薄いピンク色で、表面も触るとなめらかです。 ... 続きを読む

足の爪の正しい切り方って知ってる? 巻爪や変形の原因と予防

足に合わない靴を履いたり、間違った爪の切り方を続けていると、足爪にさまざまな問題が生じてきます。図1は足爪が厚くなり、硬くなった厚硬爪(こうこうそう)です。爪の水虫である爪白癬と区別が難しいことが多いのですが、爪白癬は時間の経過とともに図... 続きを読む

原因は様々!割れやすい爪の予防・対処法まとめ

どうして爪が割れるのか? 年齢を重ねるごとに割れやすくなる、たんぱく質が足りない、乾燥等々・・・。爪が割れやすいのには、色々な原因があります。爪が割れたらどうしたらいい?先回りして予防できたらいいのにな、そんな女性の声に耳を傾けてみまし... 続きを読む

足の爪の切り時っていつ?見せない季節だからこそできるお手入れ

夏が終わり足を見られることが少なくなると、足のお手入れの手を抜いてしまうことありませんか?一年中足の手入れをきちんとしている人は、残念ながらまだまだ少ないようです。メイクや洋服には気を使っても、足の爪は夏のマニキュアやジェルネイルがつい... 続きを読む

爪の年齢サインをなかったことにする 「美爪ファンデ」【かけこみ寺サロン】

シワやシミなど、年齢が出やすいといわれる手元。さらに、その見た目年齢を上げているのが爪であること、気づいてましたか? そこで今回は、素肌のトラブルをファンデーションでカバーすると同様、爪の黄ばみや黒ずみの色トラブル、縦筋や凹凸などの質感トラ... 続きを読む

【紅たき占星】爪の形で占う、秘められたエッチの才能

よく見れば、爪にもいろいろな形があります。人相学では、古くから爪はたくさんのサインがあらわれるものだと言われているのです。今回は、爪の形から、「あなたの秘められたエッチの才能」を探っていきます。では、爪占いをさっそくやってみましょう。【... 続きを読む

水虫の正しい知識 Part1-完治しずらい爪水虫、手にも水虫?

水虫というと高温多湿の夏に多い病気で寒い冬場には関係ない病気、と思っている方がいらっしゃるとしたら、それは大きな間違いです。足の裏や足の指の間にできる水虫の原因である白癬菌(はくせんきん)と呼ばれる真菌(しんきん)が爪に侵入して起こる爪水... 続きを読む