心理カウンセリングの技法とは? 子どものしつけにも有効な行動分析

カウンセリングでは、どのように問題を解決をするのでしょう

 

 「カウンセラー」、「カウンセリング」と言う言葉を、以前より耳にするようになったものの、実際にカウンセリングを利用する機会は、まだまだ少ないのではないでしょうか。カウンセリングというと、どの様な方法で問題を解決していくのか、なかなかイメージがつかないかもしれません。
また、カウンセリングについては様々なイメージをお持ちの方々がいらっしゃると思います。例えば、癒されるというイメージもあると思いますし、問題を解決してくれるというイメージもあると思います。ここではカウンセリングについて、少し専門的な観点から解説してみたいと思います。

カウンセリングは「科学」 

 実は、カウンセリングは科学ですので、背後に理論があります。理論にも様々な理論があり、カウンセラーによって、寄って立つ理論が異なる、というのが実情です。
 各々の理論には、得意とする問題、不得意とする問題があります。なので、厳密に言うと、自分の問題にあった理論に則っているカウンセラーを選ぶ方がいいわけです。もちろん、理論とは別にカウンセラーとの相性も重要です。

 例えば私の場合は、短期間で(できるだけ5回以内で)問題の具体的な解決を目指す、という姿勢でカウンセリングをしています。「癒す」というより「問題解決」を目指します。寄って立つ理論としては、専門用語になってしまいますが、認知療法や応用行動分析というような理論に主眼を置いています。

「認知療法」とは

 認知療法というのは、簡単に言うと、知らず知らずのうちに身についてしまった考え方の悪いクセ、嫌な気分を生じさせる考え方のクセ、例えば物事を悪くとってしまうような傾向を練習して修正していきましょうという方法です。
似たような考え方で「プラス思考」という言葉がありますが、これは練習せず一瞬で考え方のクセを直しましょうということなのでうまくいかないと言われています。

行動に着眼した「応用行動分析手法」 

 応用行動分析とは、いい行動を増やし悪い行動を減らすための手法です。
 「心」ではなく、「行動」に着眼します。子どもの行動を修正するために使われる手法ですが、大人にも適用できることもあります。端的には、しつけに非常に有効です。
 一般的には、悪いときに叱るという関わりをしますが、この関わりがうまくいかないこともあります。一生懸命しつけようとしてうまくいかない場合はこの手法が有効であることが多いと思います。

「問題解決技法」とは 

 また、問題解決技法という方法もあります。問題を明確にし、対処方法をできる・できないなどの評価せずにあれこれ列挙し、その中から実行可能なもの、効果が見込めると思われるものを選択し、実行する、という方法です。
 当たり前に聞こえることなのですが、実際にはなかなかこの手順で問題解決に取り組めないことが多いと思います。カウンセラーと話し合いながら、この手順で問題解決に取り組むと大体の問題は数回で解決すると思います。
 「対処方法を評価せずにあれこれ列挙し」というのがコツの1つです。1人で考えていると、解決方法が頭に浮かんでも、すぐに「でも・・・」などと打ち消す思考が生じ、思考を停止し、ということを繰り返す堂々巡りに陥ることがよくあります。「できる・できないなど評価せず列挙する」ことにより堂々巡りに陥らずに済むことが多いと思います。
 何かを「実行する」というのもコツです。当たり前のことで気づきにくくなっていることがありますが、問題を解決するには具体的な行動が必要なことがほとんどだと思います。

 皆さんも、是非、問題解決に悩んだら、カウンセリングルームの扉をたたいてください。私たちカウンセラーは、皆さんの問題解決をサポートをします。

【執筆】
斎藤 敢カウンセラー


各分野の専門知識・豊富な実績をもつ、こころのマッサージルームピースマインド・イープのカウンセラー。ピースマインド・イープでは対面・電話・オンライン等、本人の希望にあわせてカウンセリングに対応している。

■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1 無性に○○が食べたい! それは体からのSOS、栄養不足のサインかも?
    無性に○○が食べたい! それは体からのSOS、栄養不足のサインかも?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  2. 2 お酒を飲まない女性に増えている『非アルコール性脂肪肝炎』その3つの要因
    お酒を飲まない女性に増えている『非アルコール性脂肪肝炎』その3つの要因
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  3. 3 運動をしない女性の健康リスク8つ―運動習慣のある女性は3割以下!
    運動をしない女性の健康リスク8つ―運動習慣のある女性は3割以下!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 運動…
  4. 4
    年をとると睡眠時間がどんどん短くなるのはなぜ?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  5. 5 女性ホルモンを増やすには大豆より朝の●●がおすすめ!!
    女性ホルモンを増やすには大豆より『朝のピーナッツ』がおすすめ!!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  6. 6 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  7. 7
    食べ過ぎリセット! 食べ過ぎた翌日からできる太らない為の8つの対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと うっ…
  8. 8
    立ち上がると目の前がクラクラ…女性に多い起立性低血圧症、8つの改善方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 女性…
  9. 9 簡単にできる栄養バランスのいいお弁当-配分は3:2:1がベスト
    簡単にできる栄養バランスのいいお弁当-配分は3:2:1がベスト
    (編集・制作 (株)法研) 手早くできて健康によいお弁当づくりのコツ…
  10. 10
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    外見からはわからない障害を抱えている人がつけるマークを知っていますか?…
  11. 11
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  12. 12 女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    ふとした時に起こるまぶたの痙攣。これは、体からのSOSサインです。顔に…
  13. 13 突然の腹痛・吐き気・お腹の張りは腸閉塞(イレウス)かも? 症状と対処法
    突然の腹痛・吐き気・お腹の張りは腸閉塞(イレウス)かも? 症状と対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  14. 14 【急性咽頭炎】を早く治したい時の4つのケア方法─喉の痛み・腫れ・渇き
    【急性咽頭炎】を早く治したい時の4つのケア方法─喉の痛み・腫れ・渇き
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  15. 15 『疲れがスッキリ』これをやったら相手に喜ばれる!脚のマッサージのやり方
    『疲れがスッキリ』これをやったら相手に喜ばれる!脚のマッサージのやり方
    (編集・制作 (株)法研) パートナーにやってあげて喜ばれる脚の側面…
  16. 16 ダイエットの近道は塩分を控えること! ストレスフリー減塩のコツ6つ
    ダイエットの近道は塩分を控えること! ストレスフリー減塩のコツ6つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  17. 17 いつの間にか眠ってた…これって『睡眠時無呼吸症候群』の危険信号かも
    いつの間にか眠ってた…これって『睡眠時無呼吸症候群』の危険信号かも
    (編集・制作 (株)法研) 単なる居眠りではすまされない、早期発見・…
  18. 18
    冷凍食品は体に悪いの? 食べていいもの悪いもの
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  19. 19 脳を活性化させるには手を動かす! 脳を刺激する手のかんたん体操
    脳を活性化させるには手を動かす! 脳を刺激する手のかんたん体操
    (編集・制作 (株)法研) 手から入った刺激は脳の多くの領域を活性化…
  20. 20 冬の『みかん』は女性に嬉しい栄養がたっぷり! 皮も再利用できるって?
    冬の『みかん』は女性に嬉しい栄養がたっぷり! 皮も再利用できるって?
    (編集・制作 (株)法研) おいしくて健康によい。しかも食べやす…

一覧