今の自分に満足するには-「こうあるべき」という考え方から自由になる

自分らしく生きる

 

私はミュージカルが大好きで、よく観に行きます。中でも「キャッツ」はお気に入りであり一押しの作品で、何度観ても、観劇後心が晴れ晴れとし、元気をもらい帰ってきます。

満月の夜、ただ一匹「ジェリクルキャッツ」が選ばれ、天上へと召され新しい人生を生きることが許されるという。今宵はどのネコがジェリクルキャッツに選ばれるのか。私?僕?あなたかもしれない。ドキドキしながら、夜明け前の決定の時を待つ。ネコたちが繰り広げる舞踏会の中で一匹一匹のネコの生きざまが、時にはエネルギッシュに、時にはこころ和やかに、時には悲しく、歌と踊りで披露されていく。他の人には馬鹿らしいと思うようなこと、どうでもいいと思うようなことにこだわりをもち、誇り高く活き活きと生きているネコたち。

小さい時から、偏差値社会、競争社会の中で育ってきたわたしたち。常に、人よりいい成績であること、いい学校に行くこと、いい企業に就職すること等々、他人と比べられて生きてきました。仕事も成果主義が導入され、結果が得られなければ、その過程の努力は評価されないことがほとんど。また現代のような情報化社会では、テレビやネットから発信される情報、流行に乗り遅れないようにしなければ人とつきあっていくことができないと頑張っています。常に上を目指し、努力を続けることは、よく言えば向上心が高いということになるのでしょうが、逆を言えば、それが自己否定につながる危険性もあるのです。自分よりできる人を見て、うらやましいと感じ、自分もああなりたいと目標をたて頑張るのはよいことかもしれませんが、いくら頑張ってもそうはなれない自分に、逆に自分はダメな人間だ、価値のない人間だと思い込んでしまうことはないでしょうか。
そんなとき、ちょっと周りの人と比べる気持ちに歯止めをかけ、本来もっている自分らしさ、自分にしかないものを見つめる目を大切にして欲しいと思います。今まで自分が大切にしてきたこと、こだわりをもっていること、活き活きとしていられるときはどんなときなのか、もう一度自分の周りをゆっくりと見まわし、自分を見つめ直してみてください。「こうすべき」とか「こうあるべき」といった「べき」思考から自由になり、他の人を喜ばすために自分を型にはめることをやめ、自分が今本当は何を感じているかにも気づくようになり、自分のことをもっと信頼できるようになります。自分自身に対する自信がわき、欠点を含めて自分を受け入れる自己肯定感がもてるようになり「私はわたしなんだから、これでいいんだ」と思えるようになります。一生懸命に生きてきたことやってきたこと、誇りにしていること、大切にしてきたことを誰かに語り、理解され受け止めてもらえたら、どんなにか力づけられることでしょう。必ずある「自分らしさ」を発見するために、ミュージカルのような「きっかけ」と出会うことも、大切かもしれません。

参考:香山リカ「今のあなたで大丈夫!自分に無理をさせない生き方」講談社、2010年

【執筆】
ピースマインド・イープ 山田 悦子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    女性に多い『痔』原因と症状|こんな人は要注意!痔になりやすい7つの習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 男性…
  2. 2
    野菜ジュースは飲んでも意味がない? 野菜ジュースでとれる栄養とは
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  3. 3
    批判されても挫けない!『心が折れない』強いメンタルの作り方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4
    足がむくむ、足がダルい…女性に多い『下肢静脈瘤』かも? 原因と症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  5. 5 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  6. 6
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  7. 7
    体はストレスや疲労のサインを出している―年度替わりのストレス対策
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 3~…
  8. 8 ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    環境の変化にストレスを感じる人と感じない人がいる 日々、暖かくなって…
  9. 9
    【医師が教える】夏まで90日!リバウンドなしダイエットのやり方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  10. 10
    あの人うつ病かも? うつを見分ける症状のポイント|接し方のヒント
    【執筆】住本吉章カウンセラー 誰でもが陥りやすいうつ状態 …
  11. 11
    寝起きスッキリ! 朝すぐに起きられる人になる11個の方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 早朝…
  12. 12
    怒りの対処法「アンガーマネジメント」で人間関係を円滑に
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  13. 13 ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    ポッコリお腹がへこむ!道具いらずのお腹ヤセ体操
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 北海…
  14. 14 仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    仕事や家事がしんどい、やる気がわかない…心が疲れたときの対処法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  15. 15
    腸内環境の改善で”性格”まで変わる?!心の安定を得るための方法5つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 腸内…
  16. 16
    大人の女性の悩み“尿モレ”はお尻を鍛えて解消!|ウエストも細っそり
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 出産…
  17. 17
    春の眠気を吹き飛ばす!眠くなった時に集中力を取り戻す5つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ぽか…
  18. 18
    ネガティブな考えにオサラバ、考え方のクセをつかみ改善する7つの方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ネガ…
  19. 19 痩せたい人が食べるべき食材|“脂肪を燃やす栄養素”の最新情報
    痩せたい人が食べるべき食材|“脂肪を燃やす栄養素”の最新情報
    知らなきゃ損! 微量でも体内で大きな力を発揮する。 微量栄養素が欠乏…
  20. 20 うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    うまくいかない人間関係の原因は親への葛藤や感情にあるかも?
    心理学用語―転移とは? 臨床心理学の用語に、『転移』という用…

一覧