幸せを感じる心をやしなう-あなたのまわりのしあわせエッセンスは?

身近なものに心を向ける

 

2010年もスタートし、2ヶ月が過ぎようとしています。皆さん、それぞれ今年の目標を立て、気持ちも新たに歩き始めているのではないでしょうか。
何かとストレスが多い毎日ですが、このストレスに打ち克つために、あなたの「しあわせを感じる」心が大切だということをお話したいと思います。

メーテルリンクの「青い鳥」という童話をご存知でしょうか?
貧しい二人の子供、チルチルとミチルが、夢に現れた魔法使いに頼まれ、「しあわせの青い鳥」を探しに旅に出るというお話。青い鳥だと思い捕まえた鳥は、気がつくと青い鳥ではなくなってしまっている。何度つかまえても青い鳥が、青い鳥ではなくなってしまっている。がっかりした二人ですが、夢から覚め、自分の家の鳥かごの中にいる鳥がまさに「青い鳥」であることに気がつきます。しかし、その青い鳥も餌をあげようと鳥かごを開けた途端、逃げていってしまうというお話です。

欲しいものを手に入れ、嬉しい、しあわせと感じても、また次のものが欲しくなり右往左往する。遠くにあるしあわせを一生懸命追い求めているけれど、手にいれてしまうと、また更に遠くにあるものがしあわせに思え、手にいれたくなる。そんな思いで必死になっている時、また、手に入れられず絶望している時に、ふと日常の何気ないことに喜びを感じ、心癒され勇気付けられることはないでしょうか。例えば、出世を目指し一生懸命働いてきた人が、挫折して何もかも失ってしまい、自分はもう終わりだと思っているとき、そんな自分を支え元気づけてくれる家族の存在に改めて気がつき、しあわせを実感する。悲しくどうしようもない時に、ふと目にした道端の小さな花の美しさに心癒される。そうしてまた生きていく力が湧き出てくるということがあるでしょう。

しあわせは、手にいれるものではなく、実は自分のすぐ近くにあるものにこそ感じるものではないでしょうか。しあわせになることが目標ではなく、一生懸命生きている中で、感じるものであり、そしてそれが多ければ多いほど、私たちを支え、生きていく力につながっているのだと思います。
脳細胞・脳神経回路の成長について研究されている、東京大学大学院准教授の久恒辰博氏は、人間がしあわせを感じる「幸せ脳」は日々の暮らしの中で育てていくことができる、とその著書で解説しています。

日常の中にどれだけたくさんのしあわせを感じることができるか、あなたのまわりのしあわせエッセンスに心を向けてみてください。

参考:久恒辰博『「幸せ脳」は自分でつくる―脳は死ぬまで成長する』講談社 2003年

【執筆】
ピースマインド・イープ 山田悦子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

夢と現実

私にはどうしてもやめられないものがある。それは早食いと生クリームたっぷりのアイスモカ、夜中のお菓子の3つ。 早食いは友だちから大ブーイングをくらうから、なるべく気をつけているつもりなんだけれど、どんなにゆっくり食べ... 続きを読む

フラワーエッセンスとは? 花の波動が心身のリラックスを助ける

美しく咲いている花を見ると、みずみずしいエネルギーをあたりに発散しているように感じられますね。そのような、花の持つパワーに着目した療法がフラワーエッセンスです。イギリスの細菌学者で医師のエドワード・バッチ博士が考案しました。さまざまな花が... 続きを読む

知れば一生使える、意外と簡単な『日常食』

第8回
あなたの食事、ここを変えればやせられる!
その1 今まで、食事とサプリメントの関係についてお話してきましたが、今回はその主軸である食事についてのお話です。 知れば一生使える、意外と簡単な『... 続きを読む

勇気

「食べ物を残したらバチがあたるわよ。最後までキチンと食べなさい」。 私は小さいときから母にそう言われて育ちました。もちろん、それがまちがっていたとは思っていません。でも、正直言って、母が用意してくれた食事を完食するのは... 続きを読む

喜びは2倍だけれど……双子の妊娠・出産はハイリスク

近年、排卵誘発剤や体外受精など、不妊治療の影響で双子を授かる妊婦さんが増加傾向にあります。芸能界でも、東原亜希さんが双子妊娠を発表したほか、インリン・オブ・ジョイトイさん、郷ひろみさんの奥様なども、双子を出産しています。 待望の妊娠、... 続きを読む

脳は10%しか使われていないはウソ? 脳にまつわる3つの迷信

映画やテレビでも取り上げられる「10%説」は根拠がない 人の脳は全体の10%しか活動しておらず、それを100%活用できるようになれば超人的な力が発揮できる……そんな設定の映画やテレビドラマなどを見たことがありませんか?
普段、疑うこと... 続きを読む

「本当の自分」はどこにもいない? 自分が3種類いるという捉え方

少し前に「自分探し」という言葉が流行った時期がありました。「本当の自分」を見つけるため、「自分探し」を通じて自己理解を深めた人も多いことと思います。環境を選択し直すなど、ライフスタイルの見直しをした人もおられるでしょう。 その一方で、なか... 続きを読む

こころを丈夫に保つ失敗学とは-よい失敗はちょっとした成功?

今回はこころを丈夫に保つコツについて「失敗」ということをテーマに考えることにします。失敗と言うと、試験でのこと、恋愛でのこと、人間関係のことなどいろいろなことが頭をよぎって苦しくなる人もいるかもしれません。過去に一度も失敗をしたことがない人... 続きを読む

今の自分に満足するには-「こうあるべき」という考え方から自由になる

私はミュージカルが大好きで、よく観に行きます。中でも「キャッツ」はお気に入りであり一押しの作品で、何度観ても、観劇後心が晴れ晴れとし、元気をもらい帰ってきます。 満月の夜、ただ一匹「ジェリクルキャッツ」が選ばれ、天上へと召され新しい人生を... 続きを読む

セルフトークでポジティブに-前向きな感情でパフォーマンス向上

10月に入り、今年も残すところあと3カ月となりました。皆さん、今年の目標の進捗はいかがでしょうか。既に達成されたもの、想像以上に難航しているもの、様々だと思います。 目標設定から時間が経過し、モチベーションが低下してしまったという方もおら... 続きを読む