感謝の気持ちを表現すると元気になる? ありがとうで前向きになる理由

「ありがとう」でポジティブに

 

いよいよ今年最後の月となりました。残すところ、あと2週間あまり。年の初めに立てた今年の目標の達成具合はいかがだったでしょうか。そして、来年の抱負はどのようなものでしょうか。

今回は感謝の気持ちを表現することについてお話したいと思います。みなさんは、普段どれくらい感謝の言葉を口にする機会があるでしょうか。例えば、会社の上司・部下や同僚、友人や知人などには、「ありがとう」と言えても、非常に親しい身近な人々(家族や親友、付き合っている彼女や彼など)に、改めて「ありがとう」というのは照れくさい、という人もいらっしゃるでしょう。

みなさんは、「ありがとう」と言われた時、どんな気持ちがするでしょうか。なんとなく照れくさいかもしれないけど、心が温かくなったり、気分がよくなったり、うれしかったり・・・悪い気持ちがする人はおそらくいないでしょう。思わずにっこりと笑みがこぼれてしまうかもしれません。

20年近く科学的根拠に基づき人間の幸せについて研究している、アメリカの大学教授ソニア リュボミアスキー氏によると、コンスタントに感謝の気持ちを表現している人はそうでない人に比べて、心が満たされており、元気で気力があり、希望に満ちていて、頻繁に前向きな感情表現をすることが多い傾向にあるとのこと。逆に、非常に落ち込んだり、心配しすぎたり、寂しくなったり、人をうらやんだりすることが少ないという傾向があるそうです。
「感謝する」ことは、過去や未来ではなく現在に焦点をあてた自己効力感にもつながる能動的な行為であるからです。また、物事の良い面に着目し、見ていくことと関係があります。
リュボミアスキー教授は、口頭で感謝の気持ちを伝えることや、他者や自分への感謝の気持ちを綴った「感謝日記」を書くことで、はっきりと感謝の気持ちが自分自身の中で意識化され、前向きな気持ちになれると述べています。

そこで、この1年の感謝をこめて、普段「ありがとう」と恥ずかしくて伝えていない人達にサンキューカードを送ってみてはいかがでしょうか。もし、サンキューカードを送るのが恥ずかしい、と言う人はクリスマスカードや年賀状に「ありがとう」の感謝の言葉を添えてみてもいいかもしれませんね。
できるならば、口頭で本人を前にして伝えることをお勧めします。相手の表情も見えて、より気持ちが伝わってくると思います。

1年の締めくくりに、自分もそして周りもHAPPYにしてみましょう!

参考文献 Sonja Lyubomirsky著,『The How of Happiness』,SPHERE,2007年

【執筆】
ピースマインド・イープ 馬場洋子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

セルフトークでポジティブに-前向きな感情でパフォーマンス向上

10月に入り、今年も残すところあと3カ月となりました。皆さん、今年の目標の進捗はいかがでしょうか。既に達成されたもの、想像以上に難航しているもの、様々だと思います。 目標設定から時間が経過し、モチベーションが低下してしまったという方もおら... 続きを読む

カウンセラーが語る「自分らしさ」とは? 能力を最大限に発揮するには

カウンセラーとして「自分らしさとはこういうことですよ」と語るつもりはありません。なぜなら、それはカウンセラーという仕事をしているひとりの人間として私自身が追いつづけているテーマでもあるからです。ここでは、皆さんと同じ時代・同じ空間を共有し「... 続きを読む

ダライ・ラマ14世が提唱する『中道のアプローチ』とは?

皆さんは、人と意見がぶつかった時、どんな気持ちになりますか?相手を許せない気持ちやコントロールしたい気持ち、対立を恐れる気持ちなど、どちらかといえばネガティブな感情や感覚が生まれることが多いかと思います。お互いに自分が正しいとアピールし、相... 続きを読む

セルフトーク・マネジメントで行動をコントロールする方法とは?

先日、駅のホームで言い争いをしている人を見かけました。どうやら一人の人がぶつかったのに謝らなかったことが事の発端のようですが、売り言葉に買い言葉で、あっという間に怒鳴りあいになっていました。皆さんも、「何故かわからないけど、気がついたらそん... 続きを読む

スティーブ・ジョブズから学ぶ自分のブランドの確立の仕方とは?

ipodやMacで有名なアップル社のCEO、スティーブ・ジョブズは、その経営手腕のみならず、人の心に深く響くスピーチや言葉の数々においても世界中から評価されています。 彼の言葉には、弱みも強みに変える生き方や一貫したビジョンが反映されていま... 続きを読む

感情労働とは? 接客やサービス業に必要とされる感情コントロール

日々の生活の中では、自分が持つ感情とは別に、相手に配慮しながら対応しなければならない場面があります。親しい仲間の中では、お互いに感情を表現することで、より深い信頼関係を築いていくということがありますが、学校や職場といった公の場においては、感... 続きを読む

「聞く技術」を養うには-聞き上手になるための3つのポイント

皆さんは対人関係の中で話すほうが好きですか、それとも聞くほうが好きですか?生活をしていると、様々な場面で「聞き上手」であることを求められます。ピースマインドで活躍しているカウンセラーは「聞く」ことを仕事にしているプロですが、カウンセラーと... 続きを読む

心を開くことの重要性-自分が心を開けば相手も開いてくれる理由

私たちは、日々、多くの人々と社会生活を営んでいます。1人で行動することもありますが、ほとんどの場合、様々な集団に属し、その一員として活動しています。集団とは、ある目的を達成するために集まったものと定義され、その中で行なう行動は集団行動です。... 続きを読む

漠然とした不安を解消してくれたもの-ある2本の映画との出会い

イギリス滞在中にカウンセリングを受ける機会に恵まれました。私のカウンセラーは、初老の背がすらりと高いイギリス紳士でした。とても気さくで、ユーモアにあふれる人です。彼はカウンセリングの中で、私に二つの映画を紹介してくれました。そして、少し古... 続きを読む

ユング心理学 シャドウとは? 聖人君子のような親の子どもが問題児な訳

「仕事はうまくいくのに、なぜか恋愛はうまくいかない」「いつも嫌な上司の下になる」「いつまでたっても子どもが自立しようとしない」こういった人間関係のパターンを耳にすることがあります。 努力をしてもなかなか改善が見られない。頭で考えても原因が... 続きを読む