健康&美容にいい温泉の効能-泉質によって違う効能一覧

“キレイ”になれる温泉活用術

免疫力を高めたり、美肌をつくるなど、温泉にはたくさんの効用が。“美人”をめざす入浴法をご紹介します。

健康&美容に役立つ温泉

 温泉旅行といえば、友達と楽しく騒いだり、のんびり情緒にひたるのを目的に行くことが多いはず。でも「湯治」という言葉もあるように、温泉はもともと、病気の回復や予防、健康の促進にさまざまな効果を持っています。これを活用しないのはもったいない話。ヘルシーな美人になるために、積極的に「湯治」の効果を利用しましょう。

 温泉の効用はさまざまですが、主なものは次の通りです。
(1)温熱効果によって新陳代謝が活発になり、疲労回復、免疫力増強に役立ちます。
(2)水圧によって、むくみを取り、利尿を促進します。
(3)温泉に溶け込んでいるさまざまな成分が皮膚に付着し、徐々に皮膚をとおして体内に吸収され、薬効を及ぼします。
(4)日常を離れリラックスすることでストレスを解消します。

泉質によって温泉を選ぶ

 温泉王国日本は、泉質の種類も豊富です。主な泉質の効能を説明してみましょう。温泉に行くときは、自分の目的に合わせたものを選ぶといいですね。

○単純温泉……からだに刺激が少なく入りやすい。免疫力を高めるなど、バランスのよい効能を持つ。日本に一番多い温泉。
○二酸化炭素泉……炭酸ガス成分がふくまれている。ガスが皮膚から吸収され、血行をよくして血圧を下げる。
○重曹泉(ナトリウム炭酸水素塩泉)……重曹が皮膚の脂肪や分泌物を落とし、肌をなめらかにする。
○食塩泉(ナトリウム塩化物泉)……塩素イオンが主成分で塩からい味がする。保温効果を持つ。
○硫黄泉……硫黄特有の臭気が特徴。血管を拡げる作用がある。角質をやわらかくするため、皮膚病にも効果あり。
○鉄泉……鉄分が体内に入り造血作用を促すため、貧血に効果がある。

効果的な入浴法

「湯治」効果をアップさせるために、効果的な入浴法を知っておきましょう。

 まず、メイクしたままお湯に入ると、温泉成分が肌に浸透しません。毛穴から老廃物が出るチャンスでもあるので、必ずノーメイクで入るようにしましょう。湯船に入る前には「かけ湯」をします。しないで入ると血圧が急に変化してしまいます。心臓から離れた手足からかけ湯をしてゆっくり入ります。

 入浴時間ははじめは5分以内、慣れるにしたがって長くしていきます。また回数は1日に2~3回が適当です。湯船の中は水圧が強いため、肩まで長時間つかるとグッタリしてしまいます。湯船の中で位置を変えて半身浴するなど変化をつけましょう。

 温泉の成分は皮膚から浸透します。かぶれやすい人は別として、入浴後は上がり湯などで洗い流さない方がいいでしょう。肌がピリピリするなど刺激のあるときは、我慢しないでお湯で流します。

 また、温泉に入っているときは汗が出て体内の水分が減少しています。上がったら必ずお茶やミネラルウォーターなどで水分補給しましょう。

その他のZoomヘルスケア

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  3. 3
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  4. 4
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  5. 5
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  6. 6
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  7. 7
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  8. 8
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  9. 9
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  10. 10 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  11. 11 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  12. 12
    たくさん食べてないのに太るのは『モナリザ症候群』かも?原因と症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 加齢…
  13. 13
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  14. 14
    お風呂の入浴剤はもう不要!?キッチンのある物を入れるだけでOKの入浴法
    (編集・制作 (株)法研) 自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウス…
  15. 15
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  16. 16 年齢よりおばさん臭く見えてるかも?見た目年齢を左右する体内老化度診断!
    年齢よりおばさん臭く見えてるかも?見た目年齢を左右する体内老化度診断!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 街中…
  17. 17
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  18. 18
    目のかすみ・ぼやけ・近くのものがみえづらい…眼精疲労のタイプと症状
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 【監…
  19. 19 無性にスイーツが食べたくなるのは砂糖中毒?砂糖依存症度チェック
    無性にスイーツが食べたくなるのは砂糖中毒?砂糖依存症度チェック
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 疲れ…
  20. 20
    “座り続けること”は体にも脳にも悪影響…死亡リスクも増加!?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 日本…

一覧