【ファビュレス】ふぁびゅれす

 新しいダイエット健康食品として、欧米で爆発的な人気になっている“ファビュレス”。食前に飲むだけで自然と食事量が抑えられ、ストレスゼロでやせられると話題です。
「ファビュレスは、パームオイル、オート麦オイル、水とすべて自然な素材からできている食品。ですから、副作用の心配がないんです。その効果は医学界からも認められ、太り過ぎの患者さんに医師が勧めています」(森田祐二先生)
 '05 年にファビュレスを使った商品が発売されたフランスでは、わずか1 カ月で薬局の売れ筋ナンバーワンアイテムに。オランダでは発売から3カ月で500万食を売り上げるとともに、病院でも使われるようになりました。さらに’07 年5月にドイツで行われた世界初のウエイトマネジメントに関する国際会議では、3つの革新的なダイエット素材の1つに選ばれました。
「ヨーロッパを席巻したファビュレスの人気は、ダイエットに関心の高いアメリカにも飛び火。世界最大のスーパーマーケット“ウォールマート”でも売り上げが飛躍的に伸びています」(森田先生)

食欲を自然に抑えて体重、腹囲が減少

 欧米の女性たちを虜にしたファビュレスとはどんなもの?
「体が持っている“回腸ブレーキ”という作用を使って、食欲を自然に抑えるのです。満腹感は小腸の奥、大腸とのつなぎ目にあたる回腸という部分で感知されます。回腸に栄養素がないと脳にその情報が送られ、空腹感を感じます。すると、脳が体に“食べなさい”という指令を出すのです。逆に回腸に未消化の栄養、とくに脂質があると、回腸は満腹のシグナルを脳に送り食欲を抑えます。これが“回腸ブレーキ”です」(森田先生)
 ファビュレスは、パームオイルをオート麦オイルでコーティングした、特殊な脂質。胃や十二指腸、空腸では消化吸収されず、ほぼそのまま回腸に到達します。すると、回腸ブレーキが働いて、意識せずに食欲や食事量が抑えられる仕組み。
「抑制効果は、ファビュレスを摂取して約4時間後から現れ、8時間以上続きます。オランダの臨床試験例では、ファビュレスをとった人は、とってない人に比べて4時間後で23.9%、8時間後で27.2%も摂取カロリーが減少しました。自然にコントロールができるので、続ければ体重や体脂肪が無理なく減らせます」(森田先生)

 ウエストを測った実験でも、ファビュレスは高い効果を出しています。8週間厳しいカロリー制限をしてウエストを約7センチ細くした後、食生活を元に戻しファビュレスを摂取するチームとしないチームに分けて経過を観察しました。すると、摂取しなかったチームはリバウンドしたのに比べて、ファビュレスをとったチームは、さらにウエストが細くなりました。
「日本人の臨床試験でも、リバウンド抑制効果が出ています。ダイエットが続かない、リバウンドしてしまうという人におすすめです」(森田先生) 

朝食後に摂ると昼・夕食をセーブ

 ファビュレスはコーヒーフレッシュのように液状です。欧米ではヨーグルト、ミルクなどいろいろなドリンクに配合され、ファビュレス入りの商品として販売されています。日本では、昨年からそのまま飲めるストレートタイプが発売。
「ファビュレスはオイルでできているので、カロリーが気になるところですが、1回分でわずか約18kcal。内容量が少ないので1~2口で飲めます。朝食のヨーグルトに混ぜたり、サラダのドレッシングとしてかけて、塩で調味して食べるのも手軽です。ただ、熱いものに入れると組織が壊れてしまうので、あたたかい飲み物に入れるのは避けましょう」(森田先生)
 飲み方は、通常1日1回。朝食後に摂ると、昼食の食事量、間食の誘惑はもちろん、夕食の食事量も減少します。
「女性の効果的なダイエットのほか、男性のメタボ改善にも効果が期待できます」(森田先生)

お話を伺った先生/森田祐二先生
銀座アンチエイジングラボラトリー所長。1984 年、東京医科大学卒業後、日本大学板橋病院などを経て現職。東京医科大学病院健診予防医学センターなどにも勤務。抗加齢医学やサプリメントにもくわしい。

右:ファビュレスが主原料の健康食品。ココナッツミルク味で飲みやすく、付属のストローでどこでも手軽に摂取が可能。「適量生活」1箱15 パック入り¥3,990 /日清ファルマ

左:フタをはがしてそのまま飲めるポーションタイプ。「スマートコンシャス」1箱10 個入り¥4,200 /大木製薬