いざというときの為に、勇気の出し方-まずはイメージトレーニング

恐れへの対処力をインストール!

 

寒かった冬も終わり春がきましたね。春になり日照時間が長くなると、冬時間から体が抜け出す時間が必要なため体調を崩したり、昼寝をしてたっぷり睡眠は足りているのになんだかだるいということがあります。季節の変わり目には体内時計が整うようにカーテンを開け、朝は太陽の光をなるべく浴びるようにするのがおすすめです。

さて、新年度ということもあり今までと違った生活を送る人も多いと思います。状況はそのままでも何か心機一転!ということもあると思います。今回は変化を迎える皆さんに、「勇気」についてお話したいと思います。
イギリスの喜劇俳優、チャールズ・チャップリンが「人生を恐れてはいけない。人生に必要なものは、勇気と想像力と、ほんの少しのお金だ」と言っています。
勇気という言葉を辞書で引いてみると、「危険や困難にたじろがず、積極的に対処しようとする気力。いさましい心。物事を恐れない意気。」(出典『新潮 現代国語辞典 第二版』)とされています。何らかの心配がある状況、自分の思惑と違う状況、または未知に向かっていくというイメージがあり、ここに共通してみられるのは、恐れだと思います。恐れは私たちを消耗させて活力を奪う扱いにくい感情です。そして、その恐れを「恐れ」と感じず立ち向かうのに「勇気」が必要なのです。

勇気を出すための方法

そんな勇気を出すためにとっておきの方法があります。やり方は簡単です。それは、勇気を出したときのシミュレーションをイメージ・感覚・感情を取り入れてやってみることです。

1. まずは勇気を出して思い通りにいった最高のシナリオをイメージします。例えば、勇気を振り絞って思ったことを言ってみたところ、相手があっさりそれを理解し改善してくれた。そのときの気分も想像して味わってみてください。なるべく状況や喜びの感情を入れてみましょう。
2. 次にうまくいかなかった最悪のシナリオを考えます。勇気を絞って思ったことを言ったが、自分に不利な結末になった。そのときの悔しい気持ちや不安を少しだけ感じてみてください。自分の呼吸がどうなっているか、身体のなかで緊張しているところはあるか、など。
3. 最後にまた、先ほどの最高のシナリオをイメージします。うまくいかなかった時を連想したときに比べて姿勢も変わるかもしれません。

こうやって最高のシナリオを2回、最悪のものを間に入れてイメージ、感覚、感情を取り入れて想像することで自分の中にある対処力が少しずつ養われ、恐れていたことも落ち着きをもって対処することができるようになるでしょう。そして、どのような結果になっても、受け入れられるようになるのです。失敗や最悪な状況を恐れず、勇気をもって物事に取り組むことで、気づけば周りから「勇気のある人」と呼ばれているかもしません。

【執筆】
ピースマインド・イープ 浅井咲子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    発達障害の小学生|クラスの問題児『困った子を何とかして』という教師
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  2. 2
    あなたのお宅は大丈夫?ゴキブリが好む家の特徴
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 家…
  3. 3 女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    女性に多い「まぶたのピクピク」に注意! 目の痙攣は体からのSOS
    ふとした時に起こるまぶたの痙攣。これは、体からのSOSサインです。顔…
  4. 4
    体をクサくする10の生活習慣。こんな人は口臭や体臭がキツイかも?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ニン…
  5. 5
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  6. 6
    それはやらないで!白髪が増える7つのダメ習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ほん…
  7. 7
    ほっとけばヤセる体になる!体温を1℃上げる超簡単ワザ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 体温…
  8. 8
    内臓が悪いと口臭がキツくなる!? こんなニオイがしたら注意して!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 口…
  9. 9 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  10. 10
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ト…
  11. 11 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  12. 12 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズ…
  13. 13
    老化スパイラルにハマるあぶない食生活とは?5つの心がけで予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 気に…
  14. 14
    女性が一番キレイに見えるメガネの色は何色?選び方の大事なポイント
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 老眼…
  15. 15
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  16. 16 疲れやだるさに効くツボマッサージ-全身のツボが分かるイラスト付き
    疲れやだるさに効くツボマッサージ-全身のツボが分かるイラストで解説
    疲れがとれない、だるいとき――体の疲れ・だるさに効くツボ …
  17. 17 妊娠“超初期”3つの症状-わずかな体調の変化で妊娠が分かる?
    妊娠“超初期”3つの症状-わずかな体調の変化で妊娠が分かる?
    妊娠0~4週目の妊娠超初期の症状は、体の小さな変化です。妊娠超初期の…
  18. 18 痛風には女性がなりやすい時期があるー注意したい食生活は?
    痛風には女性がなりやすい時期があるー注意したい食生活は?
    痛風は男性だけの病気ではない。閉経後の女性も要注意! 女性ホルモン…
  19. 19 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代…
  20. 20
    【発達障害の特徴】家庭内で暴力・暴言をおこす理由と対処法
    暴力的でなかった子が急に暴力や暴言を吐き出す 出典:株式…

一覧