ダイエットは専門医師と相談する時代? 超音波皮脂厚計で脂肪が丸見え

ドクターが考える自分だけのオリジナル治療プラン

専門の先生によるカウンセリングとオリジナル治療プランでリバウンドをしない体質をしよう

 会社や地域の健康診断で「コレステロール」、「血圧」、「肝機能」が高いので、体重を減らしましょう。。。というコトバに聞き覚えがある人も多いと思います。体重を減らすって言われてもどうしたらいいのかわからず、食事を制限したり、とりあえず歩いてみたりを始めた人もこれまた多いでしょう。
でも、長続きをしていますか?という質問に、自信を持って「ハイ」と答えることの出来る人は少ないはずです。

時間をかけたカウンセリングから始まる治療

 “人の顔が一人一人違うように、アプローチの方法や自分に合った治療方法も違うはず。”そんな発想から誕生したのが、gooヘルスケアの健康ブログでお馴染みの林先生のクリニックです。

 患者一人ひとりの現状にあわせたオリジナル治療プランをドクターが一緒になって考えてくれて、個人個人に合わせたオーダーメイドの治療が受けられます。

 最初にじっくりと時間をかけたカウンセリングを行い、患者さんの生活習慣をはじめ、性格や希望なども把握した上で出来上がるオリジナルプラン。患者さんの体の外と内からのケアが先生の考える治療なのです。

一目でわかる自分の体脂肪、内臓脂肪

  患者さんの状態を知るための検査方法は、血液検査のほかに、「超音波皮脂厚計」を使って、体の各部位の体脂肪率や皮下脂肪、内臓脂肪を測定。表からはわからない体の特徴を把握しつつ、食事療法の他、サプリメントや薬、漢方やダイエット点滴など多角的に最も効率よく効果を出す方法を指導してくれます。

 gooヘルスケアのスタッフも早速「超音波皮脂厚計」を体験。見た目にわかる脂肪の厚さは標準以下なのに、なんと内臓脂肪に黄色信号が・・・。この頃のアルコール摂取と運動不足の毎日を考えると納得の結果ですが、ショックは隠しきれません。

これからどうしたらいいのだろう?と不安になっていたところ、先生から新陳代謝をあげるための生活改善と食事で気をつけるポイントについてアドバイスをもらいました。

 アドバイスの内容も、デスクワークの多い私にあわせた、職場でのちょっとした時間で出来る内容に。これなら私もできるかも!と少し元気になって帰ってきました。

 “結果がきちんとわかる事がその人の励みになるので、それを提供していきたい。”と林先生。ドクターならではの診断とアドバイスをもらいつつ、自分の理想の体にしていく事が、これからの自分の健康管理(ヘルスケア)の姿になりそうです。

【取材協力】
DSクリニック

その他のZoomヘルスケア

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

mina式オリジナルダイエット 腸やせダイエット

こんな人やせられます!! 爆発的ブームとなった「新・国立病院ダイエット」「毒素排出ダイエット」に続き、mina式オリジナルダイエットの今年第1弾は「腸やせ」ダイエット!
腸を元気にすると、誰もがやせ... 続きを読む

ドクターが教えるカロリー制限プロの技

おいしさに身を任せ、ついつい食べすぎてしまう秋の味覚。どのようにしたら食べすぎを防ぎ、そのうえカロリーを減らすことができるのか!?糖尿病などの生活習慣病予防研究所の所長を務める、浅野先生にプロのワザを伝授していただき... 続きを読む

万人向けの保険はない!オーダーメイドで組み立てよう

なぜ保険はオーダーメイド?
「保険のことがよく分からないし、決められたプランから選びたい」と思う人もいることでしょう。なぜ保険はオーダーメイドなのでしょうか。それは人によって年齢や性別、健康状態や家族状況などに違いがあり、必要な保障がそ... 続きを読む

スポーツ選手のイメージトレーニングを実践! 6つの注目ポイント

「ゴルフやテニスなどのスポーツで、腕を上げたいときによく行われるのが、「イメージトレーニング」。これは、プロ選手のプレー風景を見て、フォームなどを学ぶことを指しています。
このとき、漠然と見るのではなくて、これからお話しする6つのポイ... 続きを読む

特別なことは必要ない!内臓脂肪の落とし方には法則があった

内臓脂肪の簡単な減らし方というものがあります。一体どんな減らし方なのでしょうか?できれば「苦痛に感じるものを続ける」というエクササイズ的なものは避けたいものです。特別なことは必要ない!内臓脂肪の落とし方には法則があった 速足、足を高く上... 続きを読む

成功のコツ カロリー計算をおおまかにして日記をしっかりつけて励みに

カリスマダイエッター
No.07 約3ヵ月で約8kg減 めこさん 17歳 高校生 私のカロリー制限ダイエット成功のコツ カロリー計算を大まかにして日記をしっかりつけて励みに ... 続きを読む

あの有名カップルが!? マタニティハイ妻と産後うつ夫

2014年、第一子が誕生した山田優さん。幸せいっぱいの彼女ですが、夫である小栗旬さんが「産後うつ」に悩まされ、山田さん自身も「マタニティハイ」になっていると噂されました。 「産後うつ」は、出産を終えた女性に起こる症状とされてきましたが、男... 続きを読む

ニキビができるメカニズム-予防する4つのポイント|処方薬の効能

ニキビなんて病気のうちに入らない――と考えていませんか。しかしニキビは、「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という病名の、れっきとした皮膚の病気です。
自然に治ったり、生活習慣の改善や市販薬、ニキビ用化粧品などで治るケースもありますが... 続きを読む

メタボリックシンドロームから脱却するには-内臓脂肪の減らし方

東京都文京区にある人間ドック機関、春日クリニックでは、人間ドックの受診者で生活習慣病の検査項目に異常のあった人を対象に、オプションで3カ月間の行動科学に基づく「ダイエットサポートプラン」を実施しています。参加者の中心は30〜50代の男性で... 続きを読む

超高齢社会の課題解決に期待されているICT活用ってなに?

今日のスマートフォンやタブレット型携帯端末の普及により、医療情報や医薬情報の取得はもちろん、個人の健康情報の蓄積、電子カルテの共有などを可能とするモバイルへルスケアに大きな期待が寄せられています。
そんな中、先般、「ITヘルスケア第7回... 続きを読む