自律神経の乱れにはストレッチが効果的-手軽にできるストレッチ

体と心に柔軟性を持とう!

 

今年もまた、梅雨の季節がやってきました。真夏の水不足解消のためにも、大変重要な季節なのですが、どんよりと曇った空を見上げると、何だか気持ちも落ち込んでしまいそうです。
このように、この時期になると、なぜか気分が憂うつになったり、体調を崩しがちになる方々も、多くいらっしゃるかと思います。これは、日頃のストレスに加え、過ごしやすい春から蒸し暑くなる夏に向けて、気温や湿度の変化が激しくなり、血液の流れや体温など、体の機能を調整する自律神経の働きが乱れ、体が対応しきれなくなるため起こってくるものです。
自律神経の乱れには、適度な休息、睡眠やリラクゼーションなどを取り入れることで改善が期待できますが、そのほかにも、ストレッチや腹式呼吸などで筋肉や腱にほどよい刺激を与えることにより、自律神経の働きそのものを高めることができます。

そこで今回は、ストレッチの効果について考えていきたいと思います。

まずは、いすに座ったまま簡単にできるストレッチをいくつかご紹介しましょう。

■ 上半身をまっすぐ伸ばし、いすにしっかりと座り、余分な力を抜いてください。
■ 次に、以下の要領で、体の筋を伸ばしていきます。
・ 首を、前後左右にゆっくりと傾ける
・ 両腕を上げ、大きく伸びをする
・ ゆっくりと後ろに反り返る
・ 上体を左右に倒す
・ 上体を左右にひねる
・ ひざを伸ばし、足首を曲げ伸ばしする

付加をかけすぎず気持ちの良いところで止めること、呼吸は止めずにゆっくりとすることもポイントです。息を吐きながら伸ばすと、力が抜けやすく伸ばしやすいです。

このようなストレッチをすることにより、過剰に張り詰めていた交感神経を和らげる効果があります。その他にも、緊張していた筋肉がほぐれ、肩こりや腰痛などの緩和にも役立ちます。又、血行が良くなりますので、疲労回復や脳の活性化にもつながります。そして、なにより気持ちが爽快になり、気分転換が出来ます。

これらの効果があり、一人で手軽にできるストレッチですが、傍目からサボっている、怠けているなどと評価されることを懸念して、実践できないという声も多く聞かれますが、セルフケアの重要性が叫ばれている今、職場でもストレッチを上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。

【執筆】
ピースマインド・イープ 鈴木麻美


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

真夏の夜の悪夢

オレたちの夏が、終わった。 9回裏、二死満塁。あのときに一打、出ていれば……。最後のバッターは、オレだった。 引退後、しばらくは音信を断っていたチームメイトも、それぞれが気持ちの区切りをつけると、ひとり、ふたりと、ま... 続きを読む

「おまえ、かわいいな!」と心の中で思う彼女の行動ランキング

男性の服の裾をちょっと引っ張る 寝起きに猫のような手で目をこする 寒い日にセーターの袖に手を半分隠している 動物園などで子どものようにはしゃいでいる ... 続きを読む

パソコンの操作をしながら 上体後ろ倒し腹筋 [4グループ・お腹の筋トレ]

●1分間の消費カロリー:7.8kcal ●1度に行う目安:6秒×10回または10秒維持×3回 ●ながらチャンス度:★★★ お腹のたるみが気になっても、腹筋運動は面倒で長続きしません。でもあきらめ... 続きを読む

感謝と素直な気持ち

今回のテーマは、この一年を振り返って、感謝とGift
マイフェイバレットフードのテーマに“感謝”?って不思議ですね。
最近、食材と向き合う時に、特にありがたい気持ちを感じます。料理づくりで野菜の切れ端、食... 続きを読む

肩こり、頭痛、くすみ、乾燥・・・。気温が低くなると表れる不調の原因と解消法

肩こり、頭痛、なんとなく顔色が冴えない、肌がひどく乾く・・・。気温が徐々に下がり始めてから、そんな不調を抱えていませんか?思い当たる人は、もしかしたら血の巡りが悪くなっているのかもしれません。そこで、今回は、血の巡りが悪くなっていること... 続きを読む

上手な断り方 4つのポイント-勇気を出して上手に断る方法

たとえば、こんなことはありませんか?「今日こそ残業せずに早く帰りたいのに、帰り間際にミーティングが入ってしまって・・・」。「もうこれ以上、仕事を引き受けたら、キャパシティーオーバーなのに、今日も”できません”とは言えなかった・・・」ある人は... 続きを読む

梅雨太りタイプ やせにくいのは今だけ!

あなたは
梅雨太りタイプ ■やせにくいのは今だけ! ダイエット成功中だったはずなのに、初夏からピタっと停滞中ではありませんか?
そんなあなたはこの時期に太ってしまう「梅雨太り」「夏太り」体質の可能性が。空気中... 続きを読む

旦那に愛想を尽かされそうだと感じた日頃の行いランキング

家事をしない 夫から話しかけられてもきちんと返事をしない 口論になると、感情的にやり込める 仕事などのストレスを夫にぶつける 夫... 続きを読む

妻に愛想を尽かされそうだと感じた日頃の行いランキング

妻から話しかけられてもきちんと返事をしない 家事に協力しない 料理や家事にケチをつける 仕事などのストレスを妻にぶつける 週末は... 続きを読む