季節の変わり目は熱中症に要注意! 危険な症状と予防法

熱中症はなぜ起きるの? どう対処したらいいの?

熱中症の症状を知り、水分補給、タオルの持参など、外出時の注意点と予防法を紹介します。

症状によって3種類に分けられる熱中症

 また強い日差しが照りつける夏がやってきます。「真夏日」、「熱帯夜」とともに「熱中症」という言葉がニュースに頻出する季節です。この熱中症は、高温、高湿度の環境下で起こる、夏の代表的疾患のひとつです。

 東京消防庁の調べによれば、熱中症によって救急車で搬送された患者数は、年々増加傾向にあります。熱中症は、その症状により、比較的軽症の「熱けいれん」、中等度の「熱疲労」、重症の「熱射病」の3つに分けられます。

 熱けいれんは、発汗後の大量の水分補給によって、ナトリウムなど血中のミネラル成分が薄まることが原因で、極度の筋肉痛やこむら返りといった症状が現れます。また、熱疲労は、大量の発汗による脱水症状によるもので、おもな症状は、めまいや頭痛、脱力感、吐き気など。さらに、熱射病は、極度の体温上昇により、中枢神経や臓器が障害を受けたときに起こります。失神や意識障害、ショック症状が現れ、体力や順応力が不足している場合は、命に関わることもあり、注意が必要です。

季節の変わり目は、真夏並みに危険

 熱中症が起こりやすいのは、極端に気温の上がる真夏日とは限らず、暑くなり始めた5月から7月に発症する人も少なくありません。人間の体には、もともと、環境に順応する力が備わっているため、体は自然に気温や湿度の変化に慣れていきます。しかし、お年寄りや幼児など順応力の低い人は、気温の変化にうまく対応できません。極端に暑くなくても、季節の変わり目は要注意です。

人間の体は、汗を気化させることで体温を一定に保っています。そのため、高湿度の中にいると汗は気化せず、体温のコントロールもしにくくなってしまうのです。とくに、梅雨時に温度が高くなると、体調を崩しがちになります。

暑さを避け、こまめに水分補給を

 熱中症の予防は暑さを避けること。日差しの強い時間帯の外出はできるだけ避け、衣服は、通気性や吸湿性の高いものを選び、帽子や日傘を使って、肌に直接日光が当たらないように工夫するなど、昔から行われてきた対策が有効です。

 さらに、出かけるときは水分をしっかり補給し、汗ふきタオルを忘れずに。発汗とともに失われる塩分やミネラルの摂取も大切なので、携帯する水分には、麦茶やスポーツドリンクが適しています。

 外出時には、疲れを感じる前に休憩し、汗をかいたり、のどが渇いたりする前に、少量ずつ、こまめに水分を補給するようにしましょう。とくに、高血圧の人や心臓の弱い人は、一度に大量の水分をとると、心臓に負担がかかるので十分注意をしましょう。

 とにかく無理をしないこと、それに超した予防法はありません。

 

(「へるすあっぷ21」、法研より)

コラムに関連する病名が検索できます。

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  2. 2
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  3. 3 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  4. 4 美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    カロリーを気にしてノンオイルにすると逆に老化を早める可能性が。いい油と…
  5. 5
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  6. 6
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  7. 7
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  8. 8
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  9. 9
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  10. 10
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  11. 11
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  12. 12
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  13. 13 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  14. 14 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  15. 15
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  16. 16
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  17. 17
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…
  18. 18
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  19. 19 夏バテに焼肉やにんにくは効かない? 本当にスタミナのある食事とは
    夏バテに焼肉やにんにくは効かない? 本当にスタミナのある食事とは
    食材の効果を生かした組み合わせを知って夏バテを即効解消。焼肉、にんにく…
  20. 20
    体の中からキレイになる!顔のくすみ・たるみにはマッサージと食事で改善
    (編集・制作 (株)法研) マッサージと食事で体の内・外からきれいに…

一覧