心理カウンセラーが語る、カウンセリングの過程-解決までの5ステップ

問題解決までの5つのステップ

 

職場の人間関係で悩んでいるA子さん。久しぶりに友人のB子さんと会っておしゃべりしています。A子さんの悩みは職場の人には話せないことなので、B子さんに悩みを聴いてもらいたくて思い切って話をしてみました。
話を聴いたB子さんは
「A子が悪いわけじゃないから、そんなこと、気にしなければいいことだよ」
とアドバイスをしてくれました。
しかし、そのあとA子さんは
「話さなきゃよかった・・・」
といやな気持ちになってしまいました。

いったいどうしてA子さんは、いやな気持ちになってしまったのでしょうか。

カウンセリングの過程とは

悩みを解決する一つの方法として、カウンセリングというものがあります。共感的理解、傾聴、明確化など、その他様々な技法を用いて相談者の方の抱えている悩みを一緒に考えていくものです。カウンセリングの過程を参考にA子さんの気持ちの受け止め方を考えてみましょう。

心理カウンセラー ほろ岩奈々氏のまとめによると、カウンセリングの過程とは、以下の(1)~(5)の段階を経過します。
(1)もやもや → (2)言葉にする → (3)整理ができる → (4)希望がもてる → (5)行動してみる

一概には言えませんが、この流れに沿って、悩みを持っている人が解決へと歩み始める心の動きを見てみましょう。

(1) もやもや
この段階では、悩み自体が漠然としていて、感情的な気持ちが優勢です。

(2) 言葉にする
もやもやした感情を言語化していきます

(3) 整理できる
言葉にしていくことで、どんなところがいやで何に困っていたのかを認識し、気持ちを整理することができるようになります。

(4) 希望がもてる
ここまで来ると、問題の理解が深まっているため、たとえ解決できないことであっても、気持ちが落ち着き、自分なりの対処方法を考えられるようになります。

(5) 行動してみる
考えた対処方法を実際の場面で実践しようという気持ちになっている状態です。

このように悩みを抱えて、それを自分なりに整理し、実際に対処できるようになるには、
(1)~(4)の過程を経なければなりません。そのため、悩みを抱えている人が他の人からのアドバイスを真に受け入れられる状態は(5)段階の時と言えます。

ここで、A子さんとB子さんのやり取りを振り返ってみましょう。
A子さんは今、抱えている悩みを誰にも話していないと推測できます。B子さんに話はしたものの、まだ十分話しきっていない状態のようです。
(1)~(5)段階でいうと、まだ、(1)段階のもやもや状態といえます。B子さんはその段階でアドバイスをしています。
B子さんの
「気にしなければいいことだよ。」
に対してA子さんは、
「それができれば、苦労しないよ。」
という気持ちになってしまったのではないでしょうか。

ふとした日常生活の中で、私たちは友人や知人から相談を持ちかけられることがあります。そのときに多くの人は、力になりたい、何とか解決してあげたいという思いを抱くでしょう。そのため、早急に解決策を考えてしまい、アドバイスや助言をしてしまいがちです。しかし、悩んでいる人の今の気持ちを聴くだけで十分な時もあります。そうすることで、悩みをわかってくれた、話をしてすっきりしたという体験ができ、(2)から (3)の段階に進むことができるのです。
ただ聴いているだけでは、その人の力になれていないように思ってしまうことがあるかもしれません。また、無力感を感じてしまうこともあるでしょう。
しかし、聴くということは、その人の気持ちを感じることであり、気持ちに寄り添うということでもあります。何か言ってあげなくてはならないわけではなく、その人の話を親身になって聴くことが大きな助けとなることもあるのです。
日常生活の中で大切な人の話をゆっくり聴いて、時には気持ちに寄り添ってみてはいかがですか。


【執筆】
ピースマインド 中平綾子


■株式会社ピースマインド
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

感謝と素直な気持ち

今回のテーマは、この一年を振り返って、感謝とGift
マイフェイバレットフードのテーマに“感謝”?って不思議ですね。
最近、食材と向き合う時に、特にありがたい気持ちを感じます。料理づくりで野菜の切れ端、食... 続きを読む

心理カウンセリングの技法とは? 子どものしつけにも有効な行動分析

「カウンセラー」、「カウンセリング」と言う言葉を、以前より耳にするようになったものの、実際にカウンセリングを利用する機会は、まだまだ少ないのではないでしょうか。カウンセリングというと、どの様な方法で問題を解決していくのか、なかなかイメージ... 続きを読む

大切な人との「お別れのとき」のために知っておきたい 安らかな最期を迎えるには

大切な人とのお別れほど悲しいものはありません。しかし、ときにそれは避けがたいこと…。そんなとき、ただ悲しみに暮れるのではなく、大切な人のためにできることはないでしょうか。かけがえのない命と向き合うためにも、「そのとき」のことを考えてみた... 続きを読む

心理カウンセリングってどんなことするの? 治療の進め方など

「カウンセリング」という言葉を様々な場面で耳にするようになりましたが、皆さんはカウンセリングをどんなイメージを持って、どのように理解していますか?多くの人が「心の問題を相談すると解決方法を教えてくれるんじゃないか。」「相談に行くなんて恥ずか... 続きを読む

彼女の気持ちが重すぎると感じることランキング

毎日電話することを強制する 土日24時間一緒にいないと気がすまない 「どこで」「なにをしている」かを把握したがる 「私のこと好き?」と事あるごとに聞く... 続きを読む

迷ったらどうしてる?恋愛における悩みを打ち消すヒント

あなたは恋愛で悩んだら、どのようにしてもいつも解決しようとしますか? 例えば、目の前に魅力的な異性がふたりいたとしたら、どうやって選ぶでしょうか? このコラムを読めば、そういった悩みを解決するヒントがつかめるでしょう。恋愛における悩みを... 続きを読む

実は深刻な悩み。「セックス恐怖症」は年々増え続けている!?

男女間での最大の問題、セックスレス。お互いが性に対して満足の行く生活が出来ていれば良いのですが、そう上手くは行きません。セックスレスなんて考えたこともなかった仲良しカップルでさえ、付き合う内にこの問題にぶつかることもあるのです。特に深刻... 続きを読む

漠然とした不安を解消してくれたもの-ある2本の映画との出会い

イギリス滞在中にカウンセリングを受ける機会に恵まれました。私のカウンセラーは、初老の背がすらりと高いイギリス紳士でした。とても気さくで、ユーモアにあふれる人です。彼はカウンセリングの中で、私に二つの映画を紹介してくれました。そして、少し古... 続きを読む

「うつかも?」そんなとき受診するのは、精神科?心療内科?心理カウンセラー?

新年度が始まって2カ月が過ぎ、まもなく梅雨入りを迎えます。職場や学校、住まいなど新しい環境へ適応しようとがんばった分、「ココロの疲れ」が見えてきやすい時期です。雨が続くなど、お天気が気分に影響することも少なくないようです。 しかし、心... 続きを読む

親密な関係に生まれる『フローズンニーズ』とは-突然襲う不安の正体

みなさんの中で、「私は親密な関係には全く興味ないわ」という人も、また「親密さに関して何の問題も、難しさも感じたことはない」という人も殆んどいないのではないでしょうか。... 続きを読む