赤ちゃんのむし歯予防は妊娠中から? むし歯をうつさない生活とは

妊娠中の栄養バランスは、赤ちゃんの歯にとっても重要

母胎のうちから成育している乳歯と永久歯。バランスのよい栄養摂取とお母さん自身の口内健康管理も大切

妊娠7週目ころには歯の“芽”ができ始める

 もしもむし歯に悩んだことのある女性なら、自分に赤ちゃんが生まれたら丈夫な歯で育つように気をつけてあげよう、と考えるかもしれませんね。赤ちゃんのうちから歯の健康を考えてあげることは、その子の一生にとって大きな贈り物になるにちがいありません。
 でも、本当に健康な歯の赤ちゃんであってほしいなら、実はおなかに赤ちゃんがいるうちから気づかってあげることが望ましいのです。

 赤ちゃんの歯の成長は妊娠初期のうちから始まっています。妊娠7週目ころには歯の“芽”ともいえる歯胚(しはい)ができ始めているのです。このときの赤ちゃんの体は大人の小指の先ほどの大きさでしかないのに、すでに歯の芽生えが見られるとは驚きです。

 そして妊娠4~5カ月のころから歯の“芽”は少しずつ硬い組織になっていきます。これを石灰化といいます。同時に永久歯の“芽”もでき始めますから、この時期の妊婦さんの健康管理や栄養摂取は、生まれてくる赤ちゃんの歯の形成にとても重要なことなのです。

カルシウム以外の栄養素もバランスよくとろう

 丈夫な歯が生えてくる赤ちゃんを産むには、妊娠中にカルシウムを十分にとることが大切なのではないかと考えるかもしれません。それも確かに重要なのですが、それだけではなく、たんぱく質、リン、ビタミンA・C・Dなどの栄養素もバランスよく摂取することが必要です。
 それぞれ主にどのような食品に豊富で、歯の形成にどのような役割を果たすかをみてみましょう。

●赤ちゃんの歯の成長に欠かせない栄養素(カッコ内は豊富に含まれている食品)
・カルシウム(牛乳、チーズ、丸干しいわし、ひじき):歯の石灰化
・リン(牛乳、チーズ、肉):歯の石灰化
・たんぱく質(肉、魚、卵、牛乳、豆腐):歯の基礎
・ビタミンA(豚レバー、銀ムツ、モロヘイヤ・にんじんなどの緑黄色野菜):歯の表面(エナメル質)の土台
・ビタミンC(いちご、キウイフルーツ、ブリッコリー、じゃがいも):歯の象牙質の土台
・ビタミンD(鮭、さんま、ちりめんじゃこ、きくらげ):カルシウムの代謝、石灰化の調節

 このうち、リンは通常の食生活で不足することはなく、むしろとりすぎはカルシウムの吸収を悪くします。リンはハムやソーセージ、インスタント食品、スナック菓子、清涼飲料水などにも含まれますので、これらのとりすぎには注意しましょう。

お母さんの口の中の健康は、赤ちゃんの歯に影響する

 赤ちゃんが生まれてくるときには、歯ぐきの中では乳歯が形成されていて生える準備が整っており、永久歯のほうも石灰化が始まっています。このときの赤ちゃんの口の中は雑菌の少ないきれいな状態で、心配なむし歯の原因となる細菌(むし歯菌=ミュータンス菌など)も、まだすみついていません。

 そんな無菌状態の口へむし歯菌が入り込んでいくルートは、赤ちゃんの身近にいる人のだ液です。そして赤ちゃんの身近といえば、お母さんが一番近い存在。ごはんを食べさせるとき、熱いものを冷ましたり味見をするなど、お母さんの口が触れたスプーンで食べものをあげることで、お母さんの口の中にいたむし歯菌が赤ちゃんのほうへうつってしまうのです。

 そこで、出産前からお母さんの口の中も健康にしておくことが重要です。毎食後のブラッシングはもちろん、間食したらそのたびに口の中をきれいにすることを心がけましょう。自分ではできない歯石の除去や専門的な口腔清掃などを、歯科医に受診して定期的に行ってもらうことも必要です。

 むし歯菌が赤ちゃんに一番うつりやすい時期は、乳歯が生え始める生後7~8カ月ころから3歳くらいまでの間といわれます。赤ちゃんが一番かわいいときですから、周囲の人たちの接触もたくさんあるでしょう。そこで、口の中をきれいにしておくことは、お母さんだけでなく赤ちゃんの身近にいるほかの家族にも心がけてもらいたいことです。

 最近の研究では、妊娠中から出産後までキシリトールを摂取すると母親から子どもに伝わるむし歯菌の感染が抑えられることが分かってきました。毎食後キシリトールのガムを噛むことにより、お母さんと子どもの歯が守られるのです。

 そして、生え始めた赤ちゃん自身の歯も、授乳や離乳食のあとにお母さんが柔らかい赤ちゃん用の歯ブラシで丁寧にブラシングしてあげてください。早くから歯ブラシにも慣れ、歯ブラシを嫌がらない子どもに成長します。小さいうちからむし歯になりにくいお口の環境を保つことが大切です。

