八方塞のときに試したい日常の崩し方-いつもと少し違う生活を楽しむ

日常を見直すレッスン

 

現代社会は経済状況、勤務体系、生活環境などが複雑になりつつあり、ストレスが溜まりやすい時代とも言えるでしょう。悩んでストレスを感じているときというのは、「八方塞(はっぽうふさがり)」で物事が流れていかない状態のときが多いのではないでしょうか。ちなみに「八方塞」を辞書で調べてみると陰陽道でどの方角にも障りがあって、何もできない状態。取るべき手段がなくなり途方に暮れること、とありました。八方塞な時をどう過ごせばいいか、これは誰もが考えることです。

こういうときは状況に正面から対処しようとせず日常の生活のペースを逆に落としてみることが大事なのです。ペースを落とす方法としてお勧めするのが、悩みとは少し離れた部分でいつもと少しちがうことをしてみることです。少し違う通勤時間、通勤経路。いつもと違うものを食べてみる。周りのものを新調してみる(歯ブラシ、タオルなど)。カップの茶渋をきれいにする。メディカル枕を使う。森林浴や近所の銭湯に行ってみる。

状況はそのまま、でもそのなかで変化し続けているものが実はあります。いつもと少しちがうことを試してみることで、日常を見直すきっかけが生まれます。出口がないように見えて、実は見ていなかったことや、まったく別の方向性が潜んでいることに気がつくかもしれません。

Eさんは、希望の部署につけず「仕事が毎日つまらない」という状況に遭遇しました。すぐに異動はできないので、少しでもやりがいを見出そうと四苦八苦していましたが、だんだん朝起きるのがつらくなり、やる気が出なくなってしまいました。そんなとき、ひょんなことからパソコンの背景を旅行に行ったお気に入りの場所に変えることを思いつきました。いい循環の始まりです。流れに逆らわず、思いつきでできる“小さいこと”を気分に任せて取り組みました。気分を変えてミントティーを飲んでみたり、サイドテーブルの位置を変えてみたり。

Eさん、今は仕事を楽しんでいます。なぜなら、周りの人間関係が比較的良好なことに気づいたからです。自分は意外と周りから受け入れられていたことに気づき、希望の部署ではなかったけれど、今の仲間と楽しく働き始めています。

大きな思考の修正や積極的に状況を変えていこうとすると余計苦しくなってしまうことはよくあります。八方塞のとき、先が見えないとき、われわれは結構単純なことや普段見落としている生活のエッセンスを教えられているのかもしれません。

【執筆】
ピースマインド・イープ 浅井咲子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    発達障害の小学生|クラスの問題児『困った子を何とかして』という教師
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  2. 2
    あなたのお宅は大丈夫?ゴキブリが好む家の特徴
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 家…
  3. 3 女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    ふとした時に起こるまぶたの痙攣。これは、体からのSOSサインです。顔…
  4. 4
    体をクサくする10の生活習慣。こんな人は口臭や体臭がキツイかも?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ニン…
  5. 5
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  6. 6
    それはやらないで!白髪が増える7つのダメ習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ほん…
  7. 7
    ほっとけばヤセる体になる!体温を1℃上げる超簡単ワザ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 体温…
  8. 8
    内臓が悪いと口臭がキツくなる!? こんなニオイがしたら注意して!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 口…
  9. 9 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  10. 10
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ト…
  11. 11 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  12. 12 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズ…
  13. 13
    老化スパイラルにハマるあぶない食生活とは?5つの心がけで予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 気に…
  14. 14
    女性が一番キレイに見えるメガネの色は何色?選び方の大事なポイント
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 老眼…
  15. 15
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  16. 16 疲れやだるさに効くツボマッサージ-全身のツボが分かるイラスト付き
    疲れやだるさに効くツボマッサージ-全身のツボが分かるイラストで解説
    疲れがとれない、だるいとき――体の疲れ・だるさに効くツボ …
  17. 17 妊娠“超初期”3つの症状-わずかな体調の変化で妊娠が分かる?
    妊娠“超初期”3つの症状-わずかな体調の変化で妊娠が分かる?
    妊娠0~4週目の妊娠超初期の症状は、体の小さな変化です。妊娠超初期の…
  18. 18 痛風には女性がなりやすい時期があるー注意したい食生活は?
    痛風には女性がなりやすい時期があるー注意したい食生活は?
    痛風は男性だけの病気ではない。閉経後の女性も要注意! 女性ホルモン…
  19. 19 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代…
  20. 20
    【発達障害の特徴】家庭内で暴力・暴言をおこす理由と対処法
    暴力的でなかった子が急に暴力や暴言を吐き出す 出典:株式…

一覧