誰でも、心の中には5人の家族が住んでいる? 生き方のクセとは

「こころに住む5人の家族」から生き方のクセを知ろう

 

 日常を離れた自然の中のハイキングは、心と体をリフレッシュしてくれますよね。そんなハイキングに家族で出かけたことを想像してみてください。天気も良く、清々しい空気の中を歩いていると、ハイキングコースの茂みの中に、空き缶やお弁当のごみが置き去りにされているのが目に付いたとします。さて、あなたはどのように思うでしょう?以下1~5の中で自分の考えに近いものがありませんか?

1:「ごみを置き去りにするとはけしからん!もっと厳しく監視すべきだ」
2:「久しぶりの家族ハイキングね。おいしいお弁当を楽しみに歩きましょう。」
3:「ここにごみがあるのは、ハイカーのモラルの問題か、ゴミ箱の設置が適切でないからか?」
4:「わーい!気持ちがいいね!早くお弁当が食べたいな」
5:「せっかくのハイキングなのに、ごみが気になるなんて私がきれい好き過ぎるからかしら?」

 (1)~(5)は、それぞれこころの中の5人家族に対応しています。これは誰が良いとか悪いとかではないのですが、現実の人間に長所と短所があるように、こころの中の5人家族にも、それぞれ長所もあれば短所もあります。誰のこころにもこの5人家族が住んでいて、場面や気分や相手の人との関係で、5人の誰が前面に出るか引っ込むか、まず5人のうち誰が状況を受け止めて反応するかのバランスを取り、ギアチェンジをして対応しているのです。この5人にはそれぞれ以下のような特徴があります。

1:批判的な親・ガンコ親父:批判的で責任を追求し、義務や管理を重んじる
2:養護的な親・世話焼きオバチャン:思いやり深く母親的
3:大人・ハードボイルドコンピューター:感情よりも冷静な判断、分析的
4:自由奔放な子ども・ヤンチャ坊主:自由奔放で素直な子供の心
5:順応した子ども・イイ子ぶりっこ:自分に自信がなく、何か起こると自分が悪かったのかと気に病んでしまう

※この分類と名称は、「あなたの心には5人家族が住んでいる・エゴグラム」 (芦原 睦著 扶桑社)によるものです。

 あなたのこころの5人家族の中で真っ先に反応したキャラクターは、あなたの心の中で大きなエネルギーを持っています。でも現実には5人家族が入れ替わり立ち代り現れて、行動や心の動きを決めているのです。そんなこころのギアチェンジの作用を専門用語で「透過性調整力」といいます。あなたの心は、透過性調整力によってこころの5人家族のエネルギーバランスを取っているのです。このバランスを、わかりやすくグラフ化したものが交流分析という心理療法で活用される「エゴグラム」です。

5人の家族と生き方のくせ

 それではもう少し、身の回りで経験されている具体的なことに目を向けて見ましょう。
あなたの育った家族の中で、こんなことはありませんでしたか?
*中学生のころの私は、父に対していつも批判的だった。
*妹に対して世話焼きオバチャンだった私は、母に対してはイイ子ぶりっこだった。
*弟に対してはハードボイルドコンピューターだったけど、父に対してはヤンチャ坊主だった。
これらは育ってゆく中で身についた「生き方のクセ」と呼ばれるものです。「生き方のクセ」なんて変化しないと思われるかもしれませんが、「今の自分」というベースが分かれば、弱点を補ったり発想を変えることによって、変化は可能なのです。変化のキーワードは「行動」です。
それでは、次回は「生き方のくせ」を職場に置きかえて考えみたいと思います。

参考図書:「あなたの心には5人家族が住んでいる・エゴグラム」
芦原 睦・著  扶桑社

【執筆】
カウンセラー田中貴世


各分野の専門知識・豊富な実績をもつ、こころのマッサージルームピースマインド・イープのカウンセラー。ピースマインド・イープでは対面・電話・オンライン等、本人の希望にあわせてカウンセリングに対応している。

■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

生き方のクセとストレスコントロールの方法-ストレスの原因を知る

前回は、こころに住む5人の家族について一人ひとり紹介し、人はそれぞれ「生き方のクセ」があり、自分のクセが分かれば、発想を変えられるということをお伝えしました。今回は、生き方のクセを職場においてどのように変えていったらよいか、具体的に考えて... 続きを読む

日頃のクセがニキビをつくる!?今すぐ改善すべき3つの仕草とは

ニキビに良いとされている成分配合のアイテムを取り入れたり、十分な睡眠をとっているつもり。栄養バランスも気をつけているはずなのに、一体どうして?というあなた。もしかしたら日頃の仕草が原因かもしれません…。日頃のクセがニキビを作ってない?今... 続きを読む

こころの傷の癒し方-トラウマに向き合いながら克服する方法

「こころのケア」という言葉を耳にすることが多くなりました。「トラウマ」という言葉が日常的に使われるようになりつつあることからも、人々のこころの傷への関心の高さがうかがわれます。 大規模な災害や事故に遭った場合はもちろん、日常生活の中でもこ... 続きを読む

恋人ができたら真っ先にしたいこと

外でデート 相手の部屋に行く 頻繁なメール交換 プリクラ撮影 その他 6... 続きを読む

猛暑でも雨でも快適にウォーキングできる「モールウォーキング」がいいね!

「痩せたければ運動しないとなぁ」とわかっていても、暑かったり、お天気が悪いと家でダラダラしてしまいがち。そんな人に、どんなお天気でも気にせずウォーキングできる広大なスペースがあるのを知っていますか? それが快適なショッピングモール内を... 続きを読む

夢と現実

私にはどうしてもやめられないものがある。それは早食いと生クリームたっぷりのアイスモカ、夜中のお菓子の3つ。 早食いは友だちから大ブーイングをくらうから、なるべく気をつけているつもりなんだけれど、どんなにゆっくり食べ... 続きを読む

人間関係が上手くいかないのは、潜在意識が原因? 嫌悪やイライラの原因

日々の忙しい生活の中で、こんな風に感じたことはありませんか? 日曜日の夜に、明日から仕事か・・・と重い気分になったこと、毎朝、これから仕事かと、ため息をつきたい気分になったことはありませんか? 現代社会で、多くの人々がハードな仕事量をこな... 続きを読む

心理カウンセリングの技法とは? 子どものしつけにも有効な行動分析

「カウンセラー」、「カウンセリング」と言う言葉を、以前より耳にするようになったものの、実際にカウンセリングを利用する機会は、まだまだ少ないのではないでしょうか。カウンセリングというと、どの様な方法で問題を解決していくのか、なかなかイメージ... 続きを読む

毎日残業、ハードワークの心理的原因-カウンセラーが語る心のルーツ

渋谷メッツのカウンセリングルームの帰路に思うことです。21時にカウンセリングが終了して、夜の電車の窓から外をながめていると、沢山のオフィスビルの灯りがついています。その中では沢山の人たちが働いているのでしょう。ハードワーカーが非常に多いの... 続きを読む

もしも病気になったら… 患者に気持ちを理解する医者を探すには

保険診療であれば、医療機関はどの患者も平等に受け入れなければいけないことになっています。また、どの病院に行っても、どの医師に診てもらっても、質を問わず同じ種類の医療行為は同じ値段で提供されます。最近では、「標準治療」といって科学的根拠の観... 続きを読む