 こうした妊娠中から出産後までのケアを実践することで、赤ちゃんがむし歯になる危険性をグンと減らすことができるはずです。

(編集・制作 (株)法研)

【監修】
今井 美行先生


今井歯科クリニック院長、日本フィンランドむし歯予防研究会常任理事
1984年日本歯科大学歯学部卒業後、同大学補綴学第2講座入局。1987年秩父市にて開業。日本顎咬合学会所属、IPSG包括歯科医療研究所会員。母乳育児とマイナス1歳からのむし歯予防を妊婦さんに勧めております。母乳育児を継続しているとむし歯になるとよく言われていますが、妊娠時より簡単な指導と歯科医院での十分なケアで子どもたちのむし歯が防げることを実証しております。「むし歯なしで自然な卒乳ができて良かった!」とお母さん方に喜ばれる歯科医院です。

コラムに関連する病名が検索できます。

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1 妊娠中のセックス、みんなどうしてる? セックスしていい時期、悪い時期って?
    妊娠中のセックス、みんなどうしてる? セックスしていい時期、悪い時期って?
    約10ヶ月にも及ぶ妊娠期間中。この間、セックスはしてもいいの? …
  2. 2 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  3. 3
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  4. 4 妊娠中でもSEXを楽しんで! 妊娠中のセックスをエンジョイするあの手、この手
    妊娠中でもSEXを楽しんで! 妊娠中のセックスをエンジョイするあの手、この手
    妊娠していても、体調がよければセックスは可能。産後のセックスレスを予防…
  5. 5 スマホ依存症にはどんな悪影響が?ドーパミンが依存に導く怖い現実
    スマホ依存症にはどんな悪影響が? ドーパミンが依存に導く怖い現実
    最近では、持っていない人を探す方が難しいスマートフォン普及率。便利なツ…
  6. 6
    妊娠中のエクスタシーはOK? セックスで気をつけたい5ポイント
    体調がよければ、妊娠中にセックスをしても大丈夫。でもいつもと違う状況な…
  7. 7 女の子の産み分けにチャレンジ! 女の子産み分けの鉄則4
    女の子の産み分けにチャレンジ! 女の子産み分けの鉄則4
    「かわいい洋服を着せたいから」「一人目が男の子だから」など、女の子を授…
  8. 8
    更年期障害チェック方法「あなたの更年期レベルをチェック」
    さまざまな症状が出る更年期。その症状は100人100様ともいわ…
  9. 9 女性の胸の大きさはどうやって決まるの? 遺伝or体質?
    女性の胸の大きさはどうやって決まるの? 遺伝or体質?
    女性らしさの象徴といえば、バスト。胸の大きさに悩む人は、遺伝や体質と諦…
  10. 10 老けたくない人はDHEAホルモンを増やすと良い!? 若さを保つ秘訣
    老けたくない人はDHEAホルモンを増やすと良い!? 若さを保つ秘訣とは
    今注目の若返りホルモン「DHEA」を食生活でキープしよう 体…
  11. 11
    足の小指が痛い人は要注意 「内反小趾」を治してサンダル美人に
    素足にサンダルを履くことの多い季節、足のトラブルには気をつけた…
  12. 12
    【医師が教える】猛暑も元気に乗り越えられる、夏バテの防ぎ方
    胃腸の冷えと栄養失調を防げば猛暑の夏も健康で過ごせる!! 夏バテの原因…
  13. 13 子宮筋腫の症状は?
    注意して!子宮筋腫の症状チェック。筋腫が大きくなると 肺や心臓まで圧迫する場合も
    子宮筋腫の自覚症状には個人差があり、かなり大きくなるまで無症状というこ…
  14. 14
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    外見からはわからない障害を抱えている人がつけるマークを知っていますか?…
  15. 15 「昼顔」紗和「あなそれ」美都から見える、不倫に陥りやすい女性の特徴
    「昼顔」紗和「あなそれ」美都から見える、不倫に陥りやすい女性の特徴
    波瑠さん演じる「ヒロインの美都がクズすぎる!」と、批判の声が上がり大き…
  16. 16 産後もいいセックスライフを送りたい! 産後のセックスはどう変わる?
    産後もいいセックスライフを送りたい! 産後のセックスはどう変わる?
    以前の体に戻り始める産後。「前よりゆるくなる?」などの不安を解消して、…
  17. 17 男の子の産み分けにチャレンジ! 男の子産み分けの鉄則4
    男の子の産み分けにチャレンジ! 男の子産み分けの鉄則4
    せっかく妊娠するなら、できれば希望の性別の子を授かりたいと思うのは自然…
  18. 18
    大黒摩季が克服した『子宮腺筋症』ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】
    子宮疾患の治療のため活動休止中だったシンガー・ソングライターの大黒摩季…
  19. 19 仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    仕事中でもできる簡単ストレッチ-足の冷えとむくみを解消!
    脚全体の筋肉を使って循環を促し、冷えやむくみを改善 足、ひざ…
  20. 20 妊娠検査薬が陰性でも妊娠の可能性がある5つの理由|生理が遅れた原因
    妊娠検査薬が陰性でも妊娠の可能性がある5つの理由|生理が遅れた原因
    市販の妊娠検査薬はとても正確。なかには、精度が99%と言われるものまで…

一覧