仕事のパフォーマス向上のは休息が大事-積極的休息と消極的休息

トップアスリートに学ぶ、パフォーマンスと休息の関係

 

今年の夏も本番を迎えました。ビジネスパーソンの方は、第2クォーター開始から早くも1ヶ月が経ち、暑さの中、それぞれのミッションに取り組んでおられることと思います。

成果主義が浸透しつつある今日、仕事におけるパフォーマンスはビジネスパーソンの日常的なテーマのひとつという印象があります。厳しい社会情勢が続く今、モチベーションを維持しつつパフォーマンスを発揮するには、どんな取り組みが考えられるのでしょうか。

今回は、想像を絶するプレッシャーの中でも最大のパフォーマンスの発揮する、トップアスリートのトレーニングからヒントを得てみたいと思います。

パフォーマンスと休息の関係

トップアスリートが試合で最大のパフォーマンスを発揮するために考慮していることのひとつとして、休息の重要性があります。何かと厳しいトレーニングに注目が集まりがちですが、その裏には計画的な休息が存在しています。トレーニングでしっかりと負荷をかけた後にはしっかり休息をとる。十分に疲労が回復した段階でトレーニングによる負荷をかけることによって、パフォーマンスは持続的に向上していくと言われています。
逆に、疲労が十分に回復していない段階でトレーニングをすると、疲労の方が蓄積されていきます。パフォーマンスはむしろ下降傾向をたどり、慢性疲労の状態を招くことさえあります。

積極的休息と消極的休息

休息には、「積極的休息」と「消極的休息」のふたつがあります。
積極的休息とは、負荷はかけすぎないものの、軽度の運動やストレッチなどで血行をよくし、疲労回復を試みることをいいます。日頃のストレスを解消できるような、楽しいことをすることも「積極的休息」に含まれます。一方消極的休息とは、安静や入浴などをいいます。
人それぞれ、効果的な負荷や休息は異なります。アスリートは、怪我の有無や全体のバランスなどを考慮しながら、トレーニングの一環として休息をとっています。

ビジネスにおける活用

現代ビジネスパーソンは、問題解決型の対応に慣れているためか、自分自身に対しても問題点や短所に意識が向きやすいという印象があります。ゆっくりと休息をとったり、楽しむことを、「自分を甘やかすこと」とネガティブに捉え、ひたすら負荷をかけ続ける方も少なくありません。また、積極的休息あるいは消極的休息のどちらかに偏り、逆に疲労を蓄積させてしまっている方も少なくないでしょう。

今の自分が必要としている休息はどんな休息なのか。
どんなことをしていると楽しいと感じ、ストレスが解消されるのか。
効果的な負荷と休息のバランスはどんなものか。

パフォーマンス向上の一環として、この機会に自分と対話されてみてはいかがでしょうか。


参考文献:喜熨斗 勝史 著  「超一流自己実現力~一流選手、ビジネスマンのコーチングのプロが語る~」  学習研究社

【執筆】
ピースマインド・イープ 若尾秀美


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

ジェニファー・ガーナ― アスリートボディの作り方

痩せた!太った!がすぐ話題になるハリウッド。 だからこそ、美しくなる方法を一番良く&いち早く知っているはず! 美しいセレブの秘訣をBe Dietロス特派員がリポート! 92 ジェニファー・ガーナ― J... 続きを読む

Gleeのリア・ミシェルが一流であり続ける秘訣

痩せた!太った!がすぐ話題になるハリウッド。 だからこそ、美しくなる方法を一番良く&いち早く知っているはず! 美しいセレブの秘訣をBe Dietロス特派員がリポート! 48 リア・ミシェル Lea M... 続きを読む

セルフトークでポジティブに-前向きな感情でパフォーマンス向上

10月に入り、今年も残すところあと3カ月となりました。皆さん、今年の目標の進捗はいかがでしょうか。既に達成されたもの、想像以上に難航しているもの、様々だと思います。 目標設定から時間が経過し、モチベーションが低下してしまったという方もおら... 続きを読む

恋愛に積極的になれない理由ランキング

自分に自信がないから 一人でいる方が楽しいから 好みのタイプの異性がいないから なかなか人を好きになれないから 傷つくのが怖いか... 続きを読む

自分でできる『夢分析』-5つの質問で分かる夢が表す深層心理

夏の日焼け対策は万全ですか?頭皮も毛髪も太陽を浴びてダメージを受けているな、と思ったら、市販されている"寝る前の流さないトリートメント”をお出かけ前につけるのもケアの方法の1つです。 さて、今日は寝ている間に見る夢のお話をします。心理学者... 続きを読む

心を開くことの重要性-自分が心を開けば相手も開いてくれる理由

私たちは、日々、多くの人々と社会生活を営んでいます。1人で行動することもありますが、ほとんどの場合、様々な集団に属し、その一員として活動しています。集団とは、ある目的を達成するために集まったものと定義され、その中で行なう行動は集団行動です。... 続きを読む

美容の敵!シミやたるみの原因トップ5はこれ!

原因1「紫外線」
シワやたるみができてしまう原因の1つは「紫外線」です。

「日焼けは健康のあかし」と昔はいわれていましたが、紫外線を浴びると皮膚の老化が促進され、やがて深刻なダメージを受けてしまいます。
夏のスキンケア
紫外線・... 続きを読む

ふんわりトップのボリュームヘアを自宅でつくるテクニック3つ

ロングにしても、ショートにしても、やっぱりトップにボリュームのあるヘアって憧れますよね。トップを立ち上げるだけで印象も柔らかく、華やいだ印象に。もしかして、美容院では実現できても自宅で作るのは無理、と思っていませんか?実は、自宅でもちょ... 続きを読む

芸術療法とは-本来の自分を取り戻し、自分の価値基準を発見する

猛暑だった今年の夏も過ぎ去り、秋の虫の声を聞く季節となりました。小学校からは、運動会の練習をする子供の声が響いてきます。ビジネスマンの方は、下期が始まり、新たなゴールに向かって動き出す時期となりました。慌しいオンタイムの一方、日没も早くなり... 続きを読む

イメージトレーニングのすすめと、効果を上げる3つのポイント

新年度が始まり早2ヶ月。環境が変わられた方も、大分慣れてきた頃でしょうか。それでも、周りを見渡すと、自分より仕事に慣れた人たちばかり。慣れた人たちと同じように仕事を行うことが出来ずに悩み続けていると、気持ちも重たくなり、いつの間にか、その事... 続きを読む