季節の変わり目の体調不良は自律神経が原因? 注意したい休憩サイン

天気が悪いと、気分も落ち込む?!

 

雨が振り続く梅雨時は、何となく気分が滅入りますね。
急に冷え込んだかと思うと、翌日は真夏のような蒸し暑さになるなど、気温差が激しい季節のせいか、体調を崩す人が多くなります。急激な気温の変化で、自律神経のバランスが悪くなり、体調を維持するリズムが崩れがちです。特に、この季節、真夏のような蒸し暑さが続いたあとの梅雨寒に、身体を冷やして風邪を引いてしまう・・・という人が多いようです。また、この時期は気圧の変化も大きく、特に低気圧のときは、憂鬱な気分になり、仕事に集中できないなどといった精神的な症状が表れることもあります。このように、天候の変化が病状の変化に強く関係しているものを気象病と呼んでいます。たとえば、よく耳にする関節などの古傷の痛み、頭痛をはじめ、天気が崩れるときに症状が出やすい気管支喘息などがあります。

身体に表れる症状には様々な要因があり、気温差が激しくなれば、すべての人にこのような症状が出るわけではありませんが、最近では、自然の気温差だけでなく、室内の気温差、つまり、冷房病も気象病のひとつとして考えられています。季節の変わり目でも、春から夏にかけて特に体調を崩しやすいのには、春は進学や就職といった環境の変化が大きく、その変化と気温の変化の両方が影響して症状が出やすいともいわれています。

では、どう対応していけばよいでしょうか。
このような体調不良の原因に、急激な気温差による自律神経のバランスの乱れがあげられます。自律神経とは、体内の環境を整える神経で、緊張しているときの神経=交感神経とリラックスしているときの神経=副交感神経がありますが、このスイッチの切り替えがうまくいかないと体調を崩してしまいます。普段は必要に応じて、自動的にスイッチが切り替わりますが、急激な気温や気圧の変化などで、この切り替えがうまくいかなくなり、体調だけでなく、気分が憂鬱といった精神的な症状も表れてしまいます。いわゆる自律神経失調症とはこのような症状のことをいいます。

何となく気分がすぐれないと感じることは、身体からの「休憩サイン」かもしれません。

「休憩サイン」を感じたときには、あまり無理をせず、十分な睡眠と休養、バランスのよい食事を心がけ、自分なりのストレス解消法で、心身ともにメンテナンスをする日を作ってみましょう。

【執筆】
ピースマインド・イープ


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

肩こり、頭痛、くすみ、乾燥・・・。気温が低くなると表れる不調の原因と解消法

肩こり、頭痛、なんとなく顔色が冴えない、肌がひどく乾く・・・。気温が徐々に下がり始めてから、そんな不調を抱えていませんか?思い当たる人は、もしかしたら血の巡りが悪くなっているのかもしれません。そこで、今回は、血の巡りが悪くなっていること... 続きを読む

雨続きだと体調が悪くなるのはナゼ? お天気の体の関係と対処法

梅雨の時期は、肩こりや頭痛、むくみなどの身体の変調、あるいは、気分の落ち込みに悩まされる人が多いのではないでしょうか。その原因の一つといわれているのが「気象病」。低気圧が日本にとどまることで、心身に影響を与えているのです。 どうして「... 続きを読む

低気圧の時に体調が悪くなる理由-心が休まる場所を見つけよう

ここ最近、雨の日が多くなったかと思ったら、また暑くなったりと、不安定な天候が続いていますね。今年の夏は非常に暑かったこともあり、今頃体調不良や体のだるさ等を感じていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。気圧と体調は関係があると言われており... 続きを読む

真夏の夜の悪夢

オレたちの夏が、終わった。 9回裏、二死満塁。あのときに一打、出ていれば……。最後のバッターは、オレだった。 引退後、しばらくは音信を断っていたチームメイトも、それぞれが気持ちの区切りをつけると、ひとり、ふたりと、ま... 続きを読む

風邪をひくと太るの!?ダイエット中の体調管理法

風邪をひいていたり、体調が優れなかったりするときに、むくみや便秘の症状に悩む人は多いもの。体重が増加して「太っちゃった!ダイエット中なのに・・・!」と不安になってしまいますよね。そこで今回は、ダイエット中の体調不良に対処するコツをお伝え... 続きを読む

季節の変わり目に体調が悪くなるのは自律神経が原因? 解消する食事法

自律神経とは体の機能を自動的にコントロールする神経です。この自律神経の状態が四季によって変化し体調を崩すことがあります。季節ごとに自律神経に合わせた食事を摂り、体を整え美しくなる方法をご紹介します。 四季による体調変化には自律神経が関... 続きを読む

夏のだるさや頭痛は冷房病かも-6つのコツで自律神経を整えよう

気象庁の長期予報によると、今年も暑い夏になりそうです。一昨年から、職場の冷房設定温度を28℃程度とし、その室温でも快適に働けるビジネススタイル「COOL BIZ」(クールビズ)の導入が推進されていますが、冷えすぎの職場で働く人もまだまだ多... 続きを読む

朝食を食べて「痩せスイッチ」をON!

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。ダイエットを頑張ってるのになかなか痩せない・・・それどころか太っているかも?もしかしたら、自律神経の乱れが原因になっているかもしれません。自律神経の乱れを整えて... 続きを読む

生理周期の短い、こない、長い。生理周期からわかる体調不良。

毎月の生理、正しい周期や期間できていますか?
30代半ばから40代前半は生理不順になりやすい時期。自分の生理周期から体調の変化を読み解く方法をご紹介します。 カラダの変化がいち早く出る生理は
生活習慣の総合成績表 「生活習慣やストレ... 続きを読む

梅雨は体調を崩しやすいって本当? 自律神経の乱れが不調を招く

梅雨どきは単に気分がすっきりしないだけでなく、体調不良を起こす人も多くなるようです。この時期、雨や曇りの日は蒸し暑かったり肌寒かったりしますし、晴れれば真夏のように暑さが厳しい日もあります。短い期間で気温や気圧が大きく変化するため、その変... 続きを読